沢山の無駄に彩られて・・

最近、欲しいものがあります。

時計と、単焦点レンズです。

なぜ時計が欲しいかと言うと、
僕も中年なので、なにか腕に巻いておかないと、
寂しいかなーと思いはじめました。

まぁ、そんな高い時計は買うつもりはないので、
遊びでも使えるように、プロトレックとか欲しいなーと思っているんですが
(チョイスが間違ってる気もしますが)

よく良く考えると、別に必要じゃないです。
今時計が無くても、何も困ってないし、
スマホがあれば時間はわかるし、
あまりこういう表現は良くないが、
単なるファッションとか、見栄のようなものだと思います。

次に単焦点レンズですが、
これは新しくカメラを買ったら、すぐにでも買いたいと思っていたのですが、
これもよくよく考えてみると、別に必要じゃないです。
標準ズームレンズが1本あれば、大抵の事は事足りるからです。
まぁ、そんな事を言っていたら、何も買えなくなるんだけど、

買う時には、それが自分にとってどんな意味を持つのか、
熟考して買うようにしているんですが、

しかし、自分にぜったいに必要なものしか買わないとしたら、
自分の身の回りにそんなものばかりしか無かったとしたら、
それはそれで寂しい気もします。

どういう事か説明しますと・・

そもそも『ぜったいに必要な事やモノ』だけが、何かを選択する時の判断材料になっているのだとしたら・_・

料理には味なんて必要ないし、人生だって、息をしてうんこをするだけで良いですよね?

うーん、これでは言いたい事が伝わらないかな・・・

えっと何を言いたいかと言うと
実は人生は、沢山の無駄に彩られて、豊かになる部分があるのでは無いかと、
そう思ったんです。

自分にとって必要なモノや
自分にとって必要な人間・・・

そんなものばかりに囲まれていると人生は、色彩を失って行くのでは無いかとも思うのです。

人との付き合いが単なる利害関係でしかなくなったとしたら、
友達なんて作れないし、結婚も出来ないし、子供を育てるなんてとんでもない話しです。

つまり、時計も買うべきだし、レンズも買えと言う事です(笑)

もしかしたら、沢山の無駄に彩られる事で、
私達の人生は豊かになり、今よりももっと人間らしく生きられるのかもしれません。

(そうなのか・・・??)

(また、いい加減な事を言っている気もしてきた・・笑)

僕が言いたい事がわりますかね・・これは一種の哲学ってやつです。

私も人間、完全無欠ではいられません。

今日もまた悩みます。
この悩みもまた、人生を彩る要素なのかもしれませんね(´・ω・`)



↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。