大雪で奥多摩や桧原村等が心配、東京の山の状況

こん◯◯は、東京登山です。

数十年ぶりの豪雪で東京の三多摩地区では雪の影響で村が孤立するなど、大変な状況になっています、いつも山登りで楽しませてもらっている地域なので心配です。

三多摩地区
三多摩地区。

御嶽山

いろんな情報が入って来ていますが、毎度おなじみの我らが御嶽山は
、豪雪の影響で孤立しており、自衛隊が入って本格的な救援活動が開始されているようです。御嶽山の宿坊街を経営されている方のブログなどを見ると、大変ではありますが、元気な様子で、すこしホッとしました。
御嶽山ビジターセンターは暫くの間登山を自粛するようにアナウンスを出しているようです。自衛隊の人の邪魔になるみたいなので、注意したいです。
詳しくは御嶽山ビジターセンターのホームページご覧ください。

足あと

※写真はイメージです。

高尾山

この様な状況ではありますが、流石は我らが高尾山です。屈強な登山者がガンガン登っていて、敗退しながらも、ラッセル完了みたいな感じのようです(笑)アイゼンをつけての登山が楽しめるようですが、吊り橋コースなど、崖沿いのコースは危ないかもしれません(通過したという情報を見ていない)裏高尾は進退窮まる可能性もありますので注意した方がよさそうです。
また、落雪、倒木、雪崩には十分に注意してください(^^;)
詳しい情報は高尾山ビジターセンターをご覧ください。

小仏城山

登ってる方はいるみたいですね、ルートは良くわかりません。かなり雪だらけのようです。

陣馬山

陣馬山では遭難が発生したようです。陣馬高原下の蕎麦屋さんの情報では、1m以上の積雪があり、和田峠より上の部分はルートが不明瞭らしいです。そもそも陣馬高原下にはバスが今出ていません。遭難した方の詳しい情報は不明ですが、助かったようです。

雪
※写真はイメージです。

雲取山

雲取山は積雪が2m近くあるようで、ここ1週間は登山者が0らしいです。
この状況で雲取山に突撃した方が3名いたようですが、大雪と雪崩に跳ね返されて撤退して鴨沢へ降りたようです。その後、帰れなくなって地元の宿に宿泊してるようです。噂では200名が雲取山荘に取り残されたなどの情報もあったようですが、ヤマケイオンラインの情報で間違いである事がわかりました。間違いでよかったです。

以上は私の認識であり、正しい情報では無い可能性があります、ひとつ言えるのは、雪崩に注意。低山だからと言って安易に突撃すると死ぬかもしれないって事でしょうか・・よく状況を見極めてから登山を開始したいと思います。登山を始めるにあたっては十分に情報の収拾を行って、面白半分に突撃しないように心がけたいと思います(^^;)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。