宿で仮眠、そして寧夏路夜市へ。

地下鉄で移動して宿へ。

DSCF3240
中央の建物の7F、隣はベスト電気。

DSCF3254
ビルの入口。

この旅で宿泊するのは『ベストホステル(英語名)』です。
3泊で1,773NT$(6,914円)

DSCF3255
Best Hostelは7F

さっそくチェックイン。

フロントの方は片言の日本語が出来る方で、英語も使うんですが、
なんとなく何を言ってるかわかりました。
日本語と英語のミックスです。

先にお金を払って、カードキーをもらいます。
カードキーを使って、部屋の中に入ったり、ロッカーを使ったりします。

DSCF3246
カードキーで入る。

カプセルホテルと同じですね。

DSCF3252
室内。布団1枚分のスペース。コンセントもテレビもある。

スタッフの方はとても親切でした。
特になに不自由なく過ごせました。

DSCF3248
ロビーですね。みんな自由にくつろいでおります。

布団の所では飲み食いはダメなので、飲み食いする時は
こちらへ出てきてからやります。

DSCF3249
自由に使っていい冷蔵庫。マジックで部屋番号を書いておく。

DSCF3250
自由に使っていいキッチン。

DSCF3251
なぜかヤマハのバイクが飾っていた。

無事にチェックインした後は、施設の使い方を一通り教えてもらいます。
何言ってるのか、よくわからないんだけど、なんとなくわかります(笑)
そんなレベルです。

自分のスペースへ入って、ほっと一息をついた後は、シャワーを浴びました。
汗を流してすっきり、全身ドロドロだったので生き返った〜。

そして洗濯をしようと思って、洗濯場へ行きました。
洗剤が5NT$、洗濯機が50NT$、乾燥機が50NT$でした。
思ったより高いな。

使い方は身振り手振りで教えてもらえました。
洗濯機を回している間、布団で横になって目をつぶっていたら、
いつのまにか眠ってました。はっ!?と起きて洗濯機の所へ行くとまだ洗濯が終わってない??それから、布団へもどりさらに寝ていると、宿のスタッフの人が来て、洗濯機が壊れてるから、他の洗濯機で洗ってるよ!!とか教えてもらいました。

その後、乾燥機で洗濯物も乾かしたり、夜まで軽く仮眠をしたりして過ごしました。

この後、夜は夜市へ言って晩御飯を食べようと思いまして、でかけました。

DSCF2225
宿から出た所、歩道に自動車優先レーンが設定されている。

googleMapsを見ながら、夜市へ歩いて行きました。
昼は暑かったけど、夜はそこそこ涼しかったです。

DSCF2226
夜の台北。

大きい道路を歩いてゆきます。人通りも多く危険は感じませんでした。

DSCF2229
時間式のスクランブル交差点だろうか・・(?)

DSCF2233
『寧夏路夜市』へ到着〜。

DSCF2234
夜市はすぐそこ。

DSCF2236
ついた。

ちなみに夜市というのは、夜に屋台が沢山出る場所の事です。

DSCF2237
ゲームコーナーもあった。

DSCF2239
ここから屋台。

狭い所に人が多いです。

DSCF2240
肉肉しいビジュアル(・・・うまいのか・・これ・・(^^;)

見ただけでは味がわからないものが沢山あり、興味をそそられるのですが、
食べてみようと言う気にはなかなか成らないですね(笑)

DSCF2241
人は味が想像できないものには手を出しにくい生き物なのか。

チャレンジしてみたい気もあるんですが、
台湾ビギナーなので、みるからに美味しそうなものを食べたい(笑)

DSCF2243
フルーツ(フルーツなんてどこで食ってもそんな大差ないだろ?)みたいな感覚持っています。

DSCF2245
とにかく屋台は見るだけでも楽しい。

蒸せるような人の熱気。
得体の知れない料理に圧倒される。
おもわず尻込みをする。

DSCF2248
これは具材を選ぶと、その場で焼いてくれるみたいだよ。

いろいろ見ていたけど、これが気になった。

DSCF2249
ん??これはいける気がする!!(笑)

と、言うのも屋台に日本人っぽい女性が座って食べていたのです(´・ω・`)

DSCF2250
メニューを見ても意味がわからないが・・。。

なんとなくだけど『鶏肉飯』はなんかで見たことある。
ジーローハンだったかな?

DSCF2253
屋台の様子。

DSCF2256
列に並んで注文。

メモに欲しいもの書いて、見せる作戦がここでも通じた。
飯屋でこの作戦完璧だな〜(´・ω・`)笑

頼んだのは、鶏肉飯(30NT$)と、冬瓜蛤排骨湯(50NT$)
あわせて、約312円ぐらいだね。安いっす。

買う時に、持ち帰りにしてしまったので、こんな事に・・

DSCF2259
持ち帰りセットだけど、近くの席で食べた。

光の色が悪くて、美味しそうに見えない(´・ω・`)

ジーローハンは美味しかった、
鶏肉を細かく割いてバラバラにして、味付けされていた。
それをアツアツのご飯の上にぶっかけて、謎のエキス(笑)がからまっている。
これは美味い。日本人が好きな味だ。

もうひとつの冬瓜蛤排骨湯は、
美味しくないわけじゃないんだけど、美味しいと言うわけでも無く。
まず味付けが薄い。そして、やたら量が多く。そして熱いのだ。
飲むのが大変だった。

この後も何度かスープを飲むんですが、やたら量が多い。
だいたいスープって170mlぐらいで十分なんだけど、これは500mlぐらいありそう。

DSCF2261
冬瓜だけでなく、肉なども入っていたようだ。

ダラダラと汗をかいて、完食。

その後も夜市を散策して・・。。

DSCF2265
有名な店らしい、すごい行列。

DSCF2268
こちらもすごい行列。おこわ屋さん?

DSCF2269
楽しい夜市。

DSCF2271
身体に悪そうな色。

この後『檸檬甘蔗汁』というジュースを飲んだのだが写真が残ってなかったです(´・ω・`)

DSCF2275
夜市はこんな席で食える。適当に座って食うがいい。

帰ろう・・そして、寝ようと思った。

DSCF2280
帰り、犬が床をゴロゴロ転がっていた。

DSCF2284
思わずニヤリとなった。『元大銀行』

と、言うわけで、無駄にダラダラとブログにしたためるスタイルでお届けしました。
台北ひとり旅1日目。無事終了でございます。

全部で4日あるので、まだまだ続きますが、2日目は台北で登山を楽しんでいます。
ですが、いちど台北日記はここでお休みします。

その前に東京でハイキングをしたので、その事を先にブログに書いておきたいと思います。

つづく!!

» 台北旅行ひとり旅についてはこちらにまとめてあります。

DSCF2289
夜、アイスが食いたくなって、宿の下にあるコンビニで買って食った。

91hsdQcCd8L
台湾 みんなが知らないディープ旅: 今から行くなら絶対ココ!(amazon)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。