台北4日目、金峰魯肉飯で朝ごはんを食べた。

さて、台北4日目で、最終日です。

今日は完全にノープランですが、時間が許す限り適当に活動しようと思っています。

DSCF3107
台北の信号、何秒で色が変わるかひと目でわかるし、動きがあって楽しい。

とりあえず朝ごはんを・・っと(*´∀`)

DSCF3110
地下鉄に乗ってやってきたのが『金峰魯肉飯』さんです。

こちらも魯肉飯の有名店らしいです。

DSCF3142
お店の中の様子。

中へ入りますと、例のごとく、なぜか日本人だとすぐにバレます。
席へ案内されて、注文します。

DSCF3112
こちらの店ではこの紙に書いて注文するみたいです。

一瞬戸惑ったのですが、席の前に座ってる夫婦も日本人で
注文の仕方を教えてもらいました。

目の前の方は沢山注文せずに2人ですこしづつ食べていました。
台北ではついつい色々食べたくなるので、いつもお腹が減ってないんです、
午後もあるし、朝ごはんは少しでいいや・・という考えなんだろうなと思いました。

さて、僕が注文したものがやってきました。

事前に予習してなかったので、魯肉飯以外は適当に注文してみました。

DSCF3123
注文したもの(左上の醤油には煮玉子が乗ってきました)

煮玉子を魯肉飯の上に乗せてっと・・

DSCF3127
魯肉飯です、煮玉子は『魯鴨蚕(約60円)』です。

この魯肉飯も前日食べた魯肉飯と甲乙付けがたいぐらい美味しかったです。
しかも安いです。これは小サイズなので約120円ぐらいですね。

DSCF3128
筍乾という食べ物です。

こちらは見たまんまのタケノコの煮物?みたいなものです。
これも美味しくて、いい箸休めになります。

で、ここで注文したスープなんですが、
本当に適当に注文したのですが、
びっくりしました。

まぁ、他のスープと同じなんですが、量が多いです。

DSCF3139
注文したスープ・・。。

その名も『頭髄湯』です。

良く漢字を見れば、その正体がわかりそうなもんですが・・

え・・なにこれ・・。。

DSCF3140
なにこれ・・もしかして・・・

これ、ノーミソやんけ!!!

まじでびっくりした、後で調べたらやっぱり豚のノーミソでした。

朝から冗談きっつわぁ〜と思いましたが、

ブログのネタ的に面白いな・・ケケケ・・とか思いつつ

食べてみると、あら・・味が無〜〜い!!
なにこれ、日本で言うと白子みたいな???
すっごく淡白な食べ物、脳みそなのでとっても柔らかくて、
うっすらと臭みはあるような、無いような。

脳みそって初めて食べたけど、
なんか食べていると、頭がムズムズしますね。
気のせいですが・・。。

ちなみにスープはやっぱり薄味です。

DSCF3132
でも、いい思い出になったな〜。

俺、豚の脳みそのスープ、飲んだ事あるんだぞ〜!!って
自慢できるね。

こんな感じで、美味しい朝ご飯を堪能。

台湾旅行で一貫してるのが、朝ごはんが一番充実してるって事ですね。
リーズナブルだし、美味しいし、面白いし。
台湾旅行に来たらこういうお店で食べた方がいいですね。

DSCF3153
会計を済ませて・・ごちそうさまでした。

DSCF3160
つぎつぎと注文が来るので、店の人も忙しい。

DSCF3144
さて、ごちそうさまー。

ってちょっと店をぐると周ってみてみました。

DSCF3145
ちょっと裏の方でスープ作ってました。

DSCF3149
アルミの缶みたいなのがいっぱい。

想像したとおり、小鍋に具材を入れて湯を足して
そのまま蒸して出汁をとってる感じでした。
味は塩コショウだけかなぁ・・。。

DSCF3150
こんな引出型の蒸し器で一気にスープを作っていました。

さて、お腹も膨れた事だし・・
次は近くに有名な観光地があるので、そちらへ行ってみようと思いました。
歩いて行けるかな。

DSCF3164
台北の街角。

続きます!!

» 台北旅行ひとり旅についてはこちらにまとめてあります。



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。