台北ひとり旅に出発だぁ〜ヽ(^◇^*)ノ

さーーて!!

台北一人旅の日記をつらつらと書いて行きたいと思います、よろしくお願いします。

台北旅行を計画してからほぼ丸一年。
毎月3,000円づつコツコツと貯金してまいりました(笑)

そしてついに今日、旅立つ日がやってきたのですヽ(^◇^*)ノ

DSCF1920
東京駅からバスで成田空港まで1,000円

※バスは渋滞などで派手に遅れる事もあるみたいです。
早め早めの計画が吉だと思います。

飛行機の時間は夜の9時25分なので、夕方の5時頃にはついておこうと思って
かなり早めに家を出ました。
万が一の渋滞などでも、電車移動に切り替えられるように万全の態勢をとっておいたのです。

DSCF1927
成田空港第3ターミナル。

第3ターミナルはかなり遠いと聞いていたのですが、
バスだと直に第3ターミナルで停まってくれるのでかなり楽でした。

DSCF1932
第3ターミナル内部。

この時はまだこれから台北に行くという実感が正直湧いてなかったです、むしろひとり旅の不安が、ここに来て出てきました。

DSCF1934
両替のレートが悪い。

参考までに成田空港での台湾ドルと日本円の換金レートを見ておきました。4.21と言う事で、かなり日本円が弱いです。
もちろんここでは両替はしませんでした。

台湾の空港が安定して安いという事なので、あっちに行って両替したいと思います。

DSCF1938
成田空港では時間があまったので、奮発してステーキ丼を食べました。コーラーまで飲んでしまった(´・ω・`)

DSCF1936-(1)
ステーキドーン!!

なんだか旅行になると、財布の紐がゆるんじゃうよね・・。。
でも、普段から倹約して生活しているので、たまにはこういう贅沢もいいよね。
と思ってステーキ丼を堪能しました(といいつつ1,300円程度でしたがw)

DSCF1947
成田空港のフードコート。すごく賑わっています。

DSCF1950
やっとチェックアウト開始。

でも、まだ飛行機が飛ぶ3時間前・・。。
座席指定はして無かったんだけど、チェックアウトする時に足元が広いシートがあるので、そこに座る?って提案されてそこを選びました。
(ただ飛行機事故があった時に避難経路を確保する作業をやらないといけないのですが・・)
狭いシートだと聞いていたので、覚悟はしていて、内心((o(´∀`)o))ワクワクしていたのですが、まぁ、広い方がいいよね・・と(笑)

DSCF1955
荷物の重さを計ってみたら、ぜんぜん余裕だった。

7kg制限で4kg代なのでかなり余裕です。
気にしていた荷物の寸法は計りもされませんでした。

DSCF1957
無事にチェックインを済ませて・・

いよいよこれから旅が始まるんだなーって盛り上がってきました。
緊張する出国審査(?)をすませて、出発ゲートへと向かいました。

もちろん善良な市民である私は簡単にチェック終了〜ヽ(´▽`)ノ笑

DSCF1958
ジェットスターの綺麗な出発ゲート。
緑色のシートが目に優しいぃぃぃ〜(笑)

そしてついに・・飛行機へ。。

DSCF1965
あまり大きくない飛行機でしたが、ほぼ満員のようでした。

シートに座ってみると・・。

かなり広いじゃない。

DSCF1971
楽々です。

はじめてジェットスター乗りましたけど、
ぜんぜん快適でした。

飲み物とか出てきませんが、お酒じゃなければ自分で飲み物持ち込めるし、食べ物も大丈夫みたいです。

DSCF1973
飛行機の中・・快適。

飛行機の中では、新田次郎の短編集『雪のチングルマ』を読んで過ごしました。
小説を読んでいたらあっという間に台北へ到着です。

なぜ旅行先に台湾を選んだのか

実は3年ぐらい前にはじめて家族で台湾旅行へ行きました。
普通の観光ツアーなので、有名な観光地を点と点で結んでバスで移動します。
バスで移動している間、車窓から見える台湾の町並み、
ここで降りて自由きままに歩いてみたり、裏路地へ入ってみたら、もっと面白いだろうなぁ〜と、そんな気持ちで眺めていたんです。
そんな気持ちもあって台湾を選んでみたんです。
他にも理由があるんですが、それはまた今度・・(^^)

台湾へ到着したら、果敢に裏路地を攻めてゆくぞ〜!!と
この時燃えていました・・。

つづく〜。

» 台北旅行ひとり旅についてはこちらにまとめてあります。

81qn2tUCNvL
私的台北好味帖(amazon)



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。