冬の長澤背稜は甘くない(?)

こん◯◯は、東京登山です。

またまた山歩きに行ってきました!!
今回のターゲットはヨコスズ尾根の上にある隠れピーク(?)『横篶山』と、
長澤背稜の上にあるいくつかの小ピーク。
行程が長かったので酉谷山の避難小屋で一泊してきました。

旅の様子は僕のホームページ『東京登山』でじっくりご覧いただく事にして、
まずはその模様をちょっとだけご覧ください。

では、どうぞっ!!


倉沢のヒノキ。

今回はヨコスズ尾根へ『倉沢見通シ尾根』を使って登りました
道中は東京都指定天然記念物でもある『倉沢のヒノキ』を見る事もできました。

そして・・。。


雪に悩んだ。

今回の旅は中盤から大量の雪が出てきました。
前回から使っているチェーン型のアイゼンを持っていったのですが・・。。

普通の6本爪を持って行けば良かったなぁ。。とちょっぴり後悔。


酉谷山避難小屋。

僕がよく利用する酉谷山避難小屋です。

元々小さい避難小屋なのですが、
人が多すぎて全員入れませんでした。

そしてイビキのオーケストラ(笑)


モルゲンロート。

氷点下-10℃、避難小屋から見えたモルゲンロート(朝焼け)

とても綺麗な朝焼けでした。

例のごとくプライベートが忙しいのですが、 なるべくはやくまとめてご覧いただけるように頑張ります。

では、また〜(^^)/

この旅の模様はこちらでごらんいただけます。



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。