山とゴミの話し。

山を歩いているとゴミが落ちている事があるよね。

山に限らず、ゴミのポイ捨ては良くないって言うのは常識の事。
でも常識の事にも関わらず、山にゴミが落ちているんだ。
どうしてだろう(?)

ゴミ
今日はゴミの話しです。

もちろん、捨てるつもりがないけど間違って落としてしまったり、
頭ではわかっても、ちょっとぐらいなら・・と言う気持ちで捨ててしまう、
そんな人もいると思うんだ。

でもね、そうじゃない人もいるんです。

どんな人かって言うと、
(なぜゴミを捨ててはいけないか)って事が、
根本的に理解できない人がいるんだなぁ。
まったく信じがたい話しだけど(^^;)

エッシャー
世の中にはいろんな人がいるのだ。(by Maurits Cornelis Escher)

だからもう、こうなったら、ゴミに気づいた人が
拾うしかないな、って思ったなぁ〜。

いちいち説明しても面倒だし、
まぁそれじゃダメなのかもしれないけれど(^^;)

それにゴミを捨てる人が0になる事を期待している内には
世の中(山)が綺麗になる事は無いでしょう。
漠然とだし、根拠も無いけど。

まぁ、そんな感じ。
ぼちぼち拾ってみたいと思っていますよ〜(^^)

おわり



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。