海外旅行の心得(?)

今僕の目の前に、日本のパスポートがあります。

ハワイに行ってきます。

このパスポートは世界ではそれなりに信用があるらしいです。

日本人であると言うだけで、多くの国でビザが無くても入国できたり、
様々な恩恵や保護を受ける事が出来るみたいですね。

僕のような無能な人間でも、日本人であると言うだけで様々な恩恵を受ける事ができます。
ありがたいこっちゃ・・です。

この信用は日本が外国と国交を結んできた時から、
外交的な努力もさる事ながら、これまで渡航してきた日本人が、長い年月をかけて、獲得した信頼の証なのだと思います。
先人が積み重ねてきた信用があって、今僕が海外でもなに不自由なく、日本人として恩恵と保護を受ける事ができる。

それは私が、私達が、ひとりひとり、日本を代表しているのだと
そういう感覚を持って、恥ずかしくない振る舞いをする事の積み重ねの上にあるはずです。

そういう、自分が、集団を代表しているんだという感覚。

家族や、故郷や、国を代表しているという気持ちは、
単なる個人主義の中からは産まれにくいのではないかと思います。

私は日本を代表して旅をしたいと思います。

ただ遊びに行くだけなのに、大げさなのですが(笑)

日本人として、恥ずかしくない行動をとり、
また後につづく日本人も同じように振る舞いつづければ、
そして可能であれば、訪問した国のためになる事が出来れば、
かならず、信用は得る事ができる。
それは10年とか100年とか、そういうスパンでの話しだと思います。
本当の信用を得ると言う事は生半可な事では無いし、
一度壊れた信用を取り戻すのはその何十倍も大変だと言う事を僕は知っているのです。

この事がわからない人々は、
表面上の偏見が無くなるように、頑張り続けるしかないですね。

ですがそういった人たちは、結局は永遠に心の中では馬鹿にされ、見下される存在であり続けるのです。

私はそんな日本人では有って欲しくない・・

あなたもそう思いませんか?(´・ω・`)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。