鳩ノ巣渓谷で紅葉を楽しんできたよ〜(2)

はいっ!と言うわけで前回の続きです。

渓谷を下って行くと、営業していない旅館がありまして・・

DSCF3625
廃墟なのだろうか。。

旅館のすぐ近くに社があるので階段を登って見に行きました。

DSCF3626
階段を登る。

DSCF3636
下の方には清流が流れている。

DSCF3642
立派な社。

DSCF3655
ここからの眺めはこの小旅行で一番眺めが良い所でした。

DSCF3658
社の所から下を見る。

さあ、次へ行きます。

DSCF3661
これが双竜の滝かなぁ?

DSCF3668
旅館の近くは紅葉も綺麗。

DSCF3671
良い色だね。

DSCF3680
吊橋を見る。

DSCF3685

DSCF3686
社から見えていた建物は喫茶店です。

ギャラリーぽっぽのホームページはこちらです。
http://www.gallerypoppo.com

DSCF3689
吊橋を渡ります。

紅葉シーズンで人が多すぎ、吊橋にこんなに乗っていいの?と少し心配になりました。人数制限ないのかなぁ。

DSCF3701
通行注意。

ダムの放水がなどがあると、水位があがって歩道が水没するみたいです。

DSCF3702
小腹が減ったのでコッペパンをかじりながら歩きました。

ここから先が大変。
渋滞が・・

DSCF3703

どこかの山岳会なんだけど、1つじゃなくて、2つか3つぐらい重なって出来た渋滞です。なかなか進まない。

DSCF3705
でも、ここからの眺めが良かったです。

渓谷の美しさがすばらしいです。

DSCF3708
河原へ降りてお昼ごはんを食べました。

コンビニで買ってきた小さいおにぎりセット。
そして水筒に入れてきた熱い紅茶におやつです。
こういうのが楽だし、美味しいし良いですね。

DSCF3711
お昼ごはんを食べながら眺めた風景。

目の前を澄んだ川が流れていました。

DSCF3713
いいところだね。

食事が終わったので、先へ進みます。

DSCF3715
鳩ノ巣渓谷は良い所ですね、いい想い出に成ることでしょう。

DSCF3719

DSCF3721

DSCF3724

そして渓谷から登って行くと・・広場に出ました

DSCF3726
ここでお昼ごはんを食べている人が多かったです。

DSCF3729
そして白丸ダムへ到着。

あまり大きくないんだけど、かっこいいダムです。
このダムの見どころは『魚道』です。

DSCF3731
これが魚道です。

魚道って何かというと・・。。

DSCF3733
説明板。

ダムを作ると、魚が上流と下流に行ったり来たり出来ないので、
お魚だけが通れる道を作っているのです、それが魚道です。
お魚に優しいダム・・・なんですね。

DSCF3736
ユーシンブルーには負けるかも・・だけど、美しいシロマルブルー。

DSCF3739
上の方から見た所。

DSCF3744
白丸ダムから登って行き、駐車場があるので、そこから入れます。

公開されている日が決まっているので、事前に確認してから行きましょう。
土日はほぼ開いているようですが・・。。

DSCF3745
あんないパンフももらおう。

DSCF3753
入るとこんな感じで下へつづく階段があります。

最高にワクワクしますね。

DSCF3755
さあ、くだります。

手すりには網がはってあるので、高所恐怖症の僕でも怖くなかったです。

DSCF3758
ぐるぐる回りながら降りてゆく不思議な感覚。

DSCF3759
下が見えた。

DSCF3760
下へ降りてから上を見上げる。

DSCF3767
魚道です。

魚道をのぞいてみましたが、想像していたよりずっと水の流れが勢いがあります、本当にお魚さんはこんな所通れるんだろうか?と心配になりました。

DSCF3773
これも魚道です。非日常的空間です。

DSCF3774
ここは魚道の中をガラス越しに見える場所でした。

しばらく真っ暗な水の中を見ていたのですが、魚影は確認できなかったです。
よほど運が良くないと見れないかもしれません。

DSCF3789
テレビゲーム。バイオハザードに出てきそうな場所ですね。

DSCF3775
魚いないかなぁ。。とみんな覗きながら歩く。

DSCF3799
出ました。楽しかったです。

これは良い社会見学になります。ご家族で、恋人どうして、ご学友、お友達と訪れていただきたい、そんな場所です。

DSCF3805
白丸ダムを再度引き返してトレイルへ戻る。

DSCF3807
ハイキングを続けます。

DSCF3825
綺麗な植物。

DSCF3829
気持ち良い道。

DSCF3837
白丸ダムの貯水池、対岸の緑や紅葉が写り込んで綺麗です。

DSCF3838
歩いていると、こんなものが・・

DSCF3841
湖面に目を移すとカヤックを楽しんでいる人が。

しばらく見ていましたが、すごい笑顔で楽しそう。

DSCF3855
美しい青の白丸ダム。

DSCF3861
綺麗だね。

DSCF3893
この後は・・車道などを歩いて奥多摩駅へ。

DSCF3911
到着〜!!

うん、楽しかった。

僕はぜんぜん疲れなかったけど、普段運動してない人にとってはこれでもかなり疲れたりする事もあるらしいです。

というわけで、地味な小旅行の日記をこれで終わります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。