いまさらながらトレックライズ0

妄想は得意なんです。

アライのトレックライズ0を購入したのですが・・。


買ったけど放置してた。

なぜ放置していたか・・というと

買ったものを手をつけずに置いておくのが好きなんです・・。
だって、なんか家に新品のものがあるのってワクワクしませんか?
あー、もう目の前にほしかった、モノがある・・みたいな。

それで手をつけずに、ひとりで眺めて、むふむふ。。となるわけです。

『未開封・新品』ってたまんないんですよね。。

究極のひとり用のトレックライズ
究極のひとり用です。むふふ。

あ〜たまんね〜。究極だ・・究極のひとり用だっぺ。
って感じで、ひとりで「むふむふ・・」となるわけです。
でも、もうそろそろ試し張りしてみようかな〜。

でも張る前に、再度たっぷりトレックライズの(スタッフバックの)スタイルを『視姦』しちゃおうカナ!

(スポーツカーを買って、頬ずりするシーンを想像してもらえると、
僕の気持ちがわかるかと存じます。)

ライペン トレックライズ0
はぁ、ハイクオリティだ・・。。

いやぁ、いいテントだ。(まだ未開封だけど^^;)

調整するストラップ
スタッフバックの調整用ストラップ

あ〜たまんねぇ〜。最高にいい女って感じだぜ〜(笑)
じゃあ、そろそろ貼るかな〜。

ジャブ程度に張ってみます。

トレックライズ0
うわ〜、けっこう大きいな〜。

部屋が狭いので、トレックライズ0でも大きく感じます^^;

スカンジウムフレーム
これがスカンジウム入りのフレームか〜。

ほ〜、なんか、すげ〜。

※スカンジウムフレームは、超軽量・超剛性の素材なのである。

ポールが長いですね。
部屋が狭いのでポールが長く感じます。

くっそ〜、部屋狭めぇ〜!!

トレックライズ0
なんとか1本通した。

ぬぬぬぬっ・・!!

トレックライズ0
なんとか、ポール2本入れた。

やっぱ外でやらないと・・^^;

とか、いいつつ、初めて張ったトレックライズ0に満足した僕です。
中に入ってみると、思ったより広いじゃん?!なにこれ?快適!!(ツェルト比)

いままでツェルトばかりだったけど、これすげー広いだね。

さて、シームコート塗ろうと思ったけどここで精魂尽き果てました。
続きはまた次回。

<参考>
アイテム:ライペン トレックライズ0


編集後記

その後、トレックライズ0で、いろんなフィールドへ出てゆきました。僕の旅については、東京登山(http://tokyo-tozan.com)をごらんください!

ちなみに、僕のトレックライズ0の感想ですが。とにかく軽い!!狭いとか言われてますけど、僕は狭いとは思いませんでした。中で本だって読めるし、荷物だってちゃんと整理すれば片付けられます。それに山登りの時は、食事も終わったらすぐに寝袋に入って寝ますし。トレックライズ0を使ってる人は意外と少ないので、テント場などでも変な存在感があります。縦巾が小さいので、笑ってしまいますよ!!






↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。