(( タイレルFX ))

自転車でレインボーブリッジを渡る。

前回の続きです。

竹芝桟橋まで遊びに行って、近くにレインボーブリッジがある事に気がついたので、近くまで行ってみたら、レインボーブリッジは自転車でも通過できる事がわかりました。

R1047013
レインボーブリッジ 入口

R1047014
自転車に乗ったままの通行はできません。

台車を取り付けてくださいって書いてます。

R1047015
これが台車。

台車に後輪を乗せて、マジックテープで止めます。

R1047016
この状態で、押してレインボーブリッジを渡ります。

この台車を取り付ける事で、自転車に乗って移動出来ないようにしてるんですね。

法的には歩道と遊歩道って違うみたいです。
遊歩道は自転車は押して歩かないとダメみたいです。
台車を取り付ける事で、自転車に乗って走る不届き者(?)が出ないように工夫をしてるみたいです。

R1047020
こんな感じの所を歩いてゆきます。

自転車は一方通行です。
レインボーブリッジの遊歩道は北側と南側にあるんですけど、
竹芝の方からは、南側遊歩道を歩いて、台場まで歩いてゆきます。

R1047026
途中はこんな感じで眺めが良い場所もあります。

ちょっと今日は曇ってるけど、ここからの見晴らしは最高ですよ。

R1047027
船が頻繁に行き来きしています。

うーん、これは一度は見ておきたい景色ですね。

R1047029
自転車を停めて、景色を楽しむ。

台車を取り付ける事で、ちょっと自転車を押しにくくなるんですけど。
まぁ、しょうがないですね。

ゆっくりと歩いて、この非日常を楽しみました。

R1047035
向こうに竹芝方面が見えてます。

途中に変(?)な島がありました。

R1047037
『第六台場』って言う島らしいです。

ペリー提督と戦うために、大砲を設置してた島らしいです。

R1047039
お台場が近づいてきました。

最後は緩やかに下って・・ゴール(!?)

R1047041
本当に対岸に渡れました。

レインボーブリッジですが、全長は798mあるみたいです。
初めて歩いたので、かなり((o(´∀`)o))ワクワクして楽しかったですが、
また同じコースを歩くのはちょっと・・(笑)って感じですね。

R1047042
台車はここで返します。

この後は台場を自転車で散策。

R1047044
お台場ビーチ。

R1047047
自転車的に走りやすい道。

お台場なんですが、ずんずん進んで、東京テレポート駅へ行ってみたいと思います。

R1047049
完全に未知の領域。

東京テレポート駅ってモノレールに乗ってると通過する駅なんだけど、
ここで降車した事ないので、どんな街なのか気になってました。
行ってみよう!と思ったんです。

R1047052
湾岸警察。

R1047057
東京テレポート駅に到着〜。

人の往来もちらほら・・と。
でもそんなに多いわけでも無く。

一日の1日平均乗車人員は、だいたい3万人ぐらいらしいです。
(多いのか少ないのか・・(^^;))

近くにあった、テレコムセンタービルが印象的です。
中にも入れそうでしたが・・入らず。

R1047059
テレコムセンタービル、でかすぎてフレームに入りません。

この後も周辺をぶらぶら・・青梅駅とよく間違えられるという青海駅にも立ち寄ったりして・・

R1047061
ローソンそっくりのPORT STORE。

中に入ってみたら、からあげクンが売っていたので、ローソンと同じみたいでした。

R1047064
日も傾いてきたので帰らなきゃ。。

帰るんだけど、またレインボーブリッジを渡って帰ります。

R1047066
台車をつけて、再び手押してで渡る。

R1047069
ガラガラ・・と押して進む。

自転車は一方通行なので、今度は北側の道を進みます。

R1047073
北側の遊歩道へ入ります。

R1047074
こっちも、いい感じの道です。

R1047079
北側からの眺めも最高です。

屋形船を見てたら、窓から手をふってる人がいたので、手を振り返してあげたら、嬉しそうにしていた。

R1047082
レインボーブリッジ。

R1047087
走ってゆく屋形船。

R1047089
途中で止まってのんびりしなければ、渡るのもそんなに時間はかからない。

R1047091
竹芝側へ到着。

と、言うわけで、いや〜〜。
思ったより楽しめましたよ。

R1047095
さ、帰ろう。

この後は、銀座を通って東京駅まで走り。
東京駅の丸の内北口へ。

そして輪行をして帰りました。
最初はそんなに電車に人が乗って無かったんだけど、
途中からどんどん乗ってきて、
降りる時にちょっと肩身が狭かったです(笑)

R1047104
丸の内北口。

ってな具合ですね。

さて、サイクルコンピュータのデータも見てみましょうかね(^^)

走行時間合計 2:52
走行距離 30.16km
平均速度 時速10.5km
最大速度 時速38.8km
消費カロリー 270kcal
CO2削減量 4.52

平均速度がかなり遅いですが、これはレインボーブリッジを手押しで押してる時間もそこそこ有ったので、
影響が多少ある気がします。
僕はタイレルFXを楽をするための道具として使っているので、あんまり頑張って走って無いのですが、車道を走る時に車の流れに乗る必要がある時などは、局地的に速度を出したりする事があります。38.8kmってのはそういうスピードだと思います。

今日、みかけた他のミニベロたち。

ブロンプトン(オンボロ) 1
ダホン(型式不明) 1

以上で、レポートを終わります(^^)

次はどこに行こうかなぁ〜ヽ(^◇^*)ノ

zitensyamisin
自転車好きの著者が、自分の着たい自転車ウェアが欲しくなりミシンを購入し・・・(amazon)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




東京駅起点、タイレルFXでポタリング、竹芝桟橋を目指す。

こん🚲🚲は、東京登山です。

最近、登山の方に夢中になっていましたが、
自転車の事も忘れていたわけじゃないです。
出来れば月に一度は自転車で遊びに行きたいなー、なんて思っているのですが、
登山の方でやりたい事が目白押しな状態でして・・
ついつい後回しになってしまいます。

さて、今日は東京駅にやってきました。
お昼ごはんを自宅で食べて、ゆっくり目のスタートです。
登山と違ってポタリングは時間的にゆるくても大丈夫なので、そこが良いですね(^^)
登山とかだと僕の場合は4時起きとかなので・・。。

輪行で新宿方面から、中央線の快速に乗ってやってきました。
人もそんなには多くもなく、そんなに肩身が狭い思いもせずにやってこれてよかったです。

R1046961
東京駅、たしか丸の内方面改札。

東京駅の構内はさすがにカッコイイです。

R1046962
輪行袋に入れてきました。

さっそく、駅前で愛機タイレルFXを展開。

R1046964
サクッ!と展開して、すぐに乗れる様になります。

とりあえず、東京駅前で、かっこいい記念ショットを・・。。

R1046969
タイレルFXと東京駅。

今日もカメラはGRD3を持ってきました。
こうやってみると、像が歪んでますね。
自転車のバランスが見た目とぜんぜん違いますよ。

R1046970
なんか違うよ(笑)歪みまくってるよ。

GRD3は広角レンズなんで、歪みが激しいですね。
ちなみにiPhone6plusのレンズも歪みが激しいです。

なぜ東京駅起点なのか。

東京って、皇居より西側にある新宿、渋谷、池袋とか、道も人もゴチャゴチャしてるだけで自転車ではあまり走りたく無いです。

逆に皇居の東側や南側、東京駅周辺から湾岸地域にかけては区画が綺麗に整理されていて、街並みも美しく、都会の洗練された雰囲気が漂っていますね(個人的な感覚で言ってます)

※どこかで聞いた話しによると、戦争中にアメリカ軍の爆撃を激しく受けたのがこの地区らしくて、終戦時にはほとんど何も残って無かったらしく、戦後は区画整理が大胆に行われたそうです。だから東京って東側の方と西側の方では道路事情が随分と違うんだそうです。

R1046972
東京駅前、背の高いビルが当たり前のように建っている。

歩いてる人もみんなオシャレさんだし、西側が下賤の民だとしたら(失礼w)
東側はハイソな人たちの溜まり場なのでしょうか・・(笑)

※ちなみに自分は下賤の民の方に属しております(笑)

※ハイソとはハイ・ソサエティーの略です。上流階級みたいな感じ。

道もすっごく綺麗だし、建物もひとつひとつが、かっこいい。

R1046977
これは美術館かな。

歴史を感じさせるような建物があったり、すごく現代的な建築があったりといい感じです。

自転車で走るなら、西側よりも東側の方かなー。ってなんとなく思っていました。
そういう理由で東京駅起点なんです。

R1046980
そして自転車も安心して走れる。

東京駅周辺を軽く流してみましたけど、花壇に植えてある植物からして違います。
有名一流ブランドのお店や、高級車のディーラー。毛並みが良い僕より良いものを食べてそうな犬(笑)街路樹も綺麗に手入れがされておりました。たまにはこういう世界を見るのも良いものです。

R1046983
GPSナビを頼りに竹芝桟橋へ向かいました。

東京駅から、今日の目的地『竹芝桟橋』へ向かいます。
このあたりは流石に交通量が多いんですが、歩道側の道幅も広いので、危険を感じたら、歩道を走ったりして、進みました。

R1047001
そして竹芝桟橋着っと。

東京駅起点のポタリングの計画なんですけど、この『竹芝桟橋』を目的地、もしくは経由地として設置するのはすごく良いと思います。

その理由の一つが、こんな感じで、建物の中に自転車をそのまま入れても大丈夫だって事です。

R1047002
自転車を建物の中に入れても大丈夫なんです。

ここって船に乗るターミナルなんですよ、だから自転車を船に載せる人は
建物の中にある自転車を預ける場所に持って行く必要があります。
だから、日常的にターミナルの中に自転車をもってくる人が沢山いるんですね。

R1046989
警備員の人が目の前を歩いていったけど当然何も言われません。

自転車を建物の中に入れても何も言われないので、自転車盗難の心配はぐっと減ると思います。このターミナルは自販機もいっぱいあるし、お手洗いもありますし、食事をする場所もあるし、クーラーもついているので休むのに最適です。

もちろん自転車から離れるときは簡単な鍵はつけておいた方がいいとは思いますけどね。

さて、今日は僕はここ、竹芝桟橋のショップに用があったのです。

R1046996
東京アイランドショップ。

島でしか買えない、お酒やお土産を売っているショップです。
(見るだけでも楽しいですよ)
レストランも併設されていて、ユニークな献立が楽しいです。

R1046997
ムロアジメンチバーガーが気になった。

今日僕がここに来たのは、東京の島の焼酎を買いにやってきたのです。

今日買うのは『嶋自慢』です。
いろんな種類があるけど・・

R1046990
いろんなバリエーションがある。

値段は左が一番安くて、右が一番高い。

R1046994
『嶋自慢 羽伏浦』を買いました。

焼酎なんですけど、日本酒みたいな感覚で飲みやすいらしいです。

R1046995
それと僕が大好きな『明日葉茶』も飲みました。

さっぱりしてておいしー。

R1047006
竹芝桟橋を出て・・。。

近くにあるレインボーブリッジを見に行く事にしました。
すぐそこにあるみたいです。

IMG_4961
レインボーブリッジまですぐそこ。

この周辺は海のすぐそこなので、風にのって塩の香りがします。

R1047007
湾岸地域なので、物流倉庫や運送会社の大きい建物が多い。

車の通りも多く無いし、走りやすいです。

R1047009
おおっ!!!上を走ってるのはレインボーブリッジだぁ。

みえたー。

R1047010
でかい。

どのくらいまで近寄れるのかな〜?って思って道なりに進む・・。

R1047012
こんな所まで来ちゃいました。

近くまで来て気がついたけど、遊歩道があって、対岸まで渡れるみたいです。

R1047013
え、渡れるの?!

これは、渡るしかないでしょ〜!!

と言うわけで、次回はレインボーブリッジを渡ります!

((o(´∀`)o))ワクワクが加速してきましたぞ〜〜!!(笑)

次回につづく〜。。

tokyo-girl
東京自転車少女。1 (アース・スターコミックス)(amazon)



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXにミノウラのスマホスタンドを取り付ける。

ミノウラさんの自転車用スマホスタンド、
シリコンバンドが断裂していた件ですが、その後、ミノウラさんから予備のバンドが送られてきまして、無事解決しました。
ミノウラさんの素早い対応に感謝します、有難うございましたm(__)m

てなわけで、タイレルFXにミノウラのスマホスタンドを取り付けるわけですが・・

ちょっと問題が発生しました(´・ω・`)

タイレルFXの場合、フラットバーの右側にミノウラのスタンドを取り付けると、クイックレバーが干渉する恐れがあるので、取り付ける時は慎重な検討が必要です。

今まではわりと適当に考えていました(笑)

フラットバーの右側にスマホを取り付けると・・
フラットバーの右側にスマホを取り付けると・・

IMG_4172
ここが干渉してクイックレバーが締められない。

と、言うわけで・・・。。

左側につけている、サイクルコンピューターを外して、右側へ移動し、
左側にスマホスタンドを取り付ける必要がありそうです。
まーまー面倒っすね。

ーーーー換装中ーーーー

はい、というわけで、取り付け位置を変えてみました。

R1046932
こんな感じでございます(´・ω・`)

左側にスマホスタンドを取り付け、右側にサイクルコンピューターを付けたのは良かったのですが
肝心の荒ぶる野生のネコ(笑)を取り付けるスペースが無いです。
しょうがないんで、右手のグリップの所に取り付けました(笑)

タイレルFXのハンドルバーの所、けっこうギリギリですね。
タイレルFXってこういう後付けで何かを追加するのってちょっと苦手ですよね。
ドリンクホルダーとかも付けにくいし。

まぁ、いいっちゃ良いんだけど。

しかし、それ以上に気になるのは、こう色々と付けると、カッコ良くないです。
本当は何も付けないのが一番かっこいいと思う。

このミノウラのスマホホルダ、デザインは悪くないんだけど、一度取り付けると、外すのが面倒なんだよね。

アーレンキー(六角棒スパナ)が無いと、着脱出来ないんだもん。

しばらく様子を見て、具合を見てゆきたいと思います(´・ω・`)

zikoman
じこまん(amazon)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXの良い所、それはカスタムしなくても最初から性能が良い所だよ(´・ω・`)

タイレルFXに乗って、常々思う事ですが、僕はタイレルFXのカスタマイズを全くやってない、買ってきたそのまんまのタイレルFXなんですけど、性能は十分で、カスタムの必要性を全く感じてません。

IMG_9932
たぶん元々の走りの性能が高いからだと思います。

剛性感があって、走りはカッチリとしてるけど、だからと言って硬すぎるわけじゃなくて、
段差とかでも、それほどガツンとは来ないですし。
車重は軽いので走行感が軽くていいですよ。

性能の高さを無駄に使うというか、
そういう余裕の走りをする事がタイレルFXの本分だと思います。

適当に走っていると、知らない内にスピードが上がってしまう。
(頑張りすぎてしまう)というのはありますが、そこは、ギアを出来るだけ低速側に抑えつつ、自分で意識をして軽く、快適な走りを楽しむのが良いなと思っています。

とにかく買ったままの状態で、完成度が高い自転車なので、カスタムとか無理にしなくても、そのままで十分だと言えます。

IMG_9746
そしてかっこいいタイレルFXだぜ。

自転車って趣味は、カスタマイズをしなければ、その後はほとんどお金がかからないですよね。
自宅から走って行って、目的地で美味いものを食うぐらいなんで。
ボンビーな僕にはピッタリの趣味です(笑)

とりあえず言いたい事をまとめますと。。

・タイレルFXは最初から性能がいいので無理にカスタマイズしなくてもいい。

・買った後に自分の自転車に満足できなくて、余計なお金がかからなくていい(笑)

タイレルFXは高価な自転車ですが、実は経済的にも優しいと言う事を言いたいんです。

もちろん、個人差はあります(笑)

決して安くは無い買い物でしたが、長く愉しめば必ず元がとれる自転車のはずです!
(この元をとるという感覚は自分にとってはものすごく大切です)

これからも末永く楽しんでゆきたいと思っております(^^)

51Nd8v+RTDL
東京都心を快適に走るための地図(amazon)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車で皇居一周してきたら、思ったより楽しかったよ〜。

GWの最終日、タイレルFXで輪行して皇居を一周してきましたので、その様子をレポしたいと思います〜ヽ(^◇^*)ノ

今回参考にしたブログはこちらで〜す。
折りたたみ自転車で皇居一周サイクリングをするときの4つのコツ

R1046870
タイレルFXを輪行中。微妙にタイヤがはみ出しているのが玉に瑕(笑)

※タイレルFXの輪行バックだけど、微妙にタイヤがはみ出るよね?
本当だとこれはJR東日本のルールだとNGなんですよ(^^;)
アイブエモーションさん、次にタイレルFXの輪行バッグ作る時は考慮したもの作って欲しいですね。

電車で輪行して水道橋駅から、ちょっと走って九段下のミニストップへやってきました。

今日の旅の始点はここからにします〜(^^)

R1046877
ミニストップを旅の起点にする。

ここから、皇居を左回りで一周したいと思います。

では、早速行ってみよ〜ヽ(^◇^*)ノ

R1046886
綺麗な道で走りやすいよ。

皇居を一周なんですが、車の通行量はまぁまぁ多いです、しかしそんな時は無理をせずに歩道を徐行して走ると安心です。歩道は道幅は広いし、路面の状態も良いのですごく走りやすいです。

R1046888
皇居沿いに歩道を走れば安全だぞ。

ただし、人の往来があるので、人の近くを通る時は徐行が必須!!
小さい子供や、ペットの犬も歩いてる。
人はいきなり予想出来ない動きをする事が多い、子供やペットはなおさら危ない。
その事を肝に銘じて走っていただきたい(´・ω・`)

それに歩道を走ると、こんな感じで眺めもいい〜。

R1046890
いい感じ〜。

途中で自転車を停めて・・かっこよく?自転車を撮影しながらね〜。

R1046901
タイレルFX・・かっこいいぜっ!!(笑)

そして、ぽわぽわした緑を愛でるべし!!

R1046902
美しい緑に萌え萌え〜なのでR

いつもパソコンばかり見ているので、緑を見ると目が癒されるぅぅぅぅ〜〜(笑)

R1046903
ツツジの木も綺麗だね。

途中はちらっと国会議事堂とか見えたりして・・。。

R1046896
国会議事堂の頭が見えてる。

皇居の周りって、日本の中枢を担う施設などが集中してる。
街の作りも首都を思わせる雰囲気が漂ってるし、
アーバン(笑)なサイクリング・・・ですねヽ(^◇^*)ノ

パレスサイクリングコース

皇居一周の区間の中で、祝田橋から、平川門の間、往復約3kmを日曜日の一部の時間だけサイクリングコースとして開放されているらしいです。

詳しくはこっちのホームページをみてね。

パレスサイクリングコースに到着しました〜(^^)

R1046904
ああ、ここだ〜〜。

片道で4車線もある道が、完全に自転車専用道路になっていました。

ここは楽しい〜!!

R1046907
普通の人たちも自転車で遊んでいる。

距離は短いのかな〜?なんて思っていたんですが、思ったより距離があります。

R1046909
終点まで行くとぐるっと折り返してぐるぐる周る事ができる。

R1046916
スピードはあまり出さないで楽しむ。

ただし横断歩道はあるので、赤信号の時は停まってくださいね。

R1046917
何度もぐるぐる回って、心ゆくまで自転車で走り回る〜。

こんな場所があるなんて・・・もっと早く知っておくべきだった。と思いました。

とりあえず、自転車を買って安全に楽しく、おもいきり自転車を走らせたいって人はまずここへやってくると良いと思います。

R1046918
周辺の建物、まさに東京って感じ。

地図でみると、このサイクリングコースはこんな場所です。
皇居の東側。

IMG_4621
赤線の部分がパレスサイクリングコースです。

周辺の雰囲気も良いし、近くにはお手洗いとかもありましたよ。
自動販売機とかは無かったですね。

R1046919
サイクリングコースから濠の方を見る。

近くには広い芝生の公園とかもあるので、休みつつ、のんびりとサイクリングを楽しめますね。

R1046922
いい所だな〜。

と、言うわけで、5〜6周はしたかな・・(もっとかも)

ひととおり走って満足して帰る事にします。

R1046927
このまま左回りで帰る。

そして、ミニストップへやってきて・・。。

R1046937
ここを旅の終わりとする。

この後、輪行して帰りました。

R1046938
タイレルFXさん、おつかれちゃん。

新宿とか渋谷とか池袋とかより、皇居の周り、あと省庁がある所、湾岸地域が道もきれい、建物もかっこいい、東京らしいサイクリング楽しめそうだな〜。
東京駅を起点にいろいろ走り回った方が楽しいかも。
って、うっすらと思いながら、輪行で帰りました(^^)

やっぱ、初めて走る所は楽しいよね。

さて、サイクルコンピュータのデータも見てみましょうかね(^^)

走行時間合計 2:15
走行距離 34.44km
平均速度 時速15.2km
最大速度 時速42.5km
消費カロリー 405kcal
CO2削減量 5.16

全力で漕いだわけでも無いのに、まぁまぁ良いスピード出てました。
タイレルFXは標準ではそんなに高速寄りのギア比では無いらしいですが、
頑張れば50kmぐらいは出せますね。まぁ、続きませんが(笑)

今日、みかけた他のミニベロたち。

ブロンプトン 1
ダホン(型式不明) 5
BD-1 1

以上で、レポートを終わります(^^)

51FqKJGEEDL
サイクリングのためのGPS活用ブック(amazon)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXに乗って本物の(?)魯肉飯食べてきたのでブログ書く。

タイレルFXで笹塚にある『台湾物産館』へ行って魯肉飯(ルーローファン)を食べてきましたので、ブログを書きたいと思います。

今日もiPhoneのマップアプリを使ってナビゲーションしてもらったんですが、前回の教訓を活かして大まかな道は『車モード』、目的地が近づいてきたら『徒歩モード』に切り替えて使ってみました。

IMG_4432
『車モード』目的地がすくそこなのに遠回りになっている。

画面の上に『車』と『徒歩』を切り替えれるボタンがあるので、即座に切り替えられます。

IMG_4433
徒歩にするとこんな感じ。最短コースを選択してくれる。

自転車のナビゲーションアプリ、何がいいかな〜って調べてるけど、今の所はApple純正のマップアプリもそんなに悪くは無いです(^^)

前置き長くなったけど、そんな感じで笹塚の『台湾物産館』に到着。

IMG_4439-(1)
到着〜。

チャリは台湾物産館の両隣に空きスペースがあったので、そこに鍵で停めておきました。ちなみに敷地のお隣は交番でした。

台湾物産館
台湾物産館(館内の撮影は禁止らしいです)

中は台湾の物産品が販売されています。
インスタント食品や冷凍食品など、そんなに広い店内では無いですが、一通り揃っているみたいです。珍しい品ばかりで、見るだけでも楽しめますよ。

ちょっとだけお土産を買いました。
ちょっとだけお買い物。

登山で食べられそうなインスタントラーメンと・・
あとはお茶のパック。
あとジュースを2本買いました(^^)

店内にはイートインコーナーもあります。
今日の目当てはこっち!!
魯肉飯を食べにやってきました。

IMG_4436
魯肉飯(ルーローファン)と水餃子と酸菜辣椒。

魯肉飯以外にも水餃子なども頼んで・・。。

R1046854
魯肉飯。

たまにクックパッドを見ながら作っているんですけど、
自分が作った魯肉飯以外のものを食うのは初めてです(笑)

食べてみたのですが、美味しいんですけど・・・
なんていうか、パンチが足りないと言うか
優しい味ですね。やっぱ本場のはひと味ちがうなぁ〜って思いました。

まぁ、普通に美味しいんですけどね。食べてみたけど、五香粉と豚肉を使っていると言う事以外は、どうやって作ってるのかよく分からなかったです。クックパッドのは日本の調味料で作ってるから何か違うんだなーって思いました。

ちなみに魯肉飯は550円でした。これにちょっとしたメンマ?の漬物みたいなのがついてましたが、ちょっと高いかなー。。

R1046858
酸菜辣椒 (唐辛子入り高菜漬け)

サイドメニューで酸菜辣椒 (唐辛子入り高菜漬け)も頼んでみました、80円だったかな。これがすごく美味しいんだけど、めっちゃ辛いです。白飯でかきこみたい味でした。

R1046864
これはポーク水餃子。

この水餃子は美味しかったですよ。
なんの変哲もない水餃子でしたけど、8個入りで280円だったので、お得感あります。他にも違う種類の水餃子がありました。

他にもいろんな食べ物があって、マンゴーのかき氷やタピオカミルクティーとかもありました。

と、こんな感じで台湾グルメを満喫〜ヽ(^◇^*)ノ

とりあえず、魯肉飯って食べ物がどんな食べ物なのか、ちょっとだけわかった気がしました。

この後はおとなしく家へ帰りました(^^)

ちなみに台湾物産館さんのホームページはこちらです。

61C6FcseLML
自転車女子はじめました(amazon)



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXに乗って美味いたこ焼き食ってきたのでブログ書く。

と、言うわけで、タイレルFXに乗って、マイウーなたこ焼きを食べに行きましたのでブログを書いてみたいと思います。

と、言ってもたこ焼きには詳しくないので、ネットで調べて評判が良さげな場所を目指しただけなんですけどね。

R1046819
ナビをセット。

出発地点は中野坂上。

IMG_4427
iPhoneのマップアプリのナビ機能使ってみました。

池袋を目指して走ったのですが、広い自転車レーンが続いていて、とても走りやすかったです。

自転車レーンを走る。
自転車レーンを走る。

池袋とか滅多に行かないのですが、新宿から池袋って自転車で行くと簡単に行けるんだな〜って、はじめて気が付きました。

道の様子。
これは楽でいいわ〜ヽ(^◇^*)ノ

アップダウンもあるんですけど、かなり緩やかで余裕のライディング。

R1046826
よく整備されてるなー。

自転車のギアも下から3つぐらいで、ゆるゆる走って向かいます。

R1046827
豊島区に入りました。

iPhoneのナビなんですけど、大まかな所ではとても良いんですが、目的地到着直前のナビがぜんぜん使えないですね。車のナビだからでしょうか。一方通行路とかがあると、めちゃくちゃ遠回りのナビゲーションになります、自動車用なんでしょうが無いですね。終末誘導は徒歩モードにした方が良いのかもしれないです。

R1046830
なんとか、池袋のたこ焼き屋さん『池たこ』さんに到着。

大して迷わずに来れたのもナビのおかげでしょう・・たぶん。

R1046828
いろんなたこ焼きがある。

たこ焼き以外にも餃子とか、いろんなメニューがあるみたいです。

女将さん独りで切り盛りしてるみたいでした。

なんか微妙に片言の日本語なんですが、すごく愛想が良くて気持ちの良い接客。
なんて言うか、こういう自然な笑顔がでてくる店主のお店、大好きなんですよね〜。

とりあえず、たこ焼きをひとつ注文。
ひとつひとつ注文を受けてから作るそうで、15分程待ちます。

R1046833
肝心のたこ焼きですが、けっこう美味しかったですよ。

大玉のたい焼き8個で550円です。
これが中に入ってるタコがめっちゃ大きくて歯ごたえ十分。
普段あまりたこ焼きは食べないのですが、
もしかしたら産まれて初めてまともなたこ焼きを食べたかもしれません(笑)
たこ焼きもけっこう良いものですね。

やっぱり旅ってのは、美味しいもの食べなきゃダメじゃないですか?

だから自転車で走るのも、その先に美味いものがあった方が
走る動機づけが出来るというか、モチベーションが上がりますよね。

どこを走ったらいいか迷った時や、何を目的にすればいいのか分からない時は
美味い店を検索して、そこへ向けて自転車を走らせれば良いなぁ・・って改めて思いました。

自転車で走っていって、550円のたこ焼き食って返ってくるんですから、
大人の趣味としてはかなり安上がりですよね(笑)


Apple純正のマップアプリはiOSとの親和性が高く、スリープを解除するとすぐにマップが表示される、この点は便利。また音声ナビもなかなか優秀。ただ消費電力が大きい気がした。

よーし、じゃあ、次もどこか美味いもの探して、そこへ向けて走っていくかー?!と
頑張らない適度にゆるゆる走ってゆこうと思ったのでした(´・ω・`)

池たこさんのホームページはこちらです。
僕は外で食べましたが、店内でもゆっくりと食べる事が出来ますよ。

kame
亀が無理してロードバイク乗ってみた準備編(amazon)



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




ミノウラの自転車スマホホルダー買ったけど、シリコンバンドが欠陥品だったのだが(´・ω・`)

前から自転車にスマホをつけてナビを利用したいと思っていたのですが、
デザイン上いい感じのスマホホルダーがなかなか見つからないのと、スマホホルダー自身がけっこう良いお値段なので、購入を躊躇っていたんです。

でも最近ようやく値段もこなれてきたようで・・おもいきって購入〜(^^)

僕が買ったのはiPhone6Plus対応のミノウラの自転車スマホホルダー、iH-520-OSです。
超ド定番なんですが、これが一番しっくりきました。

ミノウラ iPhone Grip iH-520-OS
ミノウラ iPhone Grip iH-520-OS

で、早速組み立てて、自転車に装着して遊びに行こうと思ってたんですが・・

組み立てるよ〜。
早く遊びに行きたい!!((o(´∀`)o))ワクワク

で、組み立てていたんですが、この説明書がけっこうわかりにくい(笑)

それでも組み立てる事を楽しんでいたのですが、

事件は起きました。

なんとシリコンバンドが破断しました。

IMG_4156
これって重要パーツじゃねーの・・。

・・・・。。

切断面
こんな有様よ。

え~~~~・・うっそ〜〜〜!!!!

で、良く見たら他の部分も微妙に縦に裂けてる部分がある。

欠陥かよ(´・ω・`)
欠陥かよ(´・ω・`)

と、言うわけで、ミノウラさんに問い合わせる事にしました。
ホームページでみたら、FAXとメールだけの問い合わせみたいで
とりあえずメールを送ってみました。

これって当然、無償交換だと思うんだけどな〜。

どーなのよっ(´・ω・`)

今日自転車に乗って遊ぼうって思ってたのに、予定が・・。。
まぁ、これはこれでブログのネタにもなって美味しい(感覚が狂ってますw)

とりあえず、もしも交換してくれない場合。
もしくは金を請求されたとしたら、どうしたらいいかと思って代替方法調べたら、Amazonで他社製パーツが流用できそうなのはわかりました。ただ送料とか入れると500円以上かかります。毎日もやしを食べて生きているような私には痛い出費です(´・ω・`)

はやく交換パーツ送ってくれぇ〜(´・ω・`)

※この後、すぐにミノウラさんからメールで返事がきて、代替パーツを送ってくれる事になった。さすが天下のミノウラさん、仕事が早いっす〜(笑)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車で遊んでいる人も無線いかがっすか〜。

自転車で遊んでる人も無線を買えばもっと自転車が楽しくなるんじゃないかな〜と思います。

移動する目的や楽しみが増えるし、田舎や山の中でも無線で仲間と連絡とれて便利だし、そもそもトランシーバーってワクワクするよね。

と、言うわけで、今回のブログでは、自転車が趣味の君に無線をおすすめしてゆきたいと思います。

無線はコミュニケーションツール

田舎を自転車で走ってて、ちょっとした高台とか峠とかから無線を使って、地元の人におすすめのうどん屋とか温泉を教えてもらったりそういう事もあるかもしれないし、コミュニケーションツールとしても楽しい。

仲間同士で、連絡をとりあったりして、先に行ってるよ〜とか、◯◯で待ってるよ〜とか、そういうの便利じゃない?

無線と自転車
無線と自転車

無線をオンにしたまま自転車で走ってて、誰かが飛ばした電波をキャッチして応答するのもいい。

登山もそうだけど、自転車もあちこちに移動するわけで、あちこちに移動する趣味は無線と相性が良いと思うのだ。

無線というのは多くの人が持っていればいるほど、楽しさが増すと思うので、是非自転車を趣味としてる人たちも無線を買って楽しんで欲しいなー、なんて。思うわけです。はい。

無線機は高い?

高いっちゃ高い、まぁ物にもよるけど1〜5万ぐらいはします(幅がある)
でもね、だいたい自転車ってヘルメットが2〜3万するじゃないですか?
たっけぇ〜なぁ・・(^^;)って思いますけど、
それとくらべたら安いもんですよ(比較がおかしい気がするが)

無線にはいろんな種類があるけど・・

自転車を趣味としてる人には、アマチュア無線か、デジタル簡易無線がおすすめです。
知らない人との通信を楽しんで、無線の醍醐味を堪能したい人はアマチュア無線を
家族や友達との交信に重点を置きたい人はデジタル簡易無線を持つと良いと思います。

実はアマチュア無線は、無線の実験や、訓練のために行うもので、人と自由会話を楽しむために存在しているわけでは無いです。ですから、自転車を遊んでいる人にはデジタル簡易無線が良いかもしれないです。

デジタル簡易無線
自転車に便利そうな、デジタル簡易無線。

※自転車で無線を使う時にハンズフリー無線が出来るか・・は調べてません。興味がある方は調べてみてください。基本的に走行中に無線で会話するのは危ないと思います。

それとアマチュア無線は試験に合格する必要がありますが、デジタル簡易無線は資格が不要です。
単純に仲間内で連絡を取り合いたい場合には、特定小電力無線もありますが交信できる距離が短いです。

移動が楽しくなる。

登山や自転車の楽しさに、無線が加わるとプラスというか倍増と言いますが、遊びの幅が広がるんですよ。なんて事ない場所へ行くのだって、無線があればそこへ到達する意味が生じたりするんです。そこから無線の電波飛ばすぞ〜!!って、そうなりますから。

無線で移動が楽しくなる。
無線で移動が楽しくなる。

機械だけど、人間くさいツール

無線機って機械だけど、なんとなく人の温もりを感じるツールなんですよね。
ちょっと人間くさすぎる所もあるのですが・・・。。

自転車と野生の獣
自転車と野生の獣

なんと言ってもアマチュア無線(ハム)はホビーの王様と言われるぐらい奥が深く楽しいツールです。
使い方を間違っちゃうと、暗黒面に落ちる人もいるみたいですが(笑)
すべてのアウトドアマンにオススメしたいですよ。

いかがですか〜。



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXで近所をゆる走行。

今日は山へは行かずに家で家事をしていました。
一人暮らしなので、掃除洗濯がそれなりに大変ですね。

それでも、せっかく天気もいいし、ちょっとは外に出ないと気分も良くない・・と思って
自転車に乗って近所を軽く流してきました。

IMG_4277
自転車専用レーンが増えてきた。

すこし肌寒いかな〜。と思ってちょっと厚着をして出かけましたが、すぐに後悔。

自転車を漕ぎ始めてものの数分で身体がぽっかぽかしてきました。

IMG_4279
途中、公園でまったり・・(*´▽`*)

自販機で缶コーヒーを買って、公園でくつろぎました。

こんな休日です。

ちょっと身体を動かしただけでも、元気が出てきました。
もともとあまり積極的に自転車には乗っていませんが、
このくらまったりでもいいかな〜と思っています。

もうすこし暖かくなったら、東京の湾岸エリアの方へ自転車で遊びに行きたいと思っています。

では、また〜(^^)

ぶらりポタりずむ
亀が無理してロードバイク乗ってみた準備編(amazon)



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車泥棒の手口を考察して対策する。奴らはチームプレイがお好き?

tyrellll
自転車を盗む奴は許さんっ!!

ツイッターとかネットで良く自転車盗まれた〜って話しを聞きます。
それらの話しを聞いてて、僕が思った、犯人はどうやって自転車を盗んでいるか?の妄想的な考察を書きたいと思います。

完全に妄想ですが・・。。

泥棒は走ってる高額な自転車を見つけたら、車とか原付きとか自転車で後をバレないように追跡してるんだと思う。

それで、自転車から人が降りて離れたら、その人をマークする監視役と、鍵を破壊して盗む役に別れてる。

人が戻りそうになったら、監視役は窃盗役とかに無線とかで知らせる。
もどって来なければ速やかに鍵を破壊して高額な自転車を盗み取る。

奴らはチームプレイでやってると思う。

なんでこんな事を思うかっていうと

世の中には15分とか20分で目を離したスキに
自転車を盗まれた。って人が沢山いるのに、
なぜか自転車の持ち主と泥棒が遭遇してもみ合いの喧嘩になったとかほとんど聞いた事が無いんですよね。

ツイッターで見たのは、鍵を破壊する泥棒は堂々と悪びれる様子もなく破壊してるって事。
周りに人が沢山いても堂々と盗んでる。
あまりにも堂々とやってるもんだから、誰も怪しいとは思わないらしい。
自転車の持ち主が近くにいるとはぜったいに思ってないんだろう。
自信があるんですよ、監視役がいるからですよ、きっと。

車で自転車の後ろをずっとついてまわるのは難しいと思うので、泥棒も自転車に乗っているか、原付みたいなのに乗ってるのかもしれない。

と、言うわけで、高級自転車に乗るときは後ろからずっとつけてるような奴がいないか・・も意識したらどうだろう。悪い奴ってのは僕らが想像もしないようなテクを使って悪い事をするので全力で気をつけないとダメだ。

自転車置場とかも危ない。
これこそ高級自転車ホイホイだよね。
どんどん入ってくる自転車に目を光らせて、監視役と窃盗役に分かれて効率良く盗めるだろう。
どんなにハードな鍵でも15分で破壊できるって事を忘れないようにしたい!

やばいよ、やばいよ〜。。

勝手な妄想も入ってるけど、気をつけてくれっ!!

わいも気をつけるわぁ〜(´・ω・`)

おわり。



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのAM-3のホイールがうるさすぎる件について(笑)

ちょっと僕の掲示板の方にAM-3ホイールについて質問があったので
こちらにも似たような内容でホイールのラチェット音について書いておきたいと思う。

AM-3ホイール
AM-3ホイール(もっと大きく見る

タイレルのホイールうるさくないですか?

はい、うるさいです(笑)
自分はタイレルFXに乗るまで知らなかったのですが、
ホイールから出るシャーーって音をラチェット音と言うらしいです。
なんか良くわかってませんが、ハブから出てる音みたいですね(?)

タイレルFXの標準のホイールはAM-3というホイールなんですけど、
このホイールはとても転がり性能が良いらしいですが、
ぶっちゃけて言うと、自分はよくわかりません(笑)

小径車の場合は車輪が大きい自転車とくらべて、車輪が小さい事によるパワーロスが大きいそうで、すぐに減速してしまいます(これはすごく実感としてあります)
ですから転がり性能が良いのはとても重要らしいです。
ブロンプトンとか他のミニベロに乗ってる人に言わせると
タイレルFXのAM-3ホイールは標準ホイールとしてはいわゆる神ホイールらしいですよ(神ホイールってのは今俺が考えました(笑))

しかし自転車の場合は、簡単にどこが良いとか言えないですよね。
ホイールの性能がいいのか、タイヤの性能がいいのか、どこが影響してるのか良くわからないです。

でも一般論で言いますと、このAM-3ホイールは性能は(良好!)って事らしいです。そういうわけなのでここは信じていきましょう(笑)

んで、このAM-3ホイールってのが、とにかくシャーーーーーがうるさいです。
でもね、うるさいとは言っても、街を走っていたらほとんど気にならないですよ。
周りもうるさいのでかき消されます。
それにシャーーーーって音がするので、歩行者にも気づいてもらえるし、安全運転に一役かっているのは間違いないです。

最終的にはラチェット音が好きか嫌いかになると思います。

ああ、それとこのシャーーー音は漕いでいる時はしませんよ。

AM-10やAM-9はどうなの?

AM-9やAM-10はラチェット音は少ないらしいです。
それにAM-10はグリーンサイクルステーションの店長さんの話しによれば
AM-3とははっきりとその違いが理解るぐらい違う(AM-10の方が良い)と言うことです。まぁぶっちゃけて言いますと、僕はぜんぜん信じてませんが(笑)たぶん気にせいか、わかる人にしかわからない程度の違いじゃねーの?ぐらいにしか思ってないです。根拠は無いですね。

AM-9もAM-3よりずっと良いらしいんですが、Keiさんのホームページにも書いていましたが、やっぱり正直良くわからないみたいですね。っていうかね。AM-3ホイールってAM-9とかAM-10より軽いんですよね。軽いってのはそれだけで有利なんだと思います。ヘタな小細工するよりもね。だからAM-3もAM-9とかAM-10には負けているんだけど、ぜんぜん負けてないよ。って感じでしょうかね、日本語として変ですが(笑)まぁ、AM-9もAM-10も漕いだ事が無いので、適当な事言ってます(笑)

とりあえずまとめますと、AM-9もAM-10も見た目がカッコイイので、お好きにしてよね!って事で終わりにしたいと思います。

こんなのでいいのか・・(´・ω・`)






↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFX買うか、最後の最後で迷ってる君へ。

タイレルFX買おうか、迷ってる君へ。
最後の最後に迷ってる方に冷静になってもらうために、いろいろ書いてみようと思います。

僕としては沢山の人にこの自転車の良さを知って欲しいわけだけど、
だからと言って嘘を言ったり、調子の良い事ばかり言うのは違うと思っているんです。
ちゃんとダメな部分はダメだと言うべきだし、無理やり甘い言葉で誘惑するような
嘘つきセールスマンには成りたくないです、と言うわけで嘘偽りなき文体でお届けします(´・ω・`)

タイレルFX

本当に折りたたむ必要があるか?

タイレルFXはどちらかと言うと中途半端な自転車です。
と、いうよりも折りたたみ自転車そのものが全て中途半端です。折りたたみ性能を持つことでスポイルされている部分が必ずあると言う事です。高級な折りたたみ自転車は、そういう折りたたみ自転車の性能の良く無い部分を高めるように特別な設計がされています。それでもやっぱり折りたためない自転車の方が性能は良いでしょう(似たような価格帯なら)。絶対に折りたためないと具合が悪いかどうか?もう一度考えてみてください。

タイレルFXは折り畳んでもけっこう大きい。

たぶん普通に分解して輪行準備完了したロードバイクとそんなに大きさは変わらないと思います。タイレルFXは簡単に折りたためるので、折りたたみ寸法だけで比較するのはフェアでは無いですが。
もっとコンパクトな折りたたみ自転車はほかにも沢山あるので、絶対にコンパクトさが必要だったら、他の自転車を選んだ方がいいです。折りたたみサイズが気になる方は、自転車店で折り畳んだ状態を見せてもらってください。そして輪行バッグもかけてもらってその状態で目で確認する事をオススメします。

軽い必要があるか?本当にタイレルFXは軽いか?

タイレルFXは軽いです。ですがそれは折りたたみ自転車というカテゴリの中では、と言う話しです。本体はだいたい9kgぐらいらしいです、これは他の高級折りたたみ自転車の中でも、トップクラスに軽いです。輪行する時に階段や段差を昇り降りする事ってけっこう頻繁にあります。そういう時に軽い自転車は楽なんですよね。
この軽さは走行性能にも貢献しています。ただ軽いとは言っても、やはりずっと持ってるのは厳しいですね。少しでも軽い方がいい、という方にはタイレルFXは良い選択になります。

頻繁に折りたたむか?

タイレルFXの折りたたみにかかる時間は早くても40秒ぐらいかなと思います。頻繁に折りたたむような場合には若干不利かなと思います。

通勤に使おうと思ってる人も注意。

例えば通勤で、自宅から駅へ、駅から会社へ、と言うような使い方はタイレルFXには向いてません。
たまにならいいですが、毎日の事となると大変です。
もっとコンパクトで折りたたみが速い、そんな自転車の方がいいと思います。
しかしそもそも折りたたみ自転車を満員電車に乗せて輪行すると周りの人の迷惑になります。
自宅から会社にタイレルFXで走って行き、帰りも自走で自宅へ帰るのが基本だけど、どうしても自走できない場合は電車に乗せる、程度の使い方がメインになります。
タイレルFXを路上に長時間駐車するのは盗難の可能性が高いです。
折りたたんだ状態で社内に入れる事が出来ないと危険が危ないです。
タイレルFXは折りたたんだ状態でもけっこう大きいので注意してください。

まとめますと・・。。

どんな人にタイレルFXは向いてるのか?

・絶対に折りたたみ自転車じゃないと困る
・折り畳み寸法は大きくても問題ない
・頻繁には折りたたまない
・日常の足というよりかは、休日のレジャー・スポーツ
・のんびり折りたたむ余裕がある
・ブロンプトンはみんな使ってるから嫌だ
・折り畳みでも走行性能は譲れない、気持ち良く走りたい
・坂を頻繁に登り下りしない。
・できるだけ軽い折り畳み自転車がいい。
・汎用的な自転車パーツを流用してカスタマイズを楽しみたい。

こんな人にはタイレルFXは向いてない

・折り畳み自転車である必要が無い
・折り畳み寸法はできるだけコンパクトな方が良い
・頻繁に折りたたむ
・日常の足としても使いたい
・野や山を走り回りたい
・自転車で日本一周したい(出来ない事はないが・・笑)
・そこそこ走れば満足

ってな感じかなぁ。。

まー、他にもあるかもしれないけど、あったら追記します(^^)






↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのボトルはコアラボトルで決まりだぜっ?

こんなのがあるんですね〜(´・ω・`)

けっこう前からあるみたいだけど、今知った(笑)

ここで買えますよ〜(amazon)

コアラボトル
コアラボトル(KOALA BOTTLE)

強力なマグネットが仕込んであって、ガッチリと固定できるみたいですね。

コアラボトル
デザインは良いような微妙なような(笑)

タイレルの場合はドリンクホルダーを設置できる部分がトップチューブの上にしか無いので、普通のドリンクホルダーが着けられないんですよね、それでみんなかなり苦労してるみたいです。

この商品はかなり良いと思います!!

っていうか、アイブエモーションさんに、タイレル用の落ちないドリンクホルダー
つくって欲しかったですね(笑)

コアラボトル欲しい方はここで買えますぞー(amazon)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのヘッドライトは、猫で決まりだぜっ(?)

こん😻😹は、東京登山です。

今日は、僕の自転車タイレルFXのヘッドライトについて語りたいと思います。

そうです、あいつです。

にゃおこ
この野郎です。

Zoonimal(ズーニマル) ヘッドランプ ネコ(Amazon)

えーっと、ですね。

このヘッドライトなんですけど、猫のデザインだけじゃなくて、
他にもライオンとか牛とかあるんですけど、
ツイッターでライオンを持ってる人と話しをした事がありまして
その人が言うには、このヘッドライトをつけていると、
めっちゃ女子にウケがいい(笑)
って言っておられました。。

まぁ、別にそれで買ったわけじゃないんですが、
気がついたら、なぜか買っていました(´・ω・`)

べつに女子にモテたくて買ったわけじゃないのですが、
なぜか気がつくと、手にもってて、レジに並んでいました・・(´・ω・`)

不思議ですね。

まぁ、でもこのヘッドライトですが、みた通りとても可愛いです。
女子じゃなくても、オヤジでもおもわず食いついちゃうというか。
誰でも「なにこれっ!!?」って反応すると思います。

IMG_0949
目が光ると若干怖いのだが(笑)

それにこいつはとにかく写真写りが良いので、写真撮影が楽しいです。

かわいいあいつ
かわいいあいつに、くびったけ。

自転車につけて走っていると、一緒に散歩をしているような・・そんな気分になります。

落ち葉に隠れ獲物を狙う野生の獣。
落ち葉で暖をとる、野生の獣。

性能の方はまぁ、それなりです。
めちゃくちゃ良いとか、便利とかじゃないですが、
可もなく不可もなくといった所。

いちおう防水を考えて作られているようですが、この手のライトの言う防水はまったくアテになりませんので、雨はダメでしょう。

獣のどアップ
口元がむにっ・・としていて可愛いです。

あ、それと道路交通法か何かで、フロントライトは白、リアライトは赤と決まってるそうです。前に赤いライトをつけると危険なので気をつけて買ってくださいね。

このライト、取り外しはとても簡単なので、あとは盗まれないように注意してください。

ではでは(^^)



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




伊豆大島でサイクリング!!(4)

前回の続きですぞ〜o(^▽^)o

いくぜ伊豆大島
いくぜ、伊豆大島、一周。

と、言うわけで、島のほぼ東側を走り終えたわけですが・・
実はこのあと、島の西側も当然走ったのですが・・

なんと!!!

あんまり写真がありませんでしたo(^▽^;)o

なぜかと言うと、普通の道だったからです(笑)

しゅーっと・・
山を越えて、人の住んでいる領域へ。

山を下ると、人が沢山歩いていました。
ここからは山を越えるような強烈な登りはもう無いはずです。
どちらかと言うと、ダラダラと長い緩やかな登りと下りが連続します。

平坦部は楽。
平坦部は楽。

まぁ、これはこれでキツイんですが・・(^^;)

(*´Д`)ハァハァ

と、息を弾ませながら、緩やかな坂を登ったりして進みました(笑)

すっごく緩やかな坂でも、小径車にとっては地味に疲れます。

途中にあった展望台。
途中、展望台があったので立ち寄ってみました。

伊豆諸島の島って展望台がいっぱいあるんですけど、大島は展望台が少ないです。新島と式根島は展望台が沢山あって、絶景が多すぎて見飽きてくるぐらいです、伊豆大島は海の方の景観にはあまり力を入れて無いのかな?と思いました。

大きいスーパー
大きなスーパーがあるんだね。

特に用事は無かったので、入らなかったのですが、大きいスーパーマーケットが2つ程ありました。みんなここまで来てお買い物しているのかな。

かなり端折り過ぎなんですが、元町へやってきて、そこで温泉に入る事にして御神火温泉へ行きました。

御神火温泉
御神火温泉(ごじんかおんせん)

御神火温泉
御神火温泉の内部。

御神火温泉の値段。
御神火温泉の値段。

御神火温泉の入浴料は1回1000円と良いお値段がしますが、3日間入られるパスポートは1200円で買えます、断然お得なので1200円のパスポートを買いました。2回入れれば元がとれますね(^^)

ここで1時間半ぐらいゆっくりとお湯に浸かって疲れを癒やしました。
お湯は全体的にぬるめのお湯で自分好みでした。
長く浸かりたい方には最適のお湯です。

大島牛乳は飲まなきゃね。
大島牛乳は飲まないとね。

御神火温泉では元町の周辺地図ももらえました。

集落や村の詳細地図は、伊豆諸島のどの島でも観光協会とかでもらえると思います。必須なのでもらっておいてください。どこに何の店があるのかひと目でわかります(^^)

周辺地図
元町の周辺地図をゲット。

この後も元町からキャンプ場まで自転車で帰りました。
強烈な上り坂は無かったですし、下り坂が多く快適です。
逆に言うと、このコースを逆走するのは緩やかな登りが多く小径車にとっては地獄を見るでしょう。帰りはバスで輪行しないとやばいな・・と感じました。

バームクーヘン
途中にあった観光名所『地層断面』通称バームクーヘン。

写真でこの面白さ伝わるかなぁ〜。

バームクーヘン拡大
見事な断面です。

ちょっと伝わりにくいけど、実際に目でみると、すごくツヤツヤしています。そしてもこもこっとしているんです。

この断層面ですが、地下はどのくらいの深さまであるのか
よくわかってないそうです。

バームクーヘン拡大
地球の神秘を感じる場所でした。

こんな感じで、上り坂があれば、自転車から降りて無理をせずに押して進み、下り坂ではビュンビュン飛ばして一気に進んでを繰り返してキャンプ場へ無事に戻ってこれました。

キャンプ場へ戻ってきた
キャンプ場へ戻ってきた。

と、いう訳で2日目、自転車での伊豆大島一周を成し遂げて、
一定の満足感を得る事が出ました。
実は途中にはいろんな見どころがあったのですが、
僕の下調べが不十分であったために、見れなかった場所、立ち寄らなかった場所などが数か所あります。

この事についても、また後日まとめてみたいと思います。
もしも伊豆大島の自転車一周をやってみたいと思ってる方がいれば、
僕の失敗を糧としていただき、もっと充実した伊豆大島ライディングを
満喫していただきたい・・と願わずにいられません(^^)

おつかれちゃん
おつかれのタイレルFX。

ちなみに、この次の日は3日目で、この日も強風が吹き荒れて登山ができなかったので、3日目はクダッチや、波浮港など、差木地村周辺を自転車でポタリングしました。この様子については、ブログに書くかどうか、よくわからないです。無駄に長くなりそうなので、どうしようか考え中です。

そんな感じでした。

ではでは(^^)

ちなみに4日目は三原山登山をしました。



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




伊豆大島でサイクリング!!(3)

前回の続きですぞ〜o(^▽^)o

伊豆大島つづき
いくぜ、伊豆大島、一周。

月と砂漠ラインの駐車場は今日の最高標高地点なのです。なので基本的にここからは下りが多くなります。

ここからしばらく楽が出来るぞ〜(^o^)/

ここからは下りだ〜。
ぬおおおお〜〜っ!!( *`ω´)

ペダルを漕ぐ必要など全く有りません。貯めこまれた重力エネルギーを解放します。
自転車がぐんぐん加速し、風を切り開くような走りです。

「そうだ!!やっぱりこれだ!!この感覚が自転車だっ!!」と思いました。

『人生楽ありゃ苦もあるさ』を地でゆくのが自転車ですね。

あまりにも速すぎて怖いので、ブレーキを適度にかけながら走ります。

怒られそうだけど、150のサンダル(笑)
怒られそうだけどダイソーのサンダルで走ってます(笑)

あ、ちなみに、今日の僕の足元ですが、150円のサンダルです。
涼しくていいですね。

そして、月と砂漠ライン入口はあっけなく通過し、大裏砂漠バス停近くまできました。
そこにはこんな感じの避難所があります。

裏砂漠バス停近く
ここでお昼ごはんにしようかな・・(^^)

自転車を中に停めてっと・・ヽ(´▽`)ノ

食べたのは3食おにぎり
『沖山商店』で買った3食おにぎり(390円)

ここで座って、もぐもぐ食べました。疲れた時の白飯は美味いねぇ〜ヽ(´▽`)ノ

リスがほほ袋に餌を貯めこむような感じで、僕もほほを膨らませておにぎりを食べました。

裏砂漠バス停近くで自転車駐輪
旅をしてるって感じだねぇ。。

ちなみにこの場所から、裏砂漠へ入れます。
近くに看板があって、その向こうに裏砂漠コースが伸びていました。

裏砂漠入口
現在地はまだ島の東側です。

食事が終わったら先へ進みます。

ここからも、ずっと下りばかりです。
ほとんど登りはありませんでした。

快適すぎてヨダレが(^q^)でそうです(笑笑)

快適に進む。
シューーーっと進む(笑)

途中の分岐 海のふるさと村キャンプ場へ
島の東側にある『海のふるさと村キャンプ場』への分岐

このキャンプ場を利用する時は車を利用した方がいいですね。
自転車だとすごく大変だと思います。

IMG_0728
ぐんぐん進む。

IMG_0729
苔がいっぱいあるコースだった。

IMG_0730
すごい急坂です(振り返って撮影)

すごい急坂だけど、下るので楽ですね。

伊豆大島サイクリング いいね。
途中、自転車を撮影。

なんとなく、雰囲気的にもうすぐ下りも終わりって所ですが・・(´・ω・`)

石の反り坂
石の反り坂

途中『石の反り坂』と書いてる看板と山道がありました。

自転車を停めて見にゆく。
自転車を停めて見にゆく。

好奇心が疼いたので、見に行く事に(サンダルで)

山道を辿って進みます。
山道を辿って進みます。

この先、道はあるんですが、ちょっと道が細い場所などもあります。
危険箇所はないですね。

で、くねくね・・と進んで行きます。

あんまりキツクは無いです。サンダルで行けるぐらいなんで。。

この先危険
この先危険。

進むだけ進むと、虎ロープが張ってある場所に行き着きます。
目の前には細い滝も落ちていました。

なにか文字が書いてありますので読みますと・・
「この先、崩落の危険があるため立ち入り禁止」
って・・は???って思いました。

意味がわからなかったのですが、
よーーーく、みると。なんと橋がありました。

それが・・これです。

石の反り橋
石の反り橋

見えますか?橋が・・あなたの目に。

ちなみに、この橋、この場所で実際に見てもじっくりみないと良くわからなかったぐらいです(笑)

ちょっと捕捉してみますね。。

石の反り橋 解説
こんな感じですよ。

どうですか・・

もういちど。

石の反り橋
石の反り橋、心眼で見てください。

橋とは言っても、人が歩けるような橋ではないです。
溶岩流によって出来た、天然の奇橋だと解説されています、長さは約5m、一番細いところは40cmしかありません。

写真で見ても意味がわからないですが、実際に見ると、ちょっとだけ「おおお!?」って思えます。ほんとうかよ・・書いてて自分でも自信なくなってきた(笑)

さて、この後ですが、山道を戻って自転車にまたがります。

もう、ブログを書く事に飽きてきたので、次回へ続きます。

たぶん、次回こそ最終回です(^o^)

続きはこちらです。



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




伊豆大島でサイクリング!!(1)

こん♨♨は、東京登山です。

5月のゴールデン・ウィークの事ですが、
伊豆大島で登山をした時に自転車を島へ持って行き、
サイクリングも楽しんできました。(^^)

※旅の目的は登山であり、あくまでも自転車はサブ的なイベントでした。
ですから、詳しくは僕のホームページ東京登山を見ていただいて、被る部分はざっくりと説明する事にしますね。

伊豆大島は自転車の天国じゃあ。
伊豆大島で自転車を満喫する。

島のあちこちを自転車で走りましたが、伊豆大島の道はかなりアップダウンが激しく、かなり走りごたえのある島でした。登りが多いと言う事は、下りも多いと言う事で、下りはすごく快適でしたね(笑)当たり前か・・(^^;)

と、言うわけで、自転車旅の部分だけを抜き出してブログを書いてみたいと思います(^^)

とりあえず、伊豆大島について。

伊豆大島(いずおおしま)は、伊豆諸島北部に位置する伊豆諸島最大の島です。

面積は91.06km²、これは新島の約4倍の大きさになります。
って言われてもよくわかんないですよね・・
まぁ、とにかくデカイです。1日で歩いて一周は無理な感じです(^^;)

そして人口は今は8000人ぐらいらしいです。

伊豆大島の位置。
伊豆大島の位置。

旅の様子。

船は竹芝桟橋旅客ターミナルから出ます。
ゆりかもめは車両が小さく輪行が難しい事があるので、当日は東京駅から自転車に乗って竹芝桟橋旅客ターミナルまで移動しました。

輪行
ターミナルに到着後、自転車を折りたたんで待機。

自転車は輪行バックに入れた場合には、そのまま手荷物として船内へ持ち込み可能です。
お金はかかりません。これは前回新島に行った時と同じでした(^^)

ちなみに自転車はそのまま押して、ターミナルの中へ持ち込んで大丈夫ですよ。

と、言うわけで自転車と共に船に乗船。
船に乗る所で、船員の方に自転車を置く場所を支持されるので、そのとおりにします。

手荷物
一番奥の方に僕の自転車があります(´・ω・`)

しかし、すごい荷物ですね。

下船をする時は自分で自転車を手で持って一緒に船を降ります。
自転車を忘れると修羅場なので、忘れないように(笑)

無事伊豆大島に到着。
伊豆大島に到着〜(^^)

入港したのは島の北部にある岡田港です。ここから島の反対側にある、トウシキキャンプ場へ移動して、そこをベースキャンプとして島の観光を楽しもうと思っています。要するに宿代をケチっているんです。

岡田港からトウシキキャンプ場までの輪行は成功しましたが、このブログで前に書いたとおり、状況によっては輪行が出来ない事もあるんで、最初からそのつもりで島へ行った方がいいです。ちなみにここからトウシキキャンプ場までは何度か大きい登りがありますが、全体的には緩やかな下りが多かったです。ミニベロにとっては南下より、北上の方が大変かもしれません。

トウシキキャンプ場
トウシキキャンプ場に到着。

なかなか綺麗なキャンプ場です。

近くの集落であるクダッチには商店があり、食べ物の調達には困りません。

いきなりですが、2日目

到着初日は登山を楽しみましたが、2日目以降は風が強く、登山が危険だと判断しましたので、この日は自転車で伊豆大島を一周する事にしました。

タイレルFXの変則的な折りたたみ。
風が強いので倒れないように・・。。

風が強くて倒れないようにしていたのですが、やっぱり倒れます。しかたないんで、最初から倒しておいた方がいいです。

朝食
クダッチの『沖山商店』で買った朝ごはん。

とりあえず、自転車で遊ぶ前に、腹ごしらえって事で、クダッチの沖山商店で朝ごはんを買ってきました。

はんぺんチーズフライ
『はんぺんチーズフライ』

はんぺんに、とろけるチーズを挟んで、揚げてるだけの食べ物です。これは伊豆大島の名物ですかっ!!?って店の人に聞いたら、いや・・どこにでもあるよ。って言ってましたね。そうなの?

断面
チーズがいっぱい入ってて、かなり美味い〜(^^)

『はんぺんチーズフライ』は2つ入りで200円、ソースか醤油で食べます。美味しかったですよ。

『沖山商店』さんは、店の中にお肉コーナーがあり、天ぷらや、唐揚げなど、揚げ物系の惣菜が充実しています。遅い時間に行くと全部売れちゃってるので、欲しい人は早めに行ってね〜。

伊豆大島のカレーパン
伊豆大島のカレーパン。

ぎっしり、カレーがつまってて、なんと福神漬も入ってました。

このパンも大島で作ってるらしいです。これも、なかなか美味しかったですよ。

以上、すごい安上がりな朝ごはんを堪能しました(笑)

んじゃ、でかけますか〜。
と、言うわけで、出かける準備。

と、言うわけで、つづきます〜。

次回はいよいよ、伊豆大島をタイレルFXで一周しますぞ〜o(^▽^)o

続きを書きましたよ〜。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車のヒヤリ・ハット。

都内を自転車で走っていて、たまにヒヤリとする事が何度かあったので、その事について書いておきたい。これから自転車に乗る方は良く読んでいただき、命を粗末にせぬようお願いしたいです(´・ω・`)

タイレルFX
いろんな事に配慮して運転するのだ。

都内での自転車の走行は、ものすごく複雑だ。

自転車で車道を走るのは高度な判断力が要求される。車の運転なんかより遥かに難しい。常に変化する路面、刻々と変わる状況、突っ込んでくる車、時には歩道をはしる事も必要だ。様々な要素が複雑に絡み合っている。一瞬たりとも気を抜くことはゆるされない。難しい事をしているという緊張感をもって走って欲しい。ぼけ〜っとしてる人は自転車は向いてないと思う。山登りをした方がいい(笑)いや、山登りも危ないが(笑)東京は自転車で走るのに向いてない都市であると思ってほしい。

愚直に交通ルールを守る事が大切だ。

赤信号で止まらないといけないのに、人が沢山歩いている横断歩道に突っ込んで行く自転車の人がいる。ゆっくり走れば大丈夫だよ。って思ってるんだろうけど、まじで危ない。人は予想しない動きをする。いきなり立ち止まったり、Uターンする。するとぶつかる。ぶつかって、コロン・・と転がってそんだけで死ぬ。ぜったいに許されないミス。交通ルールは愚直に守った方がいい。赤ではしっかりと止まると言う事だ。模範的な自転車愛好家を目指したい(´・ω・`)

車は恐ろしいのだ。
車は恐ろしいのだ。

予想できない動きをしない。

自分はちゃんと走っているのに、他の人や自転車、車などが予想できない動きをする事が多い。本気で危ないが、自分も他者から見て予想できない動きをすると危ない。いきなりUターンをする、いきなり止まる。いきなり横に移動するとかは危ない。あなたがゆっくり走っている。その横をロードバイクが追い越そうとした時に、貴方がいきなりUターンをしたらどうなるだろうか、ぶつかるに決まっている。周辺に気を配る事を忘れないで欲しい。

車はやばい。

車のマナーの悪さは半端じゃない。ウインカーを出さずに曲がる。曲がる直前にいきなりウインカーを出す。強烈な幅寄せをしてくる。など、悪質なドライバーは少なくない。
道幅が狭い所などは十分な警戒が必要だ。遅くなるけど歩道を走るなどして、自分の命を守ろう。

車から見ると自転車の方こそやばい。

歩道を走ってる自転車がいきなり車道に入ってくる。
車から見ると、めちゃくちゃ怖い。自転車に乗ってる人は(大丈夫だよ!)って思ってるかもしれないけど、他人の予想できない動きは、本当に迷惑。歩道から車道に入る時は、そういう事も考えて走った方いい。

折りたたみ自転車は走行前チェックが必要だ。

折りたたみ自転車の場合、きちんと組み立てられていないと、走行中に壊れて生命の危険がある。走る前に必ず、きちんと組み立てられているのか、チェックをして欲しい。ハッキリ言って組み立てのスピードなんてどうでもいい。きちんと出来ているかチェックして欲しい。自転車に乗り始めの頃はちゃんとやるけど、慣れてくると手順を間違ってる事がある。ちゃんとやってほしい。と言ってもなかなか分からないのが人間。自分に厳しくして欲しい。

折りたたみ自転車は、部品数が多いから、点検箇所も多くなる。

折りたたみ自転車は、ネジなどが他のカテゴリの自転車と比較して緩みやすいと言う。走行する前に、特に折りたたみ、展開後などは、各パーツがガタガタしていないか、チェックしよう。もう一度言うけど、折りたたみ速度なんてどうでもいい。ちゃんと点検して自転車を楽しみたい。

IMG_9741
組み立てる時は、ちゃんと出来ているか、しっかりチェックして欲しい。注意1秒 怪我一生だぞ。

小さい子供、ペットには特に注意。

自転車で走っていて、小さい子供が歩いてきたら、もしくは後ろからその横を通過する時、徐行するだけでは基本的に足りないと思って欲しい。必要があれば自転車から降りて欲しい。子供は予想できない動きをする事が多い。十分すぎる配慮が必要だ。犬の散歩をしてる人にも注意。犬がいきなり飛び出して自転車に轢かれるのを見た事がある。足の骨が折れてキャンキャン泣いていた。

事故らないように注意なのだ。
自転車は走る凶器にもなる。気をつけたい。

車道から横断歩道への移動もあぶない。

車道を走って、そのまま横断歩道を横切って移動する事がある。
自転車が人と同じように振る舞える事を利用しているのだが、
これは車から見ると予想できない動きとなる事がある。
車の動き、人の動きに配慮して気をつけて欲しい。
確実なのは自転車をちゃんと降りて、横断歩道では自転車を押して渡るのが一番だ。

長距離走ってると、走る事が作業と化す。

長い時間走っていると、ただ黙々とペダルを漕ぎ続ける時間が発生する。
こういう時、自分の判断力とかがかなり低下してるし、集中力も無いし、観察力も欠落している。車が出してるウインカーを見落としたり、周辺の状況を見て判断しないといけないのに、判断が遅れたりして危ない目にあう。長距離走る時・・走る事がただの作業になっている時は、走行をやめて休んだ方がいい。自分がどんな心理状況にあるのか、客観的な自己分析が必要だ。自転車走行にはぜったいにミスは許されない。死に直結しているからだ。いや、あえて言えば自分だけが死ぬならそれは良い(良くないがw)全く何の落ち度も無い人、通学中の子供や、散歩を楽しんでいるお年寄りなどの命を奪う事が無いようにしたい。

ヒヤリ・・とした時。

危なかったで終わらせない。なぜそうなったのか、きちんと自分の中で分析をするべきだと思う。誰にでも間違いはある。僕にもある。でも過ぎてしまった事はどうしようもない。せめて失敗を糧として、次に生かして欲しい。それが出来ない人はアウトドアでの遊びは向いてないかもしれない。そしてその経験をブログに書いたり、友達に教えたりして情報交換してほしい。そうする事で自転車という遊びが発展的なものになると、オヤジは思う。

人が間違いを犯した場合。

なにやってんだこいつ!馬鹿じゃないの?で終わらせないで欲しい。
僕はどんな達人でも、単純な間違いを犯してしまう事を知っている。
人間は疲れていたり、心が荒れていたり、悩み事があったり、考え事をしていると
思わぬ判断ミスをしてしまうものだ。
できればそんな時は自転車には乗らない方がいい。でもそういうワケにはゆかない事もあるだろう。だから人の間違いにも馬鹿じゃないの?で終わらせずに、なぜそうなったのか、を深く考えて欲しい。人の間違いからも多くを学ぶ事ができるものだ。

自転車初心者なのに生意気言ってごめんなさい(´・ω・`)

しかし、ここ最近自転車に乗っていて、思っていた事を書きました。
自転車に乗ってる人には当たり前、もしかしたら足りないかもしれない。
でも、これから自転車に乗る人はぜひ肝に命じてほしい。
あなたの事が心配なのです・・(´・ω・`)

以上ですm(__)m



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




乗らない自転車は飾りと同じである。

乗らない自転車は飾りと同じである。

みたいな事を言う人が散見される。

何を言わんとしているのか、謎であるが。
私はその言葉の中に悪意を感じる。

だが、あえて言わせてもらおう。

飾りでも良いじゃないですか・・と(´・ω・`)

飾りじゃないのよ、自転車は〜はっは〜♪

飾ってなにが悪いのでしょうか?

そうだ、何も悪くないでしょう。。

飾らないよりは、飾る方がマシです。(どんな理屈だよw)

自転車の楽しみ方は人それぞれです。

私のように、自転車をたんなる暇つぶしと考えている人もいます。

ガチの自転車乗りで無い事は認めます。

メンテナンスも良くわかりません。

それの何が悪いですか?(開き直ってますw)

自転車を眺めながら、ニヤニヤする人も十分楽しんでいます。

何も悪くないですね。

楽しみは自由です。
私達は自由です。

人の楽しみに水を刺すような事を言っても
何の得も無いと思います。。

いかがでしょうか・・。。(´・ω・`)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




なぜブロンプトンでは無く、タイレルFXを買ったのか。

こん♨♨は、東京登山です。

今日も自転車の話しです。

今日はなぜブロンプトンじゃなくて、タイレルFXなのかについて
語りたいと思います。

かっこいいぜ、タイレルFX

なぜブロンプトンじゃないのか。

なぜかと言うと・・・
ブロンプトンはみんなが乗っているからです。
これにつきる。

ブロンプトンはすばらしい自転車だと思います。

でも、僕からみたら、ブロンプトンはガンダム的なんですよね。

僕はギャンが好きなんですよ。

ガンダムより、ジムが。

ズゴックよりアッガイが。

ホワイトベースより、ムサイが好きなんですよ。

※比較対象がオカシイのはよくわかってるつもりです。

そんな僕がブロンプトンを選ぶと思いますか?

選ぶわけありませんよね(´・ω・`)

わかるでしょう、みんなが乗ってるから、乗りたくないって感覚。
みんなが持ってるから欲しくないって感覚ですよ。
男ならあるはず。

心で通じ合える・・そんな人たちの輪には入れない・・。

ブロンプトンに乗っている人は、みな心の中に同じ符号を持っている気がします。
ブロンプトンに乗っていると言うだけで、通じ合える、テレパシーのようなものです。
その符号に僕の身体が拒絶反応を示しました。
何故かはわかりませんが、無理だと感じたのです(笑)

ちょっと、話しが脱線したけど。

みんなと被りたくない!!って思う人は多いと思う。
そういう人には折りたたみ自転車はすごく良いですね。
多種多様で個性的な自転車が揃っています。
さらにカスタマイズをしてゆけば、自分だけの一台が出来るかもしれないですよ。

おわり(笑)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXで八王子まで走った。

こん🚲🚲は、東京登山です。

今日は自宅から八王子まで、自転車に乗ってお買い物に出掛けましたので
ちょっとレポートしたいと思います。

よろしくお願いします(^^)

多摩川に到着。
多摩川に到着。

自宅から、まずは多摩川へ向かいました。八王子まで多摩川沿いを走って行った方が
楽しいだろうと思ったのです。まぁ、この判断は良かったですね。

雑草に胸がときめく瞬間です。
雑草。

普通の人間はこのような雑草には反応しないのですが、自分はちょっと感性が違うので、このような雑草を見て、なんだか春を感じてしまいました。

しばらく、多摩川沿いを遡上しつつ、春の雰囲気を楽しみます。まだ少し肌寒いですが、桜もチラホラと咲いていて、とても長閑な雰囲気でした。

府中四谷橋
府中四谷橋。

途中から、多摩川から浅川沿いへと切り替えて、八王子を目指します。浅川沿いを走るのは初めてなので楽しみです。

浅川沿いを走る。
浅川も自転車で走れる。

こちらは多摩川よりも人や自転車が少なく、快適に走れます。途中は缶コーヒーとか飲みながらのんびり走り八王子へ。

肉うまい!
知っとるがな(´・ω・`)

八王子駅に到着〜。
八王子駅へ到着。

車だと40分ぐらいの道乗りですが、2時間ぐらいかかってますね〜。

駐輪しました。
駐輪。

八王子駅に隣接している、大きい建物(サザンスカイタワーモール八王子)に無料の駐輪場があり、管理人さんもいます。そこに駐車しました。

がっちりと鍵をつける。
頑丈だが頼りない鍵。

プロにかかったら15秒で破壊されると思います(笑)
盗まれたらショック死すると思うので、気が気じゃないです(^^;)

そして例のブツをゲット。
そして今話題のあの地図をゲットしました。

『八王子城 精密ルートマップ』です。まだ八王子近郊でしか買えないらしいです。本屋を数軒まわったのですが、八王子駅北口にある『くまざわ書店 八王子店』の1Fに在庫ありました。ただ在庫少なかったです(って写真で見るとあと1冊しか無い?)

ブツを手に入れたので、来た道を引き返して帰りました。

コンビニで昼飯。
腹が減ったので、コンビニでカップ麺を作った。

腹がへったので、コンビニへ入りました。コンビニはポットが置いてあるので、カップラーメンを食べました。安上がり(笑)

カップ麺
うまし!(笑)

帰りは、来た道を引き返すのですが、途中の多摩川沿いを走ってる所で道を間違えました。すると後ろを走っていた自転車の人たちもみんな僕についてきます(笑)みんな無駄な労力を使ってイライラしたことでしょう(笑)

早く帰りたい。
帰るのがダルい。

まぁ、こんな感じで家まで帰りました。

しかしそれにしても、やはり市街地を走るのはあんまり楽しくないですね。
今日走った所は初めてだったので、まぁそれなりに楽しめましたが、2度目は面白くないと思います。

サイクルコンピュータのデータも見てみましょうかね(^^)

走行時間合計 4:39
走行距離 89.74km
平均速度 時速19.2km
最大速度 時速41.0km
消費カロリー 1239kcal
CO2削減量 13.46

今日、みかけた他のミニベロたち。

BD-1(かなりボロボロ) 1
アレックス・モールトン 3
タイレル(型式不明) 2

以上で、レポートを終わります(^^)



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車が好きな貴方へ、おパンツにもこだわってますよね?(´・ω・`)

どうでも良いっちゃ良いのだが。

ユニクロで、自転車の柄のおパンツが売っていたので、
思わず買ってしまった(´・ω・`)

おパンツ。
自転車柄のおパンツ(見苦しい気がしたので、漫画風?に加工)ちなみに2枚とも新品です(笑)

と、言うわけで、自転車が趣味のそこの貴方。

いますぐ、このおパンツを買うのです。

骨の髄まで自転車が大好きな貴方なら、
このおパンツは持っているべきでしょう。

2枚で850円ぐらいだったので、安いと思う。
いっその事10枚ぐらい買いだめしておくのも良いと思う。

自転車柄のおパンツ買いました。とか報告は特にいらんので、
まぁ、無くなる前に買っておきましょう。

すまん、そんだけだ(´・ω・`)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXは低速でふらつくのか??

こん🚲🚲は、東京登山です。
今日は自転車の話しです。
特にネタが無い時は無線と自転車の話しをしようと思っています(笑)

さて・・。。

他の方が書いてる、タイレルFXのレビューを見てみますと、
たまに、タイレルFXは低速でふらつく・・という感想を目にします。

では、実際にどうなのかと言うと、

そんな事はありません!と断言します。

タイレルFXの美しいフレーム
抜群にカッコイイ、タイレルのフレームデザイン。

タイレルFX、低速でふらつくという意見は
試乗でちょっとの間タイレルに乗ってる人の意見として多いです。

と、言う僕も初めてタイレルFXに乗ったとき、
低速でちょっとふらつきました。

そして、そこからペダルに力を込めると、一気に加速して、
高速域での安定感が素晴らしいという印象を持ちました。

その後、実際にタイレルFXを購入して、何度も自転車に乗っていますが、
一度も低速でふらつくと感じた事は無いですね。なぜでしょうか。

はっきり言って慣れの問題かなと。

ミニベロって自転車は、普通の自転車とは
走行感が大きく違うんですよね。
だから、自分の経験に無いフィーリング(感覚と言っていいのか)がくると、
不安定さを感じるんじゃないかと思います。

たとえば、僕はストライダに試乗したときに、
めちゃくちゃ、ふらつきましたね(笑)
でも、たぶんこれも慣れだと思うんですよね。

自分の脳の中に、自転車特有のクセが記録されると、
安定走行出来るようになると思います。

だからタイレルFXに長く乗ってる方で、低速でふらつくという事を
言ってる人はほとんど居ないと思います。

だから、これからタイレルFXを買おうかな〜って
思ってる方は、その点は心配しなくても良いと思いますよ。

まとめますと。。

安心して買ってください(笑)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXの『輪行バッグ・トラベル』について。

タイレルFXの輪行バッグについて書かれているブログが少なく感じたので
ちょっと書いてみたいと思います。

タイレルFXの(公式?)輪行バッグには
『輪行バッグ・ライトS』と『輪行バッグ・トラベル』の2種類がありますが
今日はトラベルの方について書いてみます。

輪行バックトラベルの印象

第一印象はでかいです。
そして次に、重い(1.1〜1.2kgぐらいある)
さらに実際に使ってみて、硬いな〜(ゴアゴアしてます)ですね。
とにかく生地がすごく頑丈な輪行バックという印象です。

輪行バッグ・トラベル
輪行バッグ・トラベルを装着したタイレルFX

飛行機や船・車の荷台に自転車を載せて、遠くに行ってみたいって人にはいいのかもしれませんが、それ以外の用途では正直言って(使いドコロが)無いかなって思います。無駄に頑丈なので、思いっきって引っ張っても破れそうにないです。安心感がすごい!(笑)
普通に電車で輪行をする時などには、輪行バックライトの方が圧倒的に良いです。
(実は輪行バッグライトにも問題があるんですが、それについてはまた今度書きますね。)

※個人的にはタイレルFXにはもっと過激な軽量輪行バックの設定があっていいと思うんですよね。登山のテントに使われているような、極薄のリップストップナイロン(若干透けるぐらい)でジッパーも極小で総重量50gを切るようなやつです。せっかく軽い自転車なのに輪行バッグが重いとか本末転倒かなと。その辺りは他の折りたたみ自転車と毛色の違いを出して欲しいです。タイレルの輪行バッグはもっとストイックで良いと思います、使い手の技量を試すような、そういうものの方がタイレルのユーザーには喜ばれる気がします。

輪行バッグトラベルを見ていってみよう〜。

このためだけに自転車を走らせて撮影してきたんですよ(笑)

輪行バッグ・トラベル
『輪行バッグ・トラベル』すごく大きく見える。

良く考えられて作られていますが、収納はかなりタイトです。
取り出すのは簡単ですが、折りたたんで収納するのは若干難しいです。

輪行バッグ・トラベル
シートポスト裏にピッタリ収まる。

バッグには反射材が張ってあるので、夜は光るんだと思います。

輪行バッグ・トラベル
サドルの幅ぐらいで上から見ると収まりが良いですね。

輪行バッグ・トラベル
アイヴ・エモーションのロゴとタイレルのロゴがシルクスクリーン印刷されてます。

では、バッグを取り出してみましょう〜。

輪行バッグ・トラベル

地面に置くとこんな感じ〜。

なかなかカッコイイですね。

輪行バッグ・トラベル
チャックは両開きになっていて、開きやすいですよ。

開いたら、折りたたんだ自転車を乗せて・・。。

輪行バッグ・トラベル
よいしょっと・・。。

あ、ちなみに飛行機に乗せる時はタイヤの空気は抜いてくださいね。

輪行バッグ・トラベル
リアディレイラーが当たる部分は布地が2重になっていますね。

それでチャックを閉めてみたけど。

ありゃっ・・閉まらない(笑)

輪行バッグ・トラベル
これ、つけっぱなしはダメなのか。

サドル・バッグをつけっぱなしだと、輪行バッグが閉じられませんね。

輪行バッグ・トラベル
外さないとダメなんですね。

と言うわけで、サドル・バッグを外してから輪行バッグの中に突っ込んでおきました。

輪行バッグ・トラベル
シートポストも押し込んで・・っと(^^)

ピッタリ収まった〜。。

輪行バッグ・トラベル
さすが純正品。って感じですね。

輪行バッグの外部には小さいポケットが2つ付いているので、ペダルを入れたり、ちょっとした工具を入れておく事も出来そうです。

輪行バッグ・トラベル
肩にかける部分、厚みがあり肩が痛くなさそう。

ちょっと肩にかけて持ってみましたけど、持てるけど、まぁ・・どうかな(笑)
重いっちゃ重い、軽いっちゃ軽い。

タイレルFX軽いと行っても、このバッグ込みだと10kgはいくね。
軽いタイレルでこれなのに、他の折りたたみ自転車の人、大変だろうね(笑)

輪行バックトラベルの収納ポーチ(サドルバッグ)がいい感じ?

この輪行バックトラベルの収納ポーチ(サドルバッグ)なんですが、普通にサドルバッグとしても使えそうですね。この中にコッヘルとガスストーブと棒ラーメン入れて、ちょっとした旅に出るのもいいかもしれません(笑)今度やってみようかな。

買うべきか、買わざるべきか。

どーなんですかね?『輪行バッグ・トラベル』・・・。。
これに入れておけばぜったい安心って事は無いと思うんですよね。
かなり頑丈でいい感じなんですが。。
輪行のやり方もいろんな方法論が考えられるのでね。ぜったいにこのバッグじゃないとダメって事も無いですし、そもそのこのバッグけっこう高いですよね。16,000円ぐらいしますでしょ?自分は自転車を買った時にオマケしてもらったんですけどね。

※僕の個人的な意見を言いますとね、このバッグなんですけど、外側に中に自転車が入ってるよ〜。ってすぐにわかるようにして欲しいですね。でかく自転車のマーク入れて欲しいですよ。あと、ディレイラー側には倒さないようにとか、ピクトグラムを書いておくとか、そういう飛行機で輪行する時に配慮した、もう一工夫欲しいかな〜って思いました。海外に持って行く事を考えたらね・・。。

自分はタイレルFXを飛行機で輪行する予定は今の所ないんですが、台湾ぐらいは行ってみたいですね〜。あっ、北海道とかでもいいかな〜。でも自転車は持って行かないかな〜(笑)誰か旅のスポンサーになってくれる人いませんかね?(笑)

まっ・・そんな感じですよ、お役に立てましたか?

なんか質問とかあったら、掲示板ツイッターで話しかけてくださいね。

ではでは〜。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのリアライト

こん🚲🚲は、東京登山です。

今日は僕がつけているタイレルFXのリアライトについて語ってみたいと思います。

今、僕がつけているリアライトはこれです。

トピークさんのTOPEAK(トピーク) レッドライト エアロ(amazon)ってやつです。

タイレルFXのリアライト
リアライトです(取り付け位置が変だなw)

横幅が24mmでスリムなテールライトで、シートポストに取り付けた時に、LEDが地面に対して平行になるように微妙な角度がつけられています。

そしてエアロと言うぐらいあって、空気抵抗を考えて作られているようですが、ほんまかいな・・って感じですね(笑)少なくとも余計な出っ張りは少ないので、それは良いと思います。

リアライト
側面からも良く目立ちそうです。

折りたたみ時に若干邪魔であるが・・。。

そんなのは気にしない事にしました(笑)

シートポストを全部下まで下げなくても、大して変わらないし。
それに、本当に邪魔だったら、ゴムで止められているから簡単に取り外す事も出来る。

いろいろあるから悩みますが。このリアライトにして困った事は、とりあえずいっこも無いです。シャープな感じで見た目もいい感じだし、気にいってます(^^)

リアライトに求められる条件。

ロードバイクとかだと、だいたい自分が着けたい物をつけとけばいいのかもしれないけど(そんな事はないか)折りたたみの場合は折りたたみの邪魔になったりすると困るので、そこだけ気をつけておきたい。

僕的には暗くなったら自動的に明るくなる機能が欲しかったけど(トンネルなどで便利なので)デザイン性とか、携帯性などを考えると、100点満点のものが無かった。だからそこは割りきって、着脱が出来て、かっこいいと思えるものに絞った。結果的には先に書いたように何も困ってないです。

エアロでしょ?
エアロでしょ?

さて、リアライトについて語ったからには、フロントライトについても書きたくなってきました。そうです。あいつです。

あいつについては、また今度(^^;)

ゴロゴロ・・
桜の花びらと、凶暴なあいつ。



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFX パウダーコーティング(粉体塗装)について思う事。

【余談】タイレルFXのブログを書いても、あんまり見てる人がいないのです(笑)

たまにタイレルFXの事を書いていますが、最近アクセス解析を見てみたら、
ほとんどの人が興味が無いですね(笑)折りたたみ自転車の世界ではそんなにマニアックでも無いと思うのですが・・。。僕のブログの書き方が悪いのかもしれませんね。いずれにせよあまりアクセス数には貢献してくれません(笑)でも、しつこく書いて行きたいと思います。

ああ、素晴らしき哉、粉体塗装。

タイレルFXは、粉体塗装(パウダーコーティング)で美しく塗装されている。
粉体塗装の特徴は発色の良さ、耐久性・優れた防錆能力、環境に優しく低公害であると言う点らしい。
なんだかすごく良い事づくめである。

タイレルFX 粉体塗装
タイレルFXは粉体塗装(パウダーコーティング)で美しく塗装されているのが特徴だ。

たしかに、すっごい綺麗な色ですよね。発色が良いし、車とかバイクの塗装で使われてるそうですよ。

粉体塗装はグラデーションが苦手のようだ。

粉体塗装は微妙な塗り分けとかグラデーションとか作るのが苦手のようです。
昔作られていた、タイレルSVなどを見ると、アクリル・ウレタン塗装が使われてるようで、
逆の意味でかなり自由にカラーで遊んでいたようです。

カラーにこだわりを持った人が、デザイナーの広瀬氏に直接連絡をとり、また広瀬氏もそのこだわりに応えていたようですし、そうやって愛着をもって作られた自転車はため息が出るほどかっこいいんですよね。興味がある方はurlは書きませんので、ググッてみてください。

粉体塗装は強いと言うけど、傷が付かないわけじゃない。

硬いものにぶつければ傷は付くし、ツイッターで見たんだけど、ひび割れが起きて剥がれるという人もいた。堅牢なはずの粉体塗装でそんな事があるのかと信じがたいが、嘘を言う必要は無いと思うので、本当なんだろう。ひび割れが出来てペリペリと剥がれるというのは、塗装と塗装面が上手く接着してないって事だと思うので、実際のところどうなんだろうか(丁寧に扱っていてひび割れ、塗装の剥離が起きたら、僕だったらメーカーに問い合わせぐらいはしますね)いずれにせよ、粉体塗装は頑丈だと言われているが、だからと言ってラフに扱うのは良くないと思う。無駄に傷が付かないように丁寧に自転車を扱いたい。自転車屋さんに聞いたのだが、メンテナンスに持ってくる人の中にはすごくボロボロになってる状態のものもあるそうだ(扱いがラフすぎて・・という意味で)普段から愛情を持って自転車に接してゆきたい。

タイレルFXの粉体塗装
綺麗すぎてヌルヌルに見える(笑)

粉体塗装のクオリティ

技術が低い人らが塗装をすると、表面にブツブツが出来たりするみたい。
じっくりと表面の仕上げを見て、ブツブツが出来ていたら、それは下処理が甘いって事らしい。
僕のタイレルFXは一箇所だけ、つぶつぶがある。気になると言えば気になる。
ある程度は仕方ないが、あまりにも多い場合は・・・だと思う(笑)

粉体塗装 個人的には満足しています。

僕は異常なぐらい自転車を丁寧に扱っているんで、まだピッカピカですね(^^)
でも、みなさんもこのくらい大切に扱った方がいいと思います(笑)

※褒めてばかりではレビューにならないので、
ありのままの感想を書くようにしています。僕の知識や認識が間違っている場合には訂正しますので、有識者の方は教えてくれると嬉しいです(^^)



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




ちょっとだけサイクリング。日本一美味い!!たい焼きを食べてきたぞ。

こん🐟🐟は、東京登山です。

土曜日は天気も良くて、そこそこ暖かいので、久しぶりに自転車で遊んできました。

それで向かったのは、四谷(新宿若葉一丁目ですが)にある、たいやきわかば。
たい焼きの超〜〜有名店ですね。

自分もここのたい焼きが好きで、もう何度食べたか覚えてないぐらいです(^^)

自転車を停める。
お店の脇に自転車を停めました(鍵はつけてます)

自転車をどこに停めるか、悩んだのですが、店の脇に停める事にしました。
窓からお店の人に「ここに停めてもいいですか?」って聞いたら、
「いいよ〜」って言ってくれました。

わかばのたい焼き
3尾持ち帰りで、1尾はお店で食べました。

焼きたてのたい焼きは、薫りが素晴らしいです。ちょっと値上がりして150円になっていましたが、それ以上の価値がありますね。無料のお茶を飲みながら堪能しました。

しっぽにわかば
尻尾に『わかば』って書いてあるんですよ。

タイトルに日本一のたい焼きだと書きましたが、本当にそう言いたくなるぐらいの美味しいたい焼きです。地方から東京に来られた方は、是非一度このたい焼きを食べていただきたい。東京の食文化の底力を感じてもらえると思います。

折りたたみ状態タイレルFX
まぁまぁ良い運動になりました。

風が強かったのと、花粉が微妙に舞っていて、若干目が痒かったですが、久しぶりの自転車を楽しみました。

もうすこし、春っぽくなってきたら、檜原村とかに走りに行きたいな〜って考えています。

» 東京名物 四谷たいやき わかば(スマホだと見れないかも)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




のびのびと走れる場所が必要だ。

おもいっきり個人的な意見ですよ。

自転車を買って1年がたちましたが、
思ったよりも乗ってないと思う。

なぜかと言うと、思ったより気持よく走れる場所が少ないって事につきると思う。

トレイルランニングをしてる人が、ロードは面白くないって、
退屈だって言うの何度も聞いた事あるけど、なんとなく、その気持ち良くわかる。

何の変哲もない市街地を走っても基本面白くないんだよね(´・ω・`)

※私の場合、近所の同じ場所ばかり走ってるのも大きい(笑)

自転車での移動そのものが楽しめないと厳しい、自転車に乗る事が単なる移動になると、キツイだけで面白くない。だから行きは良い良い、帰りは面白く無いと言う事になりがち。

だから、新島に行って走った時は、最高に楽しかった。
ほとんど車も走ってないし、適当にブラブラと走って、
気になった場所があったら自転車を停めてお店に入ったり、
まさにポタリングの醍醐味を堪能した。
盗難の心配もほとんど無いし。
やっぱり自転車はいいな〜!!って思えたね。

でも都内に戻ってくると・・やっぱちょい微妙だなーって感じます。
多摩川とか、荒川(まだ走ってないけど)とかもすごく楽しいと思う。
のびのびと走れるからね。でも、河川敷ばかり走るのも違うよね。

僕にとって自転車を楽しむためには、のびのび感がすごく大事だと思った。
おもいっきり、心を解放できる場所ですかね。
窮屈な思いをして走っても楽しさ半減ですよね。

とは言っても、まだ僕は自転車の初心者中の初心者。
いや、初心者にも達してないぐらい。

のびのび走れたら、ぜったいに楽しいと思うので、
そういう場所を探して走ってゆくしかない!!
って思っているんです(´・ω・`)

感性を解き放つ。
感性を解き放つ。

どこかいいコースないかなー。。

って、みんなどこを走ってるんだろうか・・調べてみようか(´・ω・`)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車の撮影方法について調べてみた〜。

かっこいいタイレルFX
自転車写真の撮り方。

自転車の撮影方法について書いてあるこちらのブログ。

http://ameblo.jp/kenran-ameba/entry-12062148121.html
なるほどー。これは参考になる〜(^^)

なんとなく、そうだろうな・・と思っていたんだけど、
やっぱり自転車にも表や裏があるんですね・・
これから撮影する時には、自転車の表と裏を意識して撮影しようと思いました。

それとクランクの位置やバルブの位置も一番自転車が美しく見える位置ってのがあるんですね。時計の針が10時10分が一番美しいと言われてるのに似てます。

ついでにタイレルのパンフレットではどうなっているか見てみたら、ちゃんと右側が正面でクランクの位置もチューブと水辺になっていますね。バルブの位置も綺麗に揃っています。

タイレルのパンフレット
ほんとにかっこいい〜(^^)

ちょっとした事なんだけど、少しでもかっこ良く自転車を撮影するためには、こういう細かな部分にも気をつけるといいんでしょうね。

クランク位置

クランク位置を意識して撮影してみた。

真横から撮影するのも、なかなかムズいですね・・(´・ω・`)

おわり。



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXの#7005アルミについて

こん♨♨は、東京登山です。

今日は自転車の話しです。

タイレルFXはアルミニウム合金で出来ている自転車なんですが。
アルミニウム合金と言っても、いろんな種類があるんですね。

実は自転車を買うまで、そんな事も知りませんでした(^^;)

#7005 アルミニウム合金
#7005のアルミニウム合金。

僕のタイレルFXの車体に張ってあるシールには#7005と書いています。これはこのタイレルFXが#7005のアルミニウム合金で作られている事を表しているみたいですね。

僕はぜんぜん知識が無かったので、これはすごい合金に違いないっ!!!と勝手に思い込んでいたのですが、実際に軽く調べてみると、ハイエンドなアルミ製自転車では、ド定番の素材という事らしいです。

※ちなみに合金(alloy)というのは、金属に別の素材(金属・非金属)を混ぜる事で、金属としての特性(機械的強度、融点、磁性、耐食性、自己潤滑性など)を変化させ、性能を向上させたものです。

ある日、タイレルFXのホームページをじっくりと読んでいたのですが、タイレルFXは7045系アルミを使ってるって書いてたり、7005系アルミを使ってると
書いてあったり、記述が重複している事に気が付きました。どういう事か分からなかったので、よくよく調べてみると、7045系で作られたタイレルFXと、7005系で作られたタイレルFXの2種類が存在してる事がわかりました。

これはどういうこっちゃ・・(?)ですよね。

気になったので#7046系のアルミってどういうものか?調べてみたのですが、あんまり情報が無いですし、この素材で自転車が作られる事は珍しいようです。

こんなページがありました。http://www.satincesena.net/al-7005-and-al-7046-aluminum-alloy-whats-in-the-high-end-bicycle-frame-mix/

英語だらけなんで、何が書いてるのか良くわかりませんが(笑)
たぶん、#7046は#7005より、80%強く、16%軽いとか何とか書いてるような気がしますね(^^)

こうやってみると#7046のタイレルFXの方が性能良さそうな気がします。

※#7046タイレルFXのオーナーさんが、ちょっと羨ましいです(^^)

ちなみに#7046って、主に何に使われているのかも、調べてみたのですが、
どうやら普段は金属バットに使われているようです(笑)

いい音しそうですね(笑)

一口でアルミ製自転車とは言っても、いろいろ奥が深いんですなぁ〜。。と思ったオヤジでした。

おわり。



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXの変速調整してもらった。

こん♨♨は、東京登山です。

タイレルFXの変速が上手く決まらずに、ペダリングをする時に、カチン!カチン!と音がしていたので、自転車屋さんで見てもらいました。

グリーンサイクルステーション
グリーンサイクルステーションさん。

1時間〜2時間ぐらいかかるのかな〜と思っていたんですが、
見てくれた人が神業すぎて驚きました。

♪〜(´ε` )←自転車屋さん、こんな感じで。。

自転車のギアを一番上段から下段まで一気に、変えながら。
どこかのパーツをグリグリ動かして、えらい手際が良かったですね。
10秒ぐらいで変速の調整が終わりました。

ええっ・・もう終わったんですか??Σ (゚Д゚;)

びっくりしちゃったね、これが熟練の境地か・・・(´・ω・`)

その後も、何も言わないのに、空気圧のチェックから怒涛の空気入れ。
しかもなぜか空気入れを2本使ってましたね。
何の意味があるのかわかりませんが、ぜったいに何か意味があるんでしょうね。
聞けばよかったな・・なんかすごすぎて唖然としてました(^^;)

で、実はそんな早く終ると思ってなかったんで、横浜でラーメンたべて帰ろうと思っていて、グルーポンでラーメンチケット買ってました(笑)というわけで、自転車屋さんに1時間だけ自転車を置かせてもらって、ラーメンを食べにゆきました(^^)

ラーメン
横浜家系「吉壱家」さんの豚骨ラーメン。

めっちゃ美味しかったです。

肉まん。
肉まんを買った。

中華料理の世界大会で優勝したシェフ?が作った肉まんらしい、
ひとつ100円、小さいので3つ食べた。

速攻で食べて自転車を回収して、東京へ帰ります。
ちょっと自転車乗ってみたけど、変速が完璧に調整されていて気持ちいいです。異音が全く無くなりました(^^)

せっかく横浜に来たので、港でかっこいい自転車の写真でも撮影しようと思っていたのですが、風が強すぎて断念しました。

帰る。
折りたたんで輪行します。

一本で新宿まで行くかな〜と思っていたら渋谷終点。

乗り換えも面倒なので、自転車で新宿方面へ走る事にしました。

渋谷から新宿へ。
渋谷から新宿方面へ自転車で帰りました。

けっこう疲れますね。暖冬とは言っても十分寒かったです(´・ω・`)



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




『自転車の乗り入れ禁止』vs タイレルFX

こん♨♨は、東京登山です。

先日、まったりと地元を自転車で走っていたんです・・・。。

途中で公園があったので、注意書きをみたら『自転車の乗り入れ禁止
』と書いていましたので、自転車から降りて、自転車を押して公園を横断していたら公園の管理人に入ったらダメだ!って言われちゃって、軽くショックを受けました(笑)

秋のタイレルFX
大切に乗っているのでほぼ新品同様です。

いやいや、手で押してるから歩行者でしょ?って言ったんですが。

何を言ってるんだ。常識で考えたら自転車で入ってはダメな事ぐらいわかるだろう。とまで言われまして。

なんだか釈然としないまま公園から出ました(^^;)

で、その帰りに、交番があったのでポリスメンに聞いてみたら、
一般論では自転車から降りた状態では、『順歩行者』という事で、車いすや乳母車と同じ扱いになるので、
だから公園は自転車を降りていればそのまま入れるはずだよ!!って言っていました。
その公園の管理者の言ってる事はちょっとおかしいですね・・・とも言ってました。

やっぱりそうでしょ!!?(^^;)

なんとなく溜飲がさがりましたが(笑)

と同時に、ここでなんだか怒りが湧いてきました(怒るのが遅いよ)

でも、家に帰ってきて調べると公園は道路では無いので、
警察の人よりは、公園の管理者に従わないといけないだろうとの事。

でも、やっぱり、ちょっとだけ、釈然としないですね〜。

普通に公園内の道路を歩いていただけですよ、芝生に入ったとか、野球のグラウンドを横断したとかじゃないのにな〜。

世の中、厳しいのぅ〜(´・ω・`)

世の中、世知辛いのぅ〜(´・ω・`)

影が長くなってきた。
影が長くなってきた。

まぁ、どうでも良いと言えば良いんだけどね、
もうその公園には行く事もないだろうし・・(ちょっと遠いし)

俺はこれからも、乗り入れ禁止としか書いてない場所には果敢に手押しで入ってゆきます。
注意されたら、出ればいいさ。

そうだろ?兄弟(´・ω・`)

そうだよ、兄弟って人は下のボタンを押して応援してください



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




新島でサイクリング!!

こん♨♨は、東京登山です。

僕のホームページの方でも書きましたが、
新島で登山をした時に島に自転車も持って行き、
サイクリングも楽しんできました。(^^)

気持ちいい道。
新島のサイクリングが楽しいです(^^)

その時の様子はこちらでごらんください。

島のあちこちを自転車で走りましたが、新島の道はあまりアップダウンが無く、また車も少ないし、気持ち良い道が多くて、自転車で遊ぶには最高の天国です。

というわけで、自転車旅の部分だけを抜き出してブログを書いてみたいと思います(^^)

とりあえず、新島について。

新島(にいじま)は、伊豆諸島の島の一つで、
北緯34度22分 東経139度16分に浮かぶ有人島です。

新島

新島の位置。

東京から南に約160kmの位置にありますが、れっきとした東京都なんです。

旅の様子。

船は竹芝桟橋旅客ターミナルから出ます。
自転車を持ってくるのは初めてですが、思ったより大変でした。
とにかく山手線は輪行は無理だと言う事がわかりました人が多すぎます(笑)
中央線、そして地下鉄を使うのが無難ですね。

輪行。
なんとか竹芝桟橋に到着〜(^^;)

とにかく都会の電車は人が多いので、自転車を乗せる余裕が無い場合もあります。
無理だと思った時には自転車で竹芝まで走る事も考えて輪行プランを立てた方がいいです。時間にはかなり余裕をみておいた方が良さそうです。

自転車を預ける(?)
船に自転車を預けようと思ったら・・。。

折りたたんだ状態では500円、折りたたんでない自転車でも1500円で船でコンテナ輸送してくれます。しかしなんと嬉しい誤算で。折りたたんで袋に入れた状態だと手荷物で大丈夫らしいです。料金0円でした。


自転車と一緒に船に乗船。

自転車は手で持って一緒に乗船しますと、船に乗った所で係員の方に自転車を置く場所を指定されます。下船する時は自分でこの自転車を取りに行き一緒に下船します。

到着。
新島に到着〜(^^)

初めての船での輪行が成功してほっとしました(^^)

新島港とタイレルFX
新島港に到着。

海の水が綺麗。
海の水が綺麗。

さー。ここからは走りまくるだけです、僕はこの後自転車に乗ってキャンプ場へ移動したのですが、途中でキャンプ場へ歩いて行く人を何十人も追い越しました。キャンプ場けっこう遠いので圧倒的に早いです(^^)

新島について2日目は自転車で観光をしました。

印象的なシーンを抜き出してみますね。

港をはしりまくるのが楽しい。
港、誰もいないし、やたら広くて走るのが楽しすぎる。

この港は、島の東にある『羽伏浦漁港』です。この港は何の建物も無く、人もほとんどいませんでした。そしてまっ平らでやたら広くて自転車で走り回って遊びました。

波がすごい。
港が楽しい。

羽伏浦港とタイレルFX
漁船とタイレルFX

次にやってきたのが『羽伏浦海岸』です。

どうですか、この道〜。

気持ちいい道。
自転車で走るのに最高。

この道、車が途中で1台だけ停まっているだけで、他は車も走っていません。
左手には雄大な海。こんなに気持ちいい道を走る事もなかなか無いですね。

ちなみに、この道ですが新島空港のところまでほぼ一直線で1.65kmぐらいあります。

周辺の景色も最高でしょ、海はすごい綺麗だし、遮るものが無くて眺めは最高だし、車も走ってないし、歩いてる人もぜんぜんいません(笑)自転車のためにあるような道です。

新島空港の裏

新島空港の裏が一直線すぎてやばい。

新島空港を越えたところから、今度は森の中を走ります。

森のなかの道。
気持ちいい緑の中を走る。

緑色のドームの下を、スピードを落としてゆっくりと楽しみます。

駐輪
途中、自転車を停めて。

自転車の事ばかり書いていますが、途中はいろんな展望台や観光できる場所があるので、それを見て周るのがいいです。

不思議な新島
不思議な地形でしょ〜。

これは『シークレット』って場所です。不思議な地形に目が点になりますね(^^)

海だけじゃなくて、緑もいっぱい。
この森林地帯が思ったより広い。

この森の部分は外周をぐるっと回れば一周出来ますが、実際には細く道が入り組んでいるので、あちこち走り回るのも楽しいと思います。

“おもいっきり自転車で走り回りたい”という欲求を叶えてくれます。

素敵な小径
素敵な小径。

森を抜けたら、次は島の西側へ。

車もあまり走ってない。
めっちゃ、気持ちいい〜(^^)

ユニークな新島。
ユニークな新島。

フォトジェニックな場所が多いので愛車の写真撮影にも熱が入りますね(笑)

タイレルFX
島旅に来たな〜な一枚。

いっぱい遊んだ後は、うまいものを食べる。

食い物も美味い新島。写真は名物『赤イカのやきそば』
食い物も美味い新島。写真は名物『赤イカのやきそば』

島寿司。
島に来たらこれだけは死んでも食わなきゃいけない『島寿司』

食い物も美味いし、酒も最高!!(特に島の焼酎がいい)

あとはこれに可愛いねーちゃんがいれば・・。。

おっと、それは自分でなんとかしてください(^^)笑

新島楽しいです。

いや〜、、ほんといい所だった。

と、言うわけで、自転車趣味の方に、新島オススメです。

是非一度訪れて、ガンガンお金を落としていただきたい(笑)

と、言うのは冗談ですが(島の回し者ではありません)

本当にいい所なので、是非遊びに行ってみてください(^^)
ここで紹介したのは新島の良さのほんの・・一部です。
アイデア次第でもっと楽しい自転車旅ができる、
高いポテンシャルを秘めた場所です。

新島で見かけた凶暴な猫
新島で見かけた凶暴な猫

では、まったね〜(^^)

おっと、たまには下のボタンもクリックしてくれよなっ!!(笑)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのギアチェンジ、どうも調子が良くない。

こん♨♨は、東京登山です。

最近というか、ここ2ヶ月ぐらいですが、
自転車のギアチェンジが上手く決まってない気がします。

タイレルFXのギア
タイレルFXのギア

漕ぐと、カチン・・カチン・・と音がしますね。

ギアの入れ方によって、音がする所と、音がしない所があります。

原因がさっぱりわからないですね(´・ω・`)

メンテナンスのハンドブックも読んでみましたけど、意味がわかりません(笑)

タイレルFX
自転車は音で異常がわかる。

下手にいじるよりは、自転車屋さんに持っていって見てもらった方がいいですね。

そろそろ1年ですし、初回メンテに持っていこうかな・・って思っています。

初回メンテの目安は1年か、走行距離1000キロとか、買う時に聞いた記憶がありますが、
自分は500キロも走ってないですね〜。。

肉まんをたべに横浜へ。

寒くなってきましたね。

自転車屋さんは、横浜なので肉まんを食べたいです(´・ω・`)

それとラーメン。






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




デュラノ(Durano) 空気圧MAXの115psiで走る、タイレルFX。

こん♨♨は、東京登山です。

今日は休日ですが、何の予定も立てて無かったので、暇です(笑)

とりあえず、朝からホームページの更新作業をやって、
いい具合に飽きてきたので、その後自転車で近所を走りました。

空気圧、MAX
空気圧を最大まで入れる。

空気圧を最大の115psiまで入れて走ります。

思った程硬くも無く、まったりと、カッチリがいい具合にミックスされた感じですね。

個人的には、目一杯空気を入れてる方が好みかな〜。

と、言っても他のタイヤを知らないので、けっこう適当な感想です。

カスタマイズに興味が無いわけでは無いのですが、まだまだタイヤは変えなくても大丈夫みたいだし、当分はこのままで行きたいと思っています。次はものは試しに、『シュワルベ ワン(Amazon)なんて履いてみたいですね。いつの話しになるのか分かりませんが(^^;)

ところで僕のタイレルFXは全く手を加えてないですね・・。。

何も手を加えてない、ノーマルのタイレルFXだから、レビューする価値があるのかな。って思ってる所もあります。

少しでもカスタマイズしちゃうと、もうそれは『タイレルFX』では無く、『タイレルFX+』だと思うのです。

何のカスタマイズもしてないってのも、それはそれで僕のこだわりなのです。

にゃお
腹を空かせた獰猛な野生の獣とタイヤ(笑)

だんだんと、太陽が出てる時間が短くなってきて、すっかり秋っぽくなってきました。

気持よく走る事ができる最後の季節かなーって思います。

冬は寒いですからね(笑)

離島で走るタイレルFX
新島で走る僕。

さてさて・・・。。

明日は、山にでも行こうかなぁ〜。。(?)

山で美味しいラーメン、食べたいんだよね〜(^^)






↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車で奥多摩湖までサイクリング〜o(^^)o

こん♨♨は、東京登山です。

先日、奥多摩駅から奥多摩湖を走るサイクリングへ行ってきましたので、
軽くレポートをしたいと思いますヽ(´▽`)ノ

奥多摩駅からスタート

朝10時ごろに奥多摩駅へやってきました。

時間的に少し遅いですが、登山者のラッシュと重ならないように、

すこし時間をずらしてみましたよ(^^)

奥多摩駅
奥多摩駅

ホリデー快速おくたま号で輪行。都心から1時間半で到着。

タイレルFX 折り畳み状態
折りたたまれたタイレルFX。

自転車をまったりと組み立てて・・。。

んでは、さっそく奥多摩湖へ向けて、出発進行〜(^o^)/

で、早速ですが、途中にあるコンビニ、ヤマパンでお買い物をしました。
この先はあまりマトモな商店はありませんので、ここでおにぎりとか買っておくと良いです。

コンビニ終点
東京都最西端のコンビニが奥多摩にあります。

食料調達
コンビニで食料を調達しました。

さあ、どんどん行きましょう〜。

いつも登っている山々を眺めながらのサイクリングは不思議な感覚です(*´∀`)

奥多摩の山々。
奥多摩の山々。

しかし周辺の山を眺めながらの、まったりサイクリング・・とは行きません。狭い道を車やバイクが走っているので、ちょっと怖いです。

奥多摩湖へ

奥多摩湖へ。

奥多摩駅から、奥多摩湖ですが、思ったよりもずっとキツかったです。
ずーーっと緩やかな登りなんですけど、じわじわ体力を奪われます。
自転車ってのは平だったり下りだったりすると、慣性を活かして走行する事が出来るので楽ですが、登りだとひたすら漕ぎ続けないといけませんね、当たり前の事だし、頭ではわかっていたけど、実際に走ってみると、その大変さが良くわかりました。奥多摩湖に到着した時はすこし吐き気がしましたからね(笑)

奥多摩湖の眺め。
奥多摩湖、小河内ダム。

良い所だね〜〜(*´▽`*)

まぁ、こんないい景色を見れただけでも、
自転車で来たかいがあった・・ってもんでしょ〜。

奥多摩湖からの眺め
奥多摩湖の眺め。

小河内ダムも何度も訪れているのですが、自転車でやってくると、また受ける印象が違います。周辺には沢山の人がいて、思い思いに楽しんでおられました。僕もしばらくの間、何も考えずにボケ〜〜っと湖面を眺めていました(^^;)

タイレルFX
まったり・・休憩中〜(*´▽`*)

もう、ここで帰ってもいいなーと思ったのですが・・。。

しばらくベンチで休んで、体調が戻ったので、ここからさらに鴨沢方面へ進めるだけ進んでみようと思いました。

売店。
ちょっと進むと売店やおみやげ屋さん。

いい感じで、寂びた雰囲気の売店が並んでいます。遠目に見ていると、売店の人がすごく疲れた顔をしていました(僕にはそう見えた)やる気が感じられない気だるい表情です(笑)

アメリカンドッグ
手作りのアメリカンドッグが良く売れていた。

アメリカンドッグが売れてました。完全に手作りです。僕はこういうの大好きです。でもまた往復で戻ってくるから、その時に食べようと思っていたんで、とりあえず写真を撮影しても良いですか?って聞いたら、嫌とは言わないけど、すごく嫌な顔をされました(笑)人に売ってる時はすごい笑顔だったので、気軽に話しかけたのに、ちょっと怖かったです(^^;)

それでも撮影する豪の者が俺です(;´Д`A

さあ、続きです。

ほんとトンネルが多い。
トンネルが多い。

道中はとにかくトンネルが多いです。このトンネル通過が怖いですよね。後ろから車はくるし、前からも車は走ってくるし。音が凄いんですよ。ライトが壊れててやけに暗かったり、水漏れで濡れていたり、路肩は微妙な段差があって転けそうになるので、壁側は走りにくいし。いろんな意味で試練ですね。

峰谷橋
峰谷橋が見えてきた。

奥多摩の登山者にとってはお馴染み?の峰谷バス停です。
ここから鷹ノ巣山に登ったりしますよね。

峰谷橋とタイレルFX

峰谷橋とタイレルFX

ここで、自分の自転車を撮影。橋の赤と、愛車のブルーがかっこいいぜ!!(笑)

やっぱ、この斜め後ろから見た所が最高にかっこいいですよね(?)

釣り人

橋の上では釣り人がゆっくりとした時間を楽しんでいる。

湖面
静かな湖面に小さい波が生まれている。

波をジーっと見てるだけでも癒されます。

さらに進んで。

IMG_9963
ドラム缶橋

この橋も何度も渡っているので、今回は見るだけです。

山梨県へ
そして山梨県へ。

山梨県に入ってしまいました。

鴨沢は東京だと思っていたけど、山梨だったんですね(?)

町。
味のある建物。

鴨沢
鴨沢バス停。

ここは登山者にはお馴染みの鴨沢バス停。雲取山へはここから登ります。

さー。ここから先は完全に未知の領域です。

山梨
この先何があるのかな。

鴨沢を越えて思ったのですが、同じ田舎でも、やっぱ東京都と雰囲気が違います。これはちょっと知らない場所に来たぞ・・・って気分になり、少し楽しくなりました。

IMG_9993
湖面と言うより、湖に注ぐ川?

IMG_0005
けっこう坂がきついな。

周辺の山がもりもりしててカッコイイですね。

IMG_0007
下を見ると綺麗な川が見えました。

あの下まで行ってみたいなーと思いましたが、かなり下の方です。どうやって行くのかさっぱりわからないです。

鴨沢を越えてからは、ほとんど下りは無くて、ほとんどが登り坂です。
自転車のギアを一番軽いものにして登ってました。サイクルコンピュータで見たら時速8km、歩いてみたら時速6km(笑)2kmしか変わらないし、自転車を降りて引いた方が圧倒的に楽な事に気が付きました。

頑張ってもしょうが無いんで、無理せずにキツイ場所では自転車を押してました。

IMG_0009
花が綺麗な道。

途中、こんな物騒なものも発見。

IMG_0010
猟師さんが撃ったのかな・・(^^;)

山梨の猟師さん・・・ワイルドですね(笑)

IMG_0011
初心忘るべからず。

どこまで行くんだ、俺は。

IMG_0016
また坂が見えてきたぞ。

気がすむ所まで進んでみよう。

そして、傾斜も少しづつ緩んできて。。

IMG_0038
お、集落が見えてきましたぞ〜〜(*´▽`*)

さらに・・。。

IMG_0039
温泉、めのこい湯のようです。

そしてついに丹波山村へ到着したようです。

この周辺、街道沿いに味わい深い建物が並んで立っていて、昔の良さを伝えている(伝えようとしているわけではなく、建て替えてないだけな気もするけど)ぜったいに東京にこんな集落無いよね。

IMG_0040
味わい深い集落。

IMG_0041
どこまでも続いているのだった。

そして、この集落をぬけて、我に返る。

(´-`).oO(帰ろう。。)

IMG_0042
丹波バス停とtyrell FX

帰る。

で、この後なんですが、来た道をピストンで引き返します。

IMG_0047
うおおおおおお〜〜〜!!( *`ω´)

自転車で走りながら、一眼レフで撮影するという荒業です。

※危ないのでぜったいに真似しないでください。

IMG_0051
ぬおおおお〜〜っ!!( *`ω´)

少しだけ登りがありますが、ほとんどが下り坂です。ペダルを漕ぐ必要など無く、重力にまかせるがままに疾走して帰ります。

「そうだ!!これだ!!この感覚が自転車だっ!!」と思いました。

『人生楽ありゃ苦もあるさ』を地でゆくのが自転車ですね。

俺の中での自転車は『楽をするための道具』である事を思い出しました。

IMG_0069
途中で思い出して、カツ丼おにぎりを食べた。めっちゃオイシイ。

そして、あっという間に、奥多摩湖へ戻ってきました。

IMG_0075
たこ焼き屋さんが出てた。

たこ焼き、300円。これは買うしかない。

IMG_0070
くっそ〜〜〜ウマそうだなぁ〜〜。。

すごく素朴な・・たこ焼きですね。

IMG_0074
ちゃんとタコ入ってる。

そして、この後も奥多摩駅まで、ひたすらの下り。
ずっと下りなので、思わずスピードが出すぎてしまって、逆に怖いですね。
適度にブレーキをかけることと、路面の状態を良く見た方がいいですね。

まぁ、そんな感じです。

なんだか、ひたすら真っ直ぐ走っただけでしたが、
今回思ったのは、『初めて走る場所は面白い!!』って事です。
やっぱ東京から出た方が良さそうですね〜。。

以上で、では!!(^^)






↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




革のサドルが馴染んできた。という幻覚。

※今日の記事は、僕の偏見に基いて構成されています。おおらかさと寛容の心を持ってお読みください(笑)

brooks-b17-aged-1

けっこう革のサドルを使ってる人がいるんですが、
みなさん、革が馴染んてきて乗り心地が良くなってきた。
とか不思議な事を仰る人が多いんですよね。

革が馴染むってのは柔らかくなるって事だと思うんですけど、
それで座り心地が良くなる・・というのはほとんど無くて、
たぶん幻想だと思うんですよね。

僕の考えを言うと、
革が馴染んでるのではなく、貴方のオケツが革に馴染んでいるんだと思います。

人間の肉体の適応力ってすごいんですよ。

ギターとかやってる人ならわかると思いますが、
弦を押さえてる指が最初の頃はカチコチになるんですけど、
そのうちに柔らかくなってくるんです。
それで指が弦に馴染むわけです。

革サドルも同じだと思います(ってかどんなサドルある程度でもそう)
革はいろんな意味で人間に勘違いを起こさせやすい素材だと思います。

ほら、天然素材って聞いたらそれだけで健康に良さそうって勘違いするじゃないですか?

皆さんに目を覚ましていただきたいんです。
革では、無く、貴方のオケツ(もしくは精神・人格)がレベルアップしているのだと。

修行・・ですね(´・ω・`)

参考資料 BROOKSの革サドル(教えてgoo)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4365039.html






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車のヘルメットを買ったぞ〜(モンベルだけど)

こん♨♨は、東京登山です。

ついに・・自転車のヘルメットを購入しました〜。。

o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

と・・言っても、とても安いヘルメットです。

モンベルの自転車ヘルメット
はい、そうですモンベルです。

なぜ、モンベルのヘルメットを買ったかと言うと。

そうですね、金が無いからです。

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

モンベルの自転車ヘルメット
ど〜ですか?

自転車のヘルメット、どのくらいのグレードのものを買えばいいのか、悩みまして、色々調べましたら、自転車の価格の約1/10程度の価格帯のヘルメットを購入するのが相場だと、いろんな所に書いていましたが。意味がわかりませんね。

はぁ?・・なんじゃそりゃ??( ゚д゚)ポカーン…

見えない〜。聞こえない〜〜( ゚д゚)ポカーン…

と、言うわけで(自転車界の常識は)無視しました。

それで、やっぱり趣味が登山だし、やっぱモンベルかな〜と思いましてね。ほら、いつもモンベルさんにはお世話になっていますからね※(笑)そういうわけで(どういうわけだ)モンベルのヘルメットに決めました。

※苦い思い出もありますが(笑)

モンベルのヘルメット
モンベル最高〜(*´▽`*)

で、買ったものをじっくりと見てみたのですが、全体的にはとってもいい感じなんですが、細かい所でかなり雑です(笑)

モンベルのマーク
モンベルのマーク。

例えば、このモンベルのマークなんですけど、これシールなんですよ。
しかも買った時は斜めにズレてました(笑)

なので、自分でペリペリ・・って剥がして、まっすぐ張替えましたよ。

いやいや・・・モンベルさん、そこは真っ直ぐ張っておいてよ〜。

って、ツッコミ入れたくなりました。

もう、今となってはどうでもイイコトなんですけどね、安いし。

まぁ、よく見ていってみましょうかね。

モンベルヘルメット 自転車
真正面。

バイザーがついてるとカッコイイですけど、マウンテンバイクのヘルメットっぽく見えますね。

モンベルヘルメット 自転車
バイザーは着脱可能。

このバイザーですが、日除け効果もあるんでしょうけど、他にも泥除けとか、顔面を保護するために役立つパーツのようです。あとは、なんとなくファッション的なものみたいです(笑)

モンベルの自転車用ヘルメット
バイザー無し状態での真正面。

空力的には不利になるらしいので、ロードバイクに乗る人はほとんど着けないみたいです。

モンベルの自転車用ヘルメット
真後ろ。

正面から入った空気が、後ろから逃げて行く作りです。

モンベルの自転車用ヘルメット
斜め後ろ〜。

モンベルの自転車用ヘルメット
ダイヤルアジャスターでフィッティングを調整可能です。

ここのパーツが何だか妙に華奢です、すぐに壊れそうだな(勝手な印象です)

モンベルの自転車用ヘルメット
ヨーロッパ規格EN1078に適合

ヘルメットの内部を見たのですが、ヘルメットの性能を保障するシールが見当たらなかったので、ちょっと心配でしたが、ツイッターで詳しい方に教えてもらうと、ヨーロッパの規格EN1078に適合した自転車用ヘルメットで、よく見たらシールも張っていました。

EN1078は、EU加盟の18カ国における自転車用ヘルメットの統一安全規格で、CEマークがついていると言う事はその規格に準拠している事を表しているそうです。

他にもJCFマークなんかもあるみたいです。買う時はよく調べて買った方がいいかもしれません。

モンベルの自転車用ヘルメット
涼しそうな内部です。

このヘルメット、安いし(税込みで6000円ぐらい)、軽いし(230g)、涼しそうだし、なかなか良いですよね。。デザインもいい感じで気合が入ってなくて、主張しすぎないのもいいです。

ほら、自転車のヘルメットってバキバキなデザインのが多いじゃないですか?それはそれでカッコイイんですけど・・・。。

モンベル ヘルメット ちゃり
内部のクッション、ペリペリ剥がせる。

内部のクッションみたいなパーツ。マジックテープ式になっていて、全部ペリペリと剥がせて洗えるみたいです。でも、やっぱりここも雑なんですよね。マジックテープの所がやっぱりシールなんですが、微妙にズレてますね。ちゃんと真っ直ぐ張って欲しいですよ、モンベルさん(笑)

まぁ、自分で貼り直せばいいので、どうでもイイコトなんですけどね、安いし。

まぁ、こんな具合です。良いものを安い値段で提供してくれる、モンベルさんらしい商品です。細部を見るとどうしてもチープなんですが、それは安いからしょうが無いです。

と、言うわけです。ではまたー(^^)






↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車を綺麗に保つ。

はい、こん♨♨は、東京登山です。

自転車はいつもピカピカに磨き上げ、
こまめに整備をする事が大切だと思います。

手間をかければかけるほど、道具に対する愛着は強くなるし、
特に自転車の場合、ボロくなってくると、もうどうでも良くなってくるので(笑)出来るだけ買った時の状態を維持したいと思っておりますo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

と、言うわけで買ってきたのが、ゴムロールと、保護シール。

保護フィルムと、ゴムロール
保護フィルムとゴムロール。

ゴムロール(50mm×1m)はシマホで買いました。

値段はたしか80円ぐらいだったかな〜(良く覚えてない)(^^)

表面保護用テープ
表面保護用テープ。

そして3Mが販売している『3M スコッチ 表面保護用テープ #331 50mm×32m
(amazon)』
これは東急ハンズで購入しました。けっこう高いですね(1500円ぐらいしました。

さて、ゴムロールは使いやすい大きさにハサミで切って・・。。

gomu-a
ゴムシートはハンドルバーの保護に使ってみました。

そして、表面保護テープは、サイクルコンピューターを付ける前にフロントフォークに貼って保護してみました。

hogo-f

表面保護テープは、写真だと目立って見えますが、これは2枚重ねているからです。1枚目は大きく貼っているんだけど、わからないでしょう?(良くみると線が入ってるからわかる)

目立たない所に張る。
目立たない所で、石が飛び跳ねそうな所を保護する。

他にもいろいろ、飛び石で傷つきそうな所とか、気になる部分にカットしてペタペタ貼って保護します。

Tyrell fx
あとは、コケないように注意(笑)

完璧ですね。。

んじゃ、まったね〜(^^)

3M スコッチ 表面保護用テープ #331 50mm×32m(amazonで購入できます)






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




自転車の盗難防止。鉄壁のガードは無い。

自転車の盗難について、自分なりにいろいろ調べてみました。

ぜったいに自転車を盗まれたくないという気持ちが強いので
そのために何が必要なのか、片っ端から調べたわけです。

その中でU字ロックが有効な事、
U字ロックはできるだけ高い位置で地球ロックをする
複数の鍵を使うという、ところまではわかったわけですが・・・

しかしそれでも盗まれる事がある。
自転車を盗難から守るのは、本当に難しいです。

SAIKO 鍵
斉工舎(SAIKO) シャックルロック SAIKO LMX-7 241175005
(amazon)

例えば、すごく評判が良い鍵があるんです。
しかしその鍵でさえも、簡単にピッキングで解錠されるし、
怪獣の名前を冠する強そうな鍵はこけおどしだし、
最高レベルのセキュリティを誇る超重量級の鍵ですら
プロの手にかかれば10分もあれば破壊できるそうです。

いったいどうしろと言うのだろう・・と途方にくれますね(^^;)

地球ロック
地球ロック。

ネットを検索すると(鍵をしていたのに)20分で盗まれた。と言う人も散見されます。
20分でダメなら、鍵をして目を離せるのは10分ぐらいが限度でしょうか(^^;)

もう、これは無理だな・・と、思っちゃいますよね?

というわけで、結論としては

もう目を離さないという事しかない。
もちろん鍵もかけるけどね(^^;)

と、なりますよね〜。

というわけで、基本戦略としては、そこそこのレベルのU字ロックは使う。
目を離す時間はMAXで5分。これでどうでしょうか(笑)

駐輪場に停めているとよく盗まれる気がするので、
駐輪場を過信しない。

窃盗団に目をつけられないように、駐車する時は、窃盗団に尾行されてないか注意する。
自転車を停めて数分で、フェイントで自転車の所に戻ってみる(笑)

あらゆる手を駆使して、盗難を防止しますが、
やはり最強は目視できる範囲で鍵をかけて駐輪しておくって事でしょうね。

落ち葉に隠れ、獲物を狙う野生の獣。
落ち葉に隠れ、獲物を狙う野生の獣。

なんでこんなにビクビクしないといけないのか、
自転車を持つというのは、それだけで戦いですね(^^;)






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




多摩川サイクリングロードをタイレルFXで試走、そして走破へ。

こん♨♨は、東京登山です。

先日、多摩川サイクリングロードの左岸で走って無かった区間を走ってきていたので、ちょっとだけレポートです。

多摩川サイクリングロード
サイクリング日和(?)

前回は、多摩川の上流側の左岸コースを、羽村駅から、和泉多摩川駅まで試走しましたが、今回は和泉多摩川駅から、さらに下流へ向けて左岸を走りました。

サイクリングロード

何がどうなっているのか、よくわかってませんでしたが、走ってみればなんとでもなりますね。道を間違っても引き引き返すのも簡単だし、登山と比べるといくらか気が楽ですね。

何箇所か木陰で休む。
木陰で休んだりしながら。

和泉多摩川駅から下流側ですが、最初は砂利道が多いです。マウンテンバイクだと問題ないのですが、小径の場合はこういうコース走るの苦手です。なので最初の方はサイクリングロードから外れて車道を使って軽く迂回したりしました。

すごい人の数です。
多摩川の様子。

多摩川の河川敷は多くの人で賑わっておりますね。

所々で砂利道が出てくるので、うまく迂回して自転車を傷めないように気をつけて走りました(笑)とにかく都内は自動車が沢山走っていて気が休まりませんので、自動車を気にせずに思う存分走る事ができるサイクリングロードは最高です。

多摩川の様子。
多摩川の様子。

多摩川サイクリングロードの最南端(?)は、太子橋の所らしいのですが、気が付かずにどんどん下流へ進みますと、潮の香りがしてきました。海です。

弁天橋
弁天橋へ到着。

この場所は羽田空港のすぐそばでして、すぐ近くに飛行機が見えます。
『平和』と書かれた鳥居があり、他にも何人もの自転車乗りの方が休んでおられました。

謎の机と椅子
謎の机と椅子があった。

ここで終わりかと思ったら、さらに多摩川沿いにすすめそうだったので、進んでみましたら、羽田空港の敷地の中まで続いていて、帰るのが若干億劫になりました。

羽田空港
羽田空港。

羽田空港
これ以上は先に進んではいけない気がした(笑)

この後は来た道をひたすら引き返し、途中にあった『御嶽山』という謎の駅から輪行で都心へ戻りました。

大雑把ですが、こんな感じです。なかなか楽しかったですよ(^^)
とりあえず、日焼け止めは塗った方がいいかな・・。






↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




多摩川サイクリングロードをタイレルFXで試走してきたよ。

こん♨♨は、東京登山です。

今日ははじめて多摩川のサイクリングロードを走ってきました。

※さて、多摩川サイクリングロードをご存知ない方の為に説明しますと、多摩川サイクリングロードとは、多摩川の両岸を走るサイクリングコース群の通称です。特に右岸では「サイクリングコース」と名付けられていることが多い。多摩サイの略称がある(wikipediaより)と言う事らしいです、はい。

どこからスタートしようか、迷ったので羽村駅から〜。

いろいろ調べたんだけど、いまいち何がなんだか分からなかったので、サイクリングロードで一番上流側に位置する『羽村駅』側から川を下る事にしました。

羽村駅からスタート
『羽村駅』から『羽村取水堰』へそこからがスタートだ。

羽村駅前から、まっすぐ進めばすぐに羽村取水堰があります。そこが多摩川サイクリングロードの上流側のスタート地点です。多摩川サイクリングロードを走りたい人はごちゃごちゃ考えずに羽村へやってくれば良いでしょう(たぶん)

走るコースはよく分からなくても大丈夫だった。

初めて走るコースなので、道に迷ったりしたらどうしよう?なんて心配は皆無だった。なぜなら沢山自転車が走っているから、彼らに付いてゆけば何の問題もないのである。ちょっと間違っても基本川沿いを走っていれば、正しいコースに戻るから安心だ。それに道を間違ったら間違ったで楽しいと思うので適当で良いのではないでしょうか。

サイクリングロードの雑感

多摩川サイクリングロード
走りやすく、気持ちが良いコース。

さて、肝心のサイクリングロードですが、とても快適で気持ちが良いコースです。さすがは音に聞こえし天下のサイクリングロードです(笑)

都心に住んでいると、車がたくさん走っているので、思う存分サイクリングというわけには行きませんので、今日は心ゆくまでサイクリングを堪能しました。

風は気持ち良いし、若草の香りも良く、日差しはすこし強めですが、途中木陰で休んだりして、まったりと楽しみました。

GPSデータ
羽村駅から、和泉多摩川駅まで走りました。

羽村駅から、和泉多摩川駅まで、距離は40.9km、高低差は146mを3:37分かけて走ったようです。

今回は試走第一弾と言う事で、次回は和泉多摩川駅から下流まで走ってみたいと思います(^^)







↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのスピード その2

タイレルFXをこれから購入したいと検討している方は、
恐らく折り畳み自転車に速さを求めている(奇特な)人だと思うので
実際にどのくらいのスピードが出るのか?とか微妙な走行フィーリングについて
知りたいのではないかと思うので、タイレルFXのスピードと走行感について、
もうすこし突っ込んで書いてみたいと思います。※

※あくまでも個人的な印象である事を先にお断りしておきます。

タイレルFXに求めるもの
折り畳み自転車にスピードを求める奇特な方へ(笑)

タイレルFXの最高速度については、前にも書いたとおりで、
瞬間最大速度はそれなりに出る※(漕ぎての実力にもよる)けど、
やっぱりロードバイクやクロスバイクと比較すると巡航速度で大幅に劣るという印象があります。
それはやはり、小径車ゆえのタイヤの転がりの悪さに由来していると思われます。

※タイレルFXの標準仕様ではフロントのギアが高速寄りとは言えないらしいです。詳しくわからないので分かったら追記したいと思います(^^;)

やっぱりロードバイクは速い。

街を適当に流していて、ロードバイクが走っていたら、後ろからこっそりついて行ってみるんだけど、やっぱロードバイクは速いな〜(^^;)と感じます。
ロードバイクの人がそれなりに力を入れて走っているのか?
それとも適当に踏んでいるのか?は本人に、

「あの〜いま、本気で走ってました?」

などと聞けるわけが無いので正直わかりません。

ロードバイクの後ろを走ってみた時の印象としては適当に踏んでいるだけでは到底追いつくことは出来ない感じます。
少しでも気を抜くとあっという間に差がついて見えなくなるんですよね。
その時私はショックは受けませんが、自分の無力さ・非力を感じざるを得ないのです(笑)

優秀な子供でも、大人には勝てない的な、絶対的な壁を感じてしまいます。

公園とタイレルFX
黄昏のタイレルFX

ただ、タイレルFXは、勝てるわけも無いロードバイクに出来るだけ近づきたい、ついて行けるんじゃないのか?と思わせる自転車なのです、まぁ永遠に追いつく事は無いのですが。そういう風に感じさせてくれる稀有な折り畳み自転車である事は間違いありません。

剛性感について

よく言われる剛性感があると言う表現ですが、正直よくわかんないですね、はい。
カッチリとした印象はありますが、ただガチガチでは無いですね。
ビシッ!!と引き締まった印象はありません。
どこかねっとりとした感触があります。タイヤ(デュラノ)の影響と、サドルの影響が大きいのでは?とと思ってるんですがよくわかりません。アルトレモに変えると飛躍的にスポーティーになるらしいですね。アルミフレームは走りが硬いという事ですが、タイレルFXはそんなに硬くはないですね。
ねっとりともしてますが、一方ではシャープさも持ちあわせていますね。
自転車の乗り心地は全体の調和(ハーモニー)が産んでいるような気がするので、どこがどうとか簡単に言えない気がします。このあたりの感覚は完全にワインのテイスティングのような抽象的な世界では無いでしょうか?
まぁ総合して言うと剛性感がありますね。って事になります(笑)

タイレルFX
剛性感があると言われるタイレルFX

速さより軽さにメリットを見出すと幸せになれる(かも)

しかしタイレルFXの走りは折り畳み自転車と言うカテゴリの中では優秀な部類に入るのでしょう。(多種多様な折り畳み自転車に乗ったわけでは無いので控えめに言っておきます)タイレルFXに乗車したら、その素晴らしい走りに心が踊る事でしょう(たぶん)。踏み込めば踏み込むほどグングン加速すると言われる剛性感、軽くふわりとした走行感はまるで雲に乗っているような印象を受ける人もいるかもしれません(素晴らしいな〜!!)と私などは感動をしました。

僕はこの走行感の軽さが気に行ってます。適当に漕いでもスーーッっと滑るように走る感覚がスキなのです。

どんなに頑張ってもロードバイクには勝てません。タイレルFXは折り畳み自転車なのですから、それでこの走行感は十分に素晴らしいじゃないかと。そう思うのです。

なんか強引にまとめちゃいましたかね。。






↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXのスピード

サイクルコンピュータを付けた事で
だいたいタイレルFXがどのくらいのスピードが出ているのかが解るようになった。

今の所、平地で最高速度は45.4kmぐらい。
これ以上は踏み込んでもペダルが軽くなってなかなかスピードが乗らない。
十分に加速できる直線があれば、48km〜ぐらいは出せそうな気もする。

タイレルFXのスピード
最高速度45.4km出ている※

※平坦な道を走ったつもりだが、極僅かにでも傾斜があると速度が変わってくると思うので厳密ではない。ちなみに走った道を逆走した時は最高速度43kmまでしか出せなかった。またネットで検索してみるとタイレルFXで時速52kmを出している人をみかけた。
しかしこの人の場合は自転車をカスタマイズしているので
私のとは条件が違うので参考になるかはわからない。

僕は登山はやっているけど、自転車用の特別なトレーニングもしてないし
ペダルも普通のペダルでビンディングなどでは無いし、全くカスタマイズしてないFXでもこのくらいのスピードは出せると言う事になる。(もちろんこう言うのは漕ぎての力量による所が大きい)

ではロードバイクの人はどのくらいの速度を出しているかと言うと(一般人で)
やっぱり40km台〜50km台後半ぐらいなので、タイレルFXのスピードはまぁまぁ頑張っていると言えるかも?

でも本当に大事なのは巡航速度かな。

まぁ、でも所詮は小径車なので、ハイスピードで走り続けるのは身体的な負担が大きく難しい。よって肝心の巡航速度ではロードバイクの方が圧倒的に速くなるだろう。小径車はすぐに減速しちゃうんだよね。

※と、いいつつ僕は走りにはまったくこだわって無く、ダラダラ走っているので巡航速度はかなり遅いです(笑)

よってタイレルFXのスピードをまとめると
最高速度はクロスバイクやロードバイクには及ばないものの良い線までは行ける、しかしそれは瞬間最大速度という点においてである。
また巡航速度については、ロードバイクやクロスバイクに大きく劣るが、
他の代表的な小径車よりは体感的に2km〜3kmは速くなるのでは無いか?と言うところだ※

※期待値です(笑)

タイレルFXと花畑
空色のタイレルFX※はお花畑とよく似合いますね。

※本当はコスミックブルー(宇宙色)のはずですが(^^;)

と言うのが僕の現時点での感想であります(´・ω・`)






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXにサイクルコンピュータ付けたよ。

はい、こん♨♨は、東京登山です。

タイトルの通りですが、遅まきながらタイレルFXにサイクルコンピュータを付けましたので、軽く走ってきました。

ちなみにサイクルコンピュータをご存じない方のために説明しますと、サイクルコンピュータとは・・wikipediaによれば、

サイクルコンピュータ、サイクロコンピュータ(cyclocomputer)とは、自転車に取り付け、速度、走行距離などを計る機械である。 速度計の一種であるが、走行距離、積算距離、走行時間、ケイデンス、心拍数、消費カロリーなどが測定できる多機能のものが多い。(wikipediaより)

と、言う事らしいです、はい。

タイレルFXとサイクルコンピュータ
サイクルコンピュータとタイレルFX、さり気なく鳩がいい感じ(笑)

自分が買ったのはこちら、『キャットアイ(CAT EYE) ベロワイヤレスプラス [CC-VT210W] ブラック VELO WIRELESS+(amazon)』ですね、ワイヤレスでお手頃価格のヤツです。バックライトは付いていませんが、必要最低限の機能は搭載されている大人気?モデルとなっておりますよ(*´▽`*)

取り付けは若干面倒くさいんですが、まぁなんとか成りました。自分は自転車を傷つけたくなかったので、保護フィルムとか、ゴムロールも合わせて買いました。保護フィルムは東急ハンズで、ゴムロールはシマホで買いましたよ。この2点についてはまた今度別のエントリーで解説したいと思います(^^)

保護フィルムと、ゴムロール
保護フィルムとゴムロール。

固定するための結束バンドが予備が無いので失敗がゆるされませんね、良く考えて慎重に作業をしました。それとブラケットを前後逆さまに付けてしまう間違いも多いみたいです。気をつけましょう。。(^^;)

サイクルコンピュータ
僕はハンドルバーの所につけてみました(※ステムにつける事もできる)

自分が走ってるスピードが解るのは良いですね。今までは漠然と走っていましたからね〜(^^)

まぁ、自分はスピードにはあまり興味は無いので、積算距離が解れば良いので、これで満足しております。

センサー
センサーとマグネット※

センサーとマグネットの取り付け位置ですが、センサーとマグネットの距離が重要になるようで、どこに付けようか考えましが、このようにしました。空力スポークの平たく無い部分にマグネットを取り付け、それに合わせてセンサー位置を決めました。

※写真では結束バンド(ナイロンタイ)がだらし無いですが、後で調整できるように少し長めに残しておきました。塩梅を見て綺麗にカットします(^^)

タイレルFX

サイクルコンピュータに気をとられて事故らないように注意。

まだちょっと寒かったりするけど、春っぽさも加速してきて、自転車には良い季節になってきましたね〜。早く多摩川行きたいな〜(笑)

野生の本能
茂みに隠れて獲物を狙う野生の獣を激写。

そろそろヘルメットも買いたいなぁ〜。

んじゃ、まったね〜(^^)






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXでまったり走行

こん♨♨は、東京登山です。

最近、暇を見つけては近所を自転車で走り回っています(^^)

tyrell FX
謎の神社とtyrell FX(写真を大きく見る

気合を入れて走るのも良いけど、近所を適当に流すのもいいもんですね、
だいたい往復5kmぐらいです(笑)

走る場所も車がガンガン走ってないような、裏道をノロノロと走っています。人と猫の飛び出しに注意しながら・・。。

他には区役所周辺なんかが、道が広くて、綺麗に舗装されていて、車の通りも思ったより少なくてすごく走りやすいので、よく走っています。

とにかく、交通がゴミゴミした場所はできるだけ避けたいです。

春の日差しも柔らかいし、風も適度に冷たくて気持ち良いですね。
街のあちこちに綺麗なお花は咲いているし、少し遠くへ行くと、いろんなお店があって気になりますね。。

タイレルFXは高い走行性能を持っていますが、その高い走行性能を無駄に使うと言いますか、速く走るよりも、走りの軽さを楽しんでいる感じですね。

この走りの感覚(軽やかさ)は他の折り畳み自転車ではなかなか味わえないと思います。

ま、そんなわけでね・・。

近々、多摩川あたり走ってみたいな〜なんて思っているところです(^^)






↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXの色選び。RALカラーについて。。

こん♨♨は、東京登山です。

タイレルFXの色選びについて今日は書きたいと思います。

店頭で粉体塗装のカラー見本を見ていて思ったのですが、
この粉体塗装のカラーチャートはRALカラーチャートを基本としているんですね。

タイレルFX カドワキコーティング
タイレルのRALカラーチャート。

カラーチャートをご存知無い方のために簡単に説明しますと、インクの色っていうのは印刷をする人とか、塗装をする人が調合する事があるんですが、その時に正しい配合比率などが定まっていて、その事によって誰でも同じ色を再現する事ができるという、そういうシステムが整備されているわけです。塗装の方面では知りませんが、印刷の方ではそれを特色と言ったりします。(スポットカラー・特練色という言い方もあります)

だからカラーチャートは完璧に管理されてないといけないのです、だって適当に色を調合して(こんな感じかな?)みたいな勘で色を決められたら困るじゃないですか?
でもタイレルのパウダーコートのカラーチャートのRALカラーが、一般的なRALカラーとは色の解釈が微妙に違うように見えます(私の気のせいですかね?)

例えば、タイレルのパウダーコートカラー見本帳ではRAL5015はコスミックブルー、RAL5012はスカイブルーと成っているのですが、RAL Color Chartによれば、5015はスカイブルー RAL5012はライトブルーとなっているんです。この2色にかぎらず、全体的になんか世界標準とは違うんですよね、日本だけの解釈とかあるんでしょうか?・・番号は忘れましたがサムライ・ブルーと言う色もありましたよ。

※参考 RAL Color Chart

名前だけが違うなら(それもある意味問題あると思いますが)大丈夫ですけど、色の解釈まで違うとなると怖いですよね(そんな事はぜったいにあり得ないと思いますが)

RAL color chart
RAL Color Chartでは、RAL5015はスカイブルーになっているが・・

色名が違う
タイレル色見本帳では、スカイブルーはRAL5012になっている。※

だから僕はこのカラーチャートは何か怖いって思っているんです。

コスミックブルーで発注したつもりがスカイブルーで、スカイブルーで発注したつもりがライトブルーで仕上がってくると言う取り違いが発生しないとも限りませんよね。。(きっと大丈夫なように、すり合わせがされていると思うんですが・・)

※色の名前が単純に変更されているのでは無く、スカイブルーという色名がそのまま5012にスライドしているのが恐ろしいですよ。

もしも僕の指摘が間違ってないのだとしたら、カラーの独自解釈は色々な問題が生じる可能性があるので、世界標準に合わせた方がいいのかな・・と思ったりします。

コスミックブルーなんだよな?
コスミック(宇宙色の)ブルーのタイレルFX(のはずです(笑))※

まぁ、僕はこの色、ちょっとイメージとは違ったんだけど、
これはこれでアリなので、納得はしているんですけどね(笑)

私は塗装の世界でのカラー管理はよくわかってませんので、検討違いの事を言ってる可能性もありますが、けっこう不安を感じましたので、ここに書いておきたいと思います。

※それと付け加えておきますと、上の写真の色は僕が目で見ている色とはやっぱり違いますので、この写真を見て判断をするのは止めてください。







↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXでちょっと気になってる点

こん♨♨は、東京登山です。

ちょっとタイレルFXの事で気になっている事があるんで、
メモっておきます。

フロントフォーク
フロントフォーク

タイレルFXって、折りたたむ時にフロントフォークを折りたたむんですが、ここが走行中に折れると死ぬ恐れがあるので、かなり重要なパーツですよね。

隙間がある。
ところが・・・良くみると。

フロントフォークを固定するネジを目一杯締めても、完全に固定されずに大きい隙間が開いてしまいます。これで普通なんでしょうか?
奥まで入らないと固定力が不足するのでは?なんて素人考えですか?

しかも、オイルでヌルヌルだったので、拭いておきました(笑)

大丈夫なんかなぁ〜〜(^^;)

まぁ、安全ピンも入ってるし、すぐにどうと言う事は無いと思うんだけど。。他のタイレルFXの人のはどうなってるのか、知りたいな〜。
とりあえず、マメにちゃんと閉まってるかチェックしたいと思います。






↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXと野生の王国

前回の続きです。

無事にタイレルFXの撮影も終わって帰ろうか・・
と思っていた時、その事件は起こりました。

タイレルFX 撮影中
撮影が終わったのですが・・。。

何か誰かにずっと見られている・・。。
そんな気がしていたので、周りを、

キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ

と、見てみました・・。。

す・・すると。。

なんだ・・これは。
なんだ?

なんだ・・(?)

何かいる!!?

な・・なんやこいつはぁ!?
!!?

∑(゚д゚lll)ガーン

な・・なんや、こいつは!!?(笑)

冗談じゃねーぞ。
な、なんなのこいつッ!!

なに・・このつぶらな瞳は?(´・ω・`)

ちょっとまって・・。。
ちょ・・ちょっとまてや・・・。。

おい、冗談だろ・・。。

それは俺の自転車・・。。

それはお前のおもちゃじゃない。
おい、やめろ。。

それ以上、俺の自転車に近づくんじゃねぇ!!

やめてくれぇぇ!!

ぎゃあああああ!?
ぎゃあああああ!?

ぎゃああああああ〜〜!!

ほげぇぇぇ!?

ほげぇぇぇ〜〜!?

俺の自転車に登っとるで!!こいつ!!

なんや・・なにがお前の目的やあぁ〜〜!!?

やめてくれぇぇ!!?

お・・落ち着くんだ・・。。

まて・・。。

話せばわかる・・。。

。。。

登り切った。

と、言うのはまぁ冗談でして。

こいつは、前照灯(ヘッドライト)なんですよ。

ヘッドライトでした。
こんな感じで装着。

かわいいですねぇ〜。。

ズーニマル シロネコ
ヘッドライトとテールランプ版があるので間違って買わないように。。

お騒がせしましたm(__)m






↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFX 写真いっぱい!

こん♨♨は、東京登山です。

とりあえず改めてタイレルFXをご覧頂きたいと思います。
今日は一眼レフカメラを持ってきましたので、気合を入れて撮影しております(笑)

※撮影地は砧公園(きぬたこうえん)です。

タイレルFX
改めてタイレルFX(もっと大きく見る

カラーはオーダーカラーでRAL5015コスミックブルー(class1)です。

cosmicとは『宇宙の..』と言うような意味がありますが、宇宙っぽくないですね。カラーについてはちょっと思う事がありますので、また今度詳しく書きたいと思います。

タイレルFX コスミックブルー

やや後方からのスタイル(もっと大きく見る)(もっと高解像度で見る

やや明るいブルーですが、実際はもう少し深みを感じます。

綺麗なブルーなんですが、ややライトグレイッシュ寄りのニュアンスを含んでいます。

タイレルFX 側面

側面から(もっと大きく見る

さて、細部をご覧ください。

エンブレム
タイレルのエンブレム(もっと大きく見る

タイレルのTの文字を象った、かっこいい(?)エンブレムです。
個人的には好きなデザインです。

タイレルFX
シフターはTiagraと言うやつです。(もっと大きく見る

コンポーネントはティアグラです。
どちらからと言うとグレードは低い方のコンポーネントですが、
必要十分な機能を持っていると思います。

タイレルFX tiagra
シフター違う角度から(もっと大きく見る

使ってみた感覚としては、ちょっと癖があるかなと思いました。
この件についてもまた今度書きたいと思います。

フラットバー
フラットバー(もっと大きく見る

タイレルFXは購入時に様々なオプションを駆使したり、パーツを換装する事でグレードアップする事が出来ますが、僕はカラーを変えた事以外は何も変更しませんでした、ですから普通にフラットバーモデルです。

タイレルFX グリップエンド
グリップエンド(もっと大きく見る

まぁ、僕はこのフラットバーってヤツが大好きなんです。だって街乗りで気楽に使えるし、折りたたんだ時の寸法も小さくなるからです。そしてなによりも・・このバーエンドに描いてある謎の(笑)イラストが素敵です。

メーカーのロゴかな?(^^;)

フロントフォーク
フロントフォーク(もっと大きく見る

次はフロントフォークです。一見するとカーボンフォークっぽいですが、中はアルミで表面だけカーボン柄みたいですね(笑)ちなみにタイレルFSXはカーボンフォークになっているようです。

duranoとAM-3ホイール
タイヤとAM-3ホイール(もっと大きく見る

タイヤはシュワルベのデュラノという、可もなく不可もなくといった感じのモノが装備されていますが、このタイヤはどちらからと言うとレーシータイプです。比較的バランスが良く信頼性の高いタイヤと言う事です。

AM-3ホイール
ホイールのディティール(もっと大きく見る

ホイールはタイレルのAM-3と言うホイールで、ミニベロ・折りたたみ自転車というカテゴリの中においては、軽量で高性能のホイールという位置づけです。

※ちなみにこのAM-3の上位にAM-10というホイールがありますが、どのくらいの性能差があるのかお店の人に聞いてみたら、ハッキリと違うレベル。と言ってました(ほんとうかいな・・(笑)未だに信じてません(笑))

貼ってあるシールがカッコイイですね。

空力スポーク
空力スポーク(もっと大きく見る

AM-3ホイールのスポークは生意気にも空力スポークです。
空気抵抗を考えているのか、平たい麺みたいなスポークです。

このスポークが比較的良く折れると、他の方のブログを見ていて思ったので、店の人に自分で交換できるか?と聞いたら、後輪1種類、前輪2種類のスポーク、つまり3種類の長さのスポークを使ってあるそうで、自分で交換するのは面倒くさそうなのでとりあえず諦めました(笑)

ハブ
ハブ(もっと大きく見る

ハブはよくわかんないけど、良く転がるハブと言う事です(笑)

フォーク折り畳み部分
フォーク折り畳み部分(もっと大きく見る

フォークの折りたたみ部です。

ノブと安全ピンの2段構えで折りたたみ部を固定します。

フロントフォーク 折りたたみ部

ちょい別のアングルから(もっと大きく見る

ブレーキは、テクトロ(TEKTRO)というメーカーのキャリパーブレーキみたいですね。
キャリパーブレーキは制動力ではVブレーキに劣るけど、ブレーキのコントロールがし易いらしいです。

クランク
クランク(もっと大きく見る

ホローテックがどうのこうの・・と言う事ですが、よくわかってませんが・・

ホローテッククランクは、軽量化と高い剛性を実現しているクランクと言う事らしいです。

スラントデザイン
タイレルの特徴的なスラントデザイン(もっと大きく見る

タイレルFXをタイレルFXたらしめている、特徴的なデザイン『スラントデザイン』トップチューブにクロスする斜め(スラント)のチューブが、自転車の剛性を高めているそうです。

ハンドル 折りたたみ部
ハンドル 折りたたみ部(もっと大きく見る

ハンドルも折り畳めます。

リア
後輪まわり(もっと大きく見る

後輪周り。

シートステー
シートステー(もっと大きく見る

美しい弧を描くシートステーがアルミ固有の震動を和らげるという事です。

リアブレーキ
リアブレーキ(もっと大きく見る

ブレーキが妙な所についていますね。

リアディレイラー
リアディレイラー(もっと大きく見る

ちなみに・・僕のタイレルFXはフロントシングルです。

シートステージョイント
シートステー・ジョイント(もっと大きく見る

レバーと安全ピンの2段構えで折り畳み部が勝手に折り曲がる事を防いでおります。走行中に曲がったらヤバいもんね。

讃岐
折りたたみ部(もっと大きく見る

『讃岐』の文字が眩しいですね(笑)タイレルFXは香川県の産まれです。うどん県でしたよね、たしか。

そしてその下には粉体塗装で有名なカドワキコーティングのロゴも入っています。タイレルFXは粉体塗装で美しく塗装されています。

シート
シート(もっと大きく見る

微妙なすわり心地のシートです。

交換が容易なパーツはぜんぜん力が入ってないですね。シートとシートポストは自分で良いものに変えた方が幸せになれるかもしれません。僕は当分これで行きます。

ペダル
着脱式ペダル(もっと大きく見る

着脱式ペダル、良くみたらRとLがあるんだね。つけてるの逆だな〜(笑)

IMG_0031-2
#7005番アルミボディ(もっと大きく見る

#7005番アルミだよ〜って誇らしく(?)シールが書いておりますね。

さて・・。。

と、まぁ、とりあえずこんな感じですよ。
駆け足で写真をぺたぺた貼って参りましたが、けっこう大変でした。
他にも色々と思う所などあるのですが、それはまた、じっくりと・・書き込んで行きたいと思います。

タイレルFX
しかし・・この後。。

この後、自分のタイレルFXにとんでも無い事が起ってしまいました。。

買ったばかりなのに・・(泣)

その事については、また今度((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク.







↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXがやってきた。

こん♨♨は、東京登山です。

本日、タイレルFXが納車されましたのでご報告します〜(^^)

経緯

前日、携帯に電話あり。

次の日に受け取りに行く(注文から納車までは約1ヶ月半)
横浜にあるグリーンサイクルステーションさんへ、副都心線に乗れば乗り換え無しで都心から一本で行ける。最寄り駅は『本町・中華街』とわりと便利。注文した時にもらった用紙を渡して、自転車を見せてもらう。

カスタムカラーの出来

どんな色かと思ったが、思ったより悪くないかな・・。。しかし、正直言ってちょっと思っていた色と違うが・・まぁこれはこれでいいのか・・と思った。しかし顔色の悪いカラーだなー(^^;)

タイレルFX
第一印象。そんなに悪くないかな・・(^^)

納車まで。

とりあえず、お店のススメでまずは軽く店の周辺を走る事に、小径車独特のフィーリングを軽く味わう。走ってみた感じは何も異常は無し。

その後は、折りたたみ方と展開の仕方を念入りに教わる。ひと通り教えてもらったら、実際に一つ一つの手順を確認しながら実際に自分でやってみる。マニュアルにも書いてないような事まで親切に教えてくれる。3〜4回ぐらいやってる内に徐々にわかってきた。

タイレルFXを初めて折りたたんでみた感想は、けっこう手数があるな〜と感じた。何度かやっている内に、手数は気にならなくなってきているけど、これは慣れるしか無いのかな、ってのが素直な印象。

折りたたみが熟練の境地に達した時には、まったく違う世界が見えてくるのだろうか・・(?)楽しみである。

折りたたみを教えてもらった後には、店を後にして適当に横浜の街を流して楽しんだ。山下公園が走りやすし、船も停泊してて雰囲気が良い。

帰りは輪行バックに入れて自宅まで帰ってきました。輪行バックトラベルの方はストラップの使い方が謎で使えずに、結局輪行バックライトを使った。

タイレルFX
タイレルFX

とりあえず、今日の感想。

まず、風が強いと自転車が軽いので、すぐに倒れそうになる(笑)スタンドで立てても余裕で倒れる。風、突風はやばい、やばすぎる。

今日は風がとにかく強かった。逆風の中を走るのはっきり言ってダルい(笑)小径車は基本的に車輪の転がりが悪いので減速が激しい。風が強い日は自転車で遊ぶのはやめた方がいいかもしれない(軟弱)

とりあえず、折りたたみは何度も練習をして、練度をあげる必要がある。(そういう練習をするのも遊びのひとつである)

輪行袋の使い方も練習しないといけない。新型の輪行バックトラベルも一緒に購入したけど、デカくて重くて使いにくい。都内で遊ぶなら輪行バックライトの方が圧倒的に良い。

今日は以上です。

これからは僕なりに深く突っ込んでタイレルFXの魅力を伝えていければ・・と思っています。しかし悪い所は悪いとハッキリと書かなければレビューには成らないので、そこは手を抜かないつもり。

以上です。






↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




タイレルFXを注文してしまった〜。

こん♨♨は、東京登山です。

前から欲しい欲しいと言っていた、折りたたみ自轉車、
タイレルFXを注文してきました(^^;)

ホームページを作ったバイト代が入って来たので、思い切って飛び込みました(^^;)

僕にとっては久しぶりの高額出費・・・
思わず手に汗を握り、心拍数も高くなってしまいましたね〜(笑)

さて、私が注文をしたのは、横浜にある『グリーンサイクルステーション』さんです。店主は非常に明るく腰の低い方で、なんでも相談できそうな雰囲気の方でした(^^)

タイレルFX
タイレルFX(このカラーじゃありません)

グリーンサイクルステーションさんでは、自転車の購入価格の10%分のオプションを購入できるので、なかなかお得に買い物ができました。それに今は特別キャンペーンで輪行バックライトも付いて来るようです。嬉しいなぁ〜(^^)

さて・・。。

色選びで、迷いまくる。。

さて、最初ですが、店頭に並んでいるいろんな色を見て決めようと思っていたんですが、店頭には赤と水色しか無く・・気になっていた黄色はもうメーカー在庫も無いみたいで、色の選択肢がほとんど無い感じでした。で、迷ったのですが、展示品のレッドならホイールもアップグレードしたAM-10と言うホイールで、スタンドのオマケ付きと言う事で、レッドを購入する事に決定し、契約して帰る事に・・。。

しかし帰り道に、なんだかモヤモヤが取れず・・。。

なんか、レッドは違うんじゃないか・・と思えてきたんですよね・・
それでお店に引き返して、店主に先ほどの注文をキャンセルして、カラーオーダーさせていただけませんか?とお願いしました所。快諾していただき、そこから色選び地獄がはじまったのです(笑)

選ぶのに30分以上かかったよ〜。

タイレルFXですが、オプションとして金額アップをする事で、自分好みの色にカスタマイズする事ができます。実際に見本帳を見るのは当然これが初めてだったのですが、最初は微妙なニュアンスの色が無くて、なかなか焦りました。

タイレルFX カドワキコーティング
わりとざっくりとした色のラインナップ。

自分は紙の印刷関係の仕事をしているので、このカラーチャートのざっくりとした感じには面くらいましたね〜。

もうちょっと微妙なニュアンスの色は無いですか?と聞いた所、実物とはちょっと違うけど、ある程度近い感じのチャートがありまして、それも見せてもらいました。

聞いて見るもんですね。

タイレルFX カドワキコーキング
こんなにいっぱい〜。

で、ここから、30分ぐらいかけて、じ〜っと、カラーチャート見てました。

考えすぎて、頭が痛くなってきました。

ぐるぐると考えが巡って・・自分が何をしているのか、わからないぐらいです(笑)

で、結局選んだのは、まったく奇抜な色では無く、わりとオーソドックスな色です・・。。

本当にその色で良かったのか、って今でもちょっと思っているんですが、
もう、これは蓋をあけて実車を見てみないとわからないですよね〜。

と、言うわけで、納車は来年の2月末ぐらいだそうです、けっこう先だなぁ〜。

つづく〜。



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




折りたたみ自転車が欲しい。

ずっと前から折りたたみ自転車が欲しいと思っていて、
たまに思い出してはネットで色々と物色して恍惚に浸っています。

僕が一番欲しいのがこれ。

1
『ブロンプトン』さん。

これが涙がちょちょぎれるぐらいに高い(^^;)
新車で17万ぐらいです。

5
こちらは『BD-1』さん。

ドイツの科学力を結集して作った(嘘)BD-1さん。
走行性能が良いらしいです。
デザインはあんまり好きじゃないです。

※実物を見ると、なかなかかっこいいです。

4
『Alex Moulton アレックスモールトン』さん。

モールトンもなんとなく良いけど。こいつがクッソ高いです(笑)
30万〜60万とか、そんな感じ。
一生買える気がしないですよ・・(笑)

安くてコンパクトなのはこういうのもありますね。

2
『CARRY ME キャリーミー』さん。

安いって言っても7万ぐらいする。

7万出すなら、こっちの個性的なヤツの方がいいです。

3
『ストライダ』さん。

本当に完璧な自転車は無いですね、どれも一長一短というか。

6
『GIOS』さん(折りたたみじゃない小径車ですが。)

これもいいなー。。(高いけど)

タイレル
『タイレル』さん。

まぁ、まだ買う予定は無いんだけど、いつか欲しいなぁ・・と。

貯金くずせば買えるんだけどね、そこまでする?(しない)
株が爆上げしてくれないかなぁ〜(笑)

完全に他力本願ですね(笑)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。