台湾鉄道で瑞芳(ルイファン)へ。

地下鉄の台北車站へやってきました。
この駅は、東京で言うと東京駅みたいな所で、多くの方が行き来しています。

ここから台湾鉄道に乗換え、九份か十分まで行こうと思っていました。

DSCF2777
台湾鉄道の切符売場。

軽くですが下調べもしたし、
行けばなんとかなるだろう程度の認識でやってきましたが、
実際はよくわからなかったです。

DSCF2779
台北駅から、どこまで乗ればいいかな。

案内版を前に悩んでいたら、男性の方に声をかけられました。
日本語ペラペラの台湾の方みたいです。
九份に行きたいと伝えると行き方を教えてくれました。

また券売機の買い方が難しすぎて困っていたのですが、
台湾鉄道も悠遊カードで鉄道を利用できると教えてもらいました。

台湾の方からみると日本人は見た目でわかるみたいです。
ここだけじゃなくて、様々な場面で台湾の方に助けていただきました。

DSCF2780
これか・・これに乗るんだよ〜って教えてくれる。

ありがとうございました。とお礼を行って先へ進みました。

ほんと、台湾の方はびっくりするぐらい親切です。感謝しかありません。

DSCF2781
切符は買わず、ピッ!として駅に入りました。

アプリで乗り換え方法を再度確認して・・。。

IMG_5716
目指すは瑞芳(ルイファン)

これでいいんだよな・・??
と若干不安なものの、電車に乗り込みます。

DSCF2789
座る場所無し。

鉄道は台北駅を出発しスピードを上げながら北東へ進んでいました。(googleMapsで見ていた)

間違いなく瑞芳行きだな・・と確信して安心。

DSCF2785
途中、車掌さんが来て、端末を見せられるので、カードをピッ!!としました。

DSCF2790
瑞芳駅に到着。

寂れた感じの雰囲気がローカルさを醸し出していました。

DSCF2796
瑞芳に到着。

ここからは平渓線へ乗り換えて十分に行く事も可能です。

僕はここから十分は後回しにして、九份へ先に向かう事にしました。

鉄道から降りた後は駅から出てバス乗り場へ向かいますが、
間違った出口の方から出てしまい、軽く迷いましたので、
その様子を御覧ください。

DSCF2797
ホームから・・階段を下り地下へ・・。

DSCF2798
駅から出ました。

ガイドブックでは、駅前の広場を出て左方向にバス停があると書いてありました。

DSCF2802
広場・・・(?)

DSCF2803
広場(?)にあったお店。賑わっている。

DSCF2804
左の方へ進むが何もねーぞ。

どうやら、駅の出る方向を間違っていたようだ(´・ω・`)

DSCF2805
駅に戻り、地下を通って逆側へ。

DSCF2807
地下。

DSCF2808
瑞芳駅(正面)

DSCF2809
めっちゃ広場だった(笑)

駅を出て、広場を左へ・・。。

DSCF2811
こんな所を歩く。

DSCF2814
しばらく歩くとバス停がありました。

よかったー。

DSCF2815
バスに乗り込む。

バスの乗り方のコツ?ですが、
系統によって行き先が決まっているので、
あらかじめ行きたい場所を通過する系統を調べておくといいですが、バス停に案内板があるので、それをみればだいたい分かります。

それと料金の支払いも先払い、後払いなどあるみたいですが、
よく解らなくても、例のごとく前の人の真似をすれば大丈夫でした(笑)前の人がいない場合は乗る時にピッ、降りる時にピッ!!としとけばいいと思います。テキトーですよ。

DSCF2816
どちからと言うとボロいバスにゆられ・・。。

DSCF2817
雨もだんだん強く。

台湾でも人気の観光地、九份へ・・

((o(´∀`)o))ワクワクしてきた〜!!!

つづく。

» 台北旅行ひとり旅についてはこちらにまとめてあります。

81vwxupYkWL._SL1500_ 
超特急と行く! 食べ鉄の旅 台湾編 Blu-ray BOX(amazon)



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。