(( 旅行 ))

台湾旅行の保険について

こん♨︎♨︎は、東京登山です。

粛々と台湾旅行の準備を進めております。
まだ先の話しですが、はやく行きたいですね。
楽しみで仕方ありません(^-^)

今日は退屈な話しですが、旅行を楽しみたい全ての人に大切なお話しでございます。

今回台湾へ旅行へ行くにあたって、海外旅行保険に入っておきました。
と・・言ってもかなり安いです(´・ω・`)

てっとり早く、かかった費用から言いますと2,000円かかりませんでした。

僕が利用したのがこちらです。

タビホ
ネット海外旅行保険 Tabiho(タビホ)です。

旅行先は台湾で4日間、目的は観光で、1,720円でした。
安いっすね〜(笑)

まぁ、死んでも3000万しか入って来ないんだけどね。

IMG_5239
充実の内容?

死んでしまった場合には、僕が受け取れるわけじゃないんで、
3000万もあれば葬式は出せるしお釣りも帰ってくるんじゃないでしょうか(笑)

大切なのは、病気や怪我の補償だと思います、海外で病気とかして手術する事になったら、一財産吹っ飛ぶらしいんで、保険にはぜったいに入っておかないとヤバイっすよね。2000円程度で買える安心なら買っておいた方がいいっすよね(´・ω・`)

いつも海外旅行に行く時は7000円〜ぐらいの保険に入っていたので、これはかなり安くてびっくりしました。まぁ補償される金額がぜんぜん違うんですけどね。僕にはこのくらいが丁度良い気がしてきました。

契約が出来たら、ホームページのマイページから“出発時ご持参書類 まとめて印刷”で必要書類全てPDFでダウンロードしてプリントアウトして持って行きましょう。

以上でございます。

» 今回僕が利用した保険はこっちの会社です(アフィリンクではありません)

taiwanikitaiwan
ボンクラ隊が行く! おいしい台湾食べたいわん(amazon)



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




トレランシューズを買いましたヽ(´▽`)ノ

本日の買い物。

トレランシューズです。
ザ・ノースフェイスの『ウルトラ トレイルスピード』って奴。

ネットでセールだったので購入〜ヽ(´▽`)ノ
サイズは横幅が窮屈そうだったのでワンサイズ大きいものにしたら、いい感じでした。

IMG_8521

最近、東京の街中でもよくトレランシューズ履いてる人をみかけます。
トレランシューズはカッコイイものが多いので、
ファッションに敏感な人が好んで履いているようです(´・ω・`)

IMG_8531

実はこのシューズ、台北で登山する時に履こうと思って買いました。

今度の台北旅行は、飛行機で持って行ける重量制限が7kgまでなので、重い登山靴を持って行く事は出来ません。
だから東京から履いていって、そのまま山に登れて、街でも使えるような、山でも街でも履けそうなデザインのものを選んだってわけです。

ただ、言われるまでもなく、懸念材料もあります。
ビブラムソールです。

IMG_8528
ビブラムソール。

登山の世界では圧倒的なシェアと信頼性を誇る靴裏ですが。
ビブラムソールと言えば、濡れた岩で異常に滑るというイメージがあります。
もちろんそうじゃないソールもあるんだけど・・。。

触った感じはあんまり固くなくて、プニプニしてるので、意外と滑らないかもしれない。
この靴裏はトレイルだけじゃなくて、ロードも走れると言う事なので、アスファルトやコンクリートの上でも大丈夫だろうと期待しています。
だがこればかりは歩いてみないとわからないと言うのが本音ですね。

ちょっと試履きをしてみた感じでは、快適でしたヽ(´▽`)ノ

IMG_8523

もちろん、台北から帰ってきたら、これは普通にハイキングで使って行こうと思っていますよ〜。

※ウルトラトレイルスピード
フルレングスESS高反発ミッドソールというソックス状のラスティングを採用した、
高い衝撃吸収性を誇るトレイル用ランニングシューズ。
ボトムユニットには、ドライコンディションからウエットな悪路まで幅広く対応できる、
エクスクルーシブ・ビブラム(R)XS-Trekラバーソールを配備。
ねじれを軽減し安定感を高める圧縮成型EVA&ESSミッドソールを採用しています。
レース志向の上級者だけでなく、トレイルエントリーにも適した汎用性の高いモデルです。



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




台北で登山してみる?

台北周辺の低山で気軽に登れそうな所を探してみたところ、台北の最高峰である七星山という山がある事がわかった。標高は1,120m

ネットで検索してみると、日本人でも多くの方が登られているようだ。
ネットで得られる情報だけでは心もとないので、多角的に情報を収集するという事で山渓から出版されている電子書籍『台北低山散歩』を購入してみた。

taipei-teizan
台北低山散歩(amazon)

この本によれば七星山には少なくとも15以上のルートがあるが、主として3つのルートがある事がわかった。扱いはあまり大きくは無いが有意義な情報を得る事ができた。

と、言うわけで、台湾旅行で1日ぐらい軽く山登りをしてみるのも、面白いかもなぁ・・と思い始めている自分がいる。

実はこの七星山の周辺は、火山地帯になっていて、それにまつわる観光地も点在しているため、そこを見て周るのも一味ちがった面白さがありそうだ。
爆裂火口の小油坑、温泉が沸いているという冷水坑(レイソイカン)などである。

台湾へ行くまでに時間はまだかなりあるので、じっくりと研究を重ねて行きたいと思っています。

以上ですヽ(^◇^*)ノ



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




今更ながらですが、御岳山にレンゲショウマを見に行ってきました。

こん♨♨は、東京登山です。

なんだか雨ばかりの東京です、特に8月になってからは雨が降らない日は無いらしく、これは48年ぶりの事らしいです。そして今週もまた雨、雨、雨・・
梅雨が終わって雨季が来たという冗談もあるみたいで、はやく夏らしくなって欲しいなぁと思います。

さて、先週末は、御岳山にレンゲショウマを見に行ってきました。
御岳山で観光登山を楽しみたいと思います。

IMG_8247
御岳駅へ到着しました。

レンゲショウマの季節って事で、人が沢山駅で降車されていました。

IMG_8250
バスに乗って一気に山の中腹へ。

今日は時間を有効活用するために、ケーブルカーに乗ろうと思います。
お金をけちって今まで足で登っていましたが、
今日は観光登山です。おもいっきり観光を楽しみたいと思います。

IMG_8252
ケーブルカーの駅まですこし登る。

ケーブルカーの駅に到着。

IMG_8254
ケーブルカーは大人は590円です。

高いなぁ〜(笑)
でも今日は奮発して乗っちゃいます。

IMG_8256
駅で売っていたレンゲショウママグネットが気になった。

地味な商品なわりには良い値段しますね。
誰が買うんだろう?と思ったのですが、実は地味に人気なのでしょうか?
けっこう強気な値段設定ですよね。

IMG_8258
そして、ケーブルカーに乗車。

記念乗車券なる、謎のレアアイテムをゲット。
マニア心をくすぐるアイテムなのかも知れません。

IMG_8260
随分久しぶりに乗るな〜。楽しみ。

そしてケーブルカーに乗って、グイグイ登りますね。
当たり前だけど、めっちゃ楽だわ。

IMG_8265
あっと言う間に山頂駅へ到着〜。

IMG_8267
上の駅ではこれを買いました。

御嶽汁(250円)のフリーズドライです。
御嶽汁は豚汁みたいなものなんですが、酒粕が入ってる所が特長らしいです。(とか言いながら本物は味わった事が無いです)
寒い時に楽しむものですね、身体が暖まりそうです。
今回1つだけ購入。冬になったら山で楽しみたいと思います。

IMG_8269
駅前の広場、沢山の人で賑わっております。

IMG_8271
レンゲショウマのオリジナルポストカード多数。

写真がすごくキレイです。撮影のヒントになりますね。
じっくりと見て予習しました(笑)

IMG_8276
ラムネに夏らしさを感じます。

レンゲショウマはどこかなぁ〜?と
周辺を良くみると、ちゃんと横断幕が用意されていました。
下調べ不十分でやってきましたが、順路が示されておりました。

IMG_8270
レンゲショウマはこちら。

IMG_8277
みんなレンゲショウマへ向かって歩く。

駅からすぐそこが、レンゲショウマの群生地なんですね。

IMG_8278
みんな続々と階段を登って行く。

入口の所からレンゲショウマが咲いていたので、ここで軽く撮影。

IMG_8284
レンゲショウマ。

(´ε`;)ウーン…

めっちゃ撮影むずかしー。

階段を登って上の方へ行くと、こんな感じでレンゲショウマが沢山・・咲いていました。とは言ってもまだ2〜3割って所でした。
今年は咲くのが遅いみたいです。雨が振りすぎかな?

IMG_8286
まばらに咲いているレンゲショウマ。

がんばって撮影。

IMG_8281
うん、これは(比較的)良く撮影できた気がする!!(笑)

この花、撮影するのめっちゃ難しいですよ。
下を向いてるので、覗き込むように撮影しないとダメです。

IMG_8339
頑張って撮影した一枚。

それと、花がキレイなものを探すの頑張った方がいいですね。
開いてないとダメだし、開きすぎてもイマイチだし・・
丁度いい咲き具合のものを根気強く探すのが良いみたいです。

IMG_8287
こんな花も咲いていました。

写真には写ってませんでしたが、三脚と高級なカメラを持ったおじさまたちがけっこういました。今日は人がそんなに多くないので、特に文句は無いですが、人が多い時には三脚は邪魔かもしれないですね・・。

IMG_8289
みんな撮影に夢中です。

レンゲショウマですが、こんな感じで斜面に咲いていますので、
下から撮影するのはそこまで難しくは無いですが、
離れた場所のものを撮影しようと思うと花が小さすぎて上手くゆきませんので望遠レンズが欲しくなってきますね。

IMG_8291
こんな感じでまだ蕾のものが多かった。

最大で5万株?って事らしいんですが。

IMG_8358
不思議な魅力をもった良い花でした。

花が蓮に、葉がサラシナショウマに似ているから、レンゲショウマ(蓮華升麻)と呼ぶらしいです。1属1種で日本にしか無い花です。

IMG_8350
あまりないレンゲショウマの裏側のショット(笑)

と、言うわけで、レンゲショウマの花を存分に堪能しました。

IMG_8332
レンゲショウマの群生地を上まで登ると産安社の所へ出ます。

いつもは閉まっているのに、今日は拝殿が開かれて、神社っぽい音楽が流れていました。

IMG_8326
絵馬

この後僕は、御嶽神社の方へ向かって、ロックガーデンへ足を伸ばしました。意外に思われるかもしれませんが、ロックガーデンへ行くのは初めてです、軽く写真も撮影してきました。今更でしょうけど、次回へと続きます。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




台湾一人旅、宿を予約しました。

こん♨♨は、東京登山です。
今日も台湾旅行の準備のお話しです。

先日は飛行機の予約をしましたが、
今回は台湾ひとり旅で宿泊する宿を予約しました〜ヽ(^◇^*)ノ

Taipei_101_from_afar
ccby3.0 Author peellden

寝るだけなので、こだわりは無いのです。

基本的に寝られればどこでも良いと思っています。
朝早く出かけて、一日中遊びまわり、夜に帰ったら宿で速攻で寝るのです(笑)
だから、カプセルホテルみたいな所でも良かったんですが、それじゃちょっと味気ないかな〜と思い、ゲストハウス的な所でドミトリーで探しました。

※ドミトリー (dormitory) とは、ユースホステルやゲストハウス・一部の民宿(いわゆる「ユース民宿」)や山小屋などの宿泊施設において、相部屋を前提とした部屋のこと。

予約はインターネットの宿泊料の比較サイトで簡単に予約が出来ました。便利です!!

いろんな宿探しサイトがあって、うちが一番安い!!とか競いあってるけど、実際はどれが一番とは言い難いですね・・。ほんとに安かったり高かったりするみたいです。いろんなサイトを見比べていちいち調べるのも面倒だったんで、わりと適当に探しました。

800px-Chang-Gung_Shopping_District
ccby3.0 Author The original uploader was Mnb at Chinese Wikipedia.

おっと、肝心の宿代ですが、3泊で1,773台湾ドル、日本円で約6,479円でした。
1日あたり2,159円と言う事になります。
もっと探せば安い宿はあるんですが、もうこれで十分です(笑)

これで、先日買った航空券や、空港までの往復交通費などを含めると、
合計で25,139円になりました。
予算内に収まりそうです〜ヽ(^◇^*)ノやったぁ〜。

去年の10月から毎月3000円づつためて、今36,000円貯まってるみたいです。
なんか計算があってないんですが(笑)
どこかでまちがって月6000円貯金してたみたいです。
いい加減ですね(笑)

旅はまだまだ先なんですが、とりあえずこれで基本的な準備は出来ました。
台湾へ遊びに行く日が楽しみですヽ(^◇^*)ノ

ではでは〜。

saiai
最愛台湾ごはん(amazon)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




台湾ボンビー旅行 ジェットスター重量制限7kgとの闘い。

こん♨♨は、東京登山です。

最近ちょっと、いや、かなり仕事が忙しくてなかなか遊ぶ暇が有りません(´・ω・`)

それでもいちおう暇をみつけて台湾旅行の準備を進めています。

まぁ、まだまだ先の話しなんですが、とりあえず宿でも予約をしようかな?と思って探していますが、時期が遠すぎてインターネット予約もまだ出来ないみたいです。2ヶ月ぐらい前じゃないと予約できないのかな?

東京駅から成田空港へのバスも予約したいんだけど、
これは1ヶ月前からしか予約ができません。

それで、今重点的にやっているのは、台湾で見たいものとか、食べたいもののリストアップです。
実は僕は2年ぐらい前に台湾は家族旅行で行っているので、有名な観光地は訪ねた事がありますので、今回は観光地以外の普通の台湾の日常を体験したいなーって思っているんです。

手荷物7kgの壁

ところで、今回はジェットスターを使って台湾へ行こうと思っているのですが、
ジェットスターさんは飛行機に持ち込める荷物が7kgまでなんですね〜。

帰りはお土産とかも持って帰りたいので、荷物を預けるオプションをつけたので問題無いのですが、行きは最低賃金で行こうと思っているので、荷物すべての重量を7kgに抑える必要があります。

7kgって言うとけっこうありそうですが、適当にやっているとすぐに7kgは越えてしまうと思います。

それで持って行く荷物の重量をひとつひとつ計ってしっかり管理をしようと思って準備中です。

omosa

これはMacのNumbersってアプリを使って管理してるんですけど(エクセルでも出来ます)簡単に重量を計算できるので便利です。
使い方は今度ブログに書きますね。

とりあえず6kgぐらいには抑えたいなーって思っています。
登山で培った道具管理のスキルをフル活用と言うわけです(´・ω・`)

今の所報告できる事はこのくらいですかね・・。。

とりあえず、キレイにまとめますと、
7kgなんて、適当にやっているとあっという間に超えてしまうので、ちゃんと道具の重さを計った上で、計画的にやった方が良さそうだ、って事ですよね。

次回はギアの重さの管理方法って事でNumbersの使い方でも書こうかな。
Windows使ってる人には意味なさそうだけど。

ではではヽ(^◇^*)ノ

souda-taiwan
そうだ、台湾いこう(amazon)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




ジェットスターさんで台湾行きの航空券を購入しましたヽ(^◇^*)ノ

こん♨♨は、東京登山です。

台湾行きの航空券を先程、購入しました。

jetsart-yoyaku-taiwan

行きは 成田✈台北
帰りはその逆ですね。

料金は往復で ¥16,660 円です。
予算は¥20,000ぐらいを考えていたので、予算内に収まりました

行きは座席指定無しです。
噂によれば、けっこう窮屈らしいのですが・・楽しみです!!(笑)
どんだけ窮屈なのか・・((o(´∀`)o))ワクワクしか無いです(笑)

夜に出発して、深夜に台湾に到着するので、
向こうの空港で野宿するしかないです。
空港で野宿とか・・・楽しみです!!!(笑)
ちゃんと寝れるのか・・((o(´∀`)o))ワクワクしか無いです(笑)

IMG_8202
情報収集に全力をつくすよう、支持しました(自分に)

次は安い宿を探したいですね。
初日は空港で野宿なので、3泊を予約しなけりゃいけません。
いちおう丸4日は台湾で観光を楽しむつもりです。

ちなみに登山はやりません。
自転車も無しです。

ふつーの観光です。

僕は美味いもんが食いたいのです。

あ、そうだ、旅行はまだまだ先なので、旅行の準備でブログを書きます。
かなりひっぱる事になりますが・・。。

なにか進展があったら報告しますね。

ではではヽ(^◇^*)ノ

brutus-taiwan
台湾で見る、買う、食べる、101のこと(amazon)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。