電車に乗る時、リュックを背負うのはマナー違反?

登山者の皆さん、電車に乗る時リュックを背負って乗るのはマナー違反のようです。

後ろの人にリュックがゴツゴツ当たるのが迷惑なのです(;´Д`A

AdobeStock_50261401

以下の事に留意してみてください。

電車に乗る前

・電車に乗る前にリュックを降ろしておく、降ろしたリュックは足元に置いておく。
・熊鈴は鳴らないようにしておきましょう。
・ラジオや無線機の電源はOFFにしておきます。
・リュックを棚に載せた時にモノが落ちたり、水がこぼれると修羅場になるのでちゃんと確認しておく
・リュックを横にしても砂が落ちたり泥が落ちないようにチェックしておきましょう
・ストックやピッケルなど棒状のものは危険なので、他の人に怪我をさせない工夫をしましょう。

電車に乗った後

・電車に乗り込むときは手でかかえて乗る
・電車の中に入ったら、可能であれば棚の上に乗せる
・棚の上に乗らない場合はリュックが小さければ手で抱え、大きい場合は足元に置く

以上でございます(´・ω・`)

上記のやり方は100%正しいとは言えません、またこれを絶対にやって欲しいと強制するものではありません。
あなたが電車の中でトラブルに巻き込まれないための、ちょっとしたヒントが隠されているかも知れません。

515G0MNG92L._SX279_BO1,204,203,200_
山の常識・非常識―山のマナーブック (YAMA BOOKS)(amazon)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。