今更ながらX-E2、XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS 試し撮り

こん📷📷は、東京登山です。

この休日、ちょっと用事がありまして、都内をあちこち移動していました。
バッグの中にX-E2を忍ばせておいて、試し撮りをしてきました。

DSCF1784

DSCF1792

ちなみにレンズはキットレンズのXF18-55mmF2.8-4 R LM OISです。

前にEOS kiss X5を手に入れた時は、キットレンズの性能が悪すぎて絶望したのですが、ツイッターでカシラさんにアドバイスをもらって、すぐにシグマのレンズを購入しました、それ1本しか持ってないのですが、ずっとつけっぱなしです。カメラってレンズの性能が大事なんだなーって勉強になった出来事でした(笑)

フジノンのこのキットレンズはびっくりするぐらいの高画質ですね。
まさに噂どおりの神キットレンズです。※

※ちなみにフジのラインナップコンセプトブックによれば、2012年に登場したX-E1の同梱レンズとしてデビューしたが、一般的にキットレンズ=廉価なレンズというイメージがあるが、富士フィルムはこのレンズを一切の妥協無しに開発したと書いてある。高い解像度、4段分の手ブレ補正と言う事らしいです。

DSCF1841

DSCF1854

テーブルフォトも何の問題無く撮影できますね。

DSCF1858

DSCF1864

最初は単焦点レンズ欲しいなぁ〜と思っていたのですが、とりあえずこのレンズで十分じゃね?って思ってる僕がいます。

DSCF1874

単焦点もいいと思うんですけど、やっぱりね、ズームレンズはフットワークが良いですよね。

追加でレンズを買うならポートレート用とか、マクロとか特化した用途で使うレンズ買った方がいいかなーって思えてきました。

DSCF1880

金属と陶器の質感、テーブルの微妙な色の変化も綺麗ですね。

DSCF1887

DSCF1889

DSCF1890

DSCF1891

DSCF1893

DSCF1897

写真はJpegの撮って出し、フイルムシュミレーションはスタンダード(プロビア)です。

DSCF1901

ロレックスだと思ったら、ロラックスでした。
性能はロレックスより良いらしいです(笑)

DSCF1915

DSCF1917

pic_01
フィルムシュミレーションは実際のフィルムの質感や色味を再現してくれます。

僕が考える、写真ってこういう設定で撮影した方がいいな・・が(ほぼ)完全に実現できるカメラで気に入ってます。

けっこう古いカメラなんですけど、とても良いカメラですね。
今から買う人はX-E3が良いと思います(^^)



↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。