台湾ボンビー旅行 ジェットスター重量制限7kgとの闘い。

こん♨♨は、東京登山です。

最近ちょっと、いや、かなり仕事が忙しくてなかなか遊ぶ暇が有りません(´・ω・`)

それでもいちおう暇をみつけて台湾旅行の準備を進めています。

まぁ、まだまだ先の話しなんですが、とりあえず宿でも予約をしようかな?と思って探していますが、時期が遠すぎてインターネット予約もまだ出来ないみたいです。2ヶ月ぐらい前じゃないと予約できないのかな?

東京駅から成田空港へのバスも予約したいんだけど、
これは1ヶ月前からしか予約ができません。

それで、今重点的にやっているのは、台湾で見たいものとか、食べたいもののリストアップです。
実は僕は2年ぐらい前に台湾は家族旅行で行っているので、有名な観光地は訪ねた事がありますので、今回は観光地以外の普通の台湾の日常を体験したいなーって思っているんです。

手荷物7kgの壁

ところで、今回はジェットスターを使って台湾へ行こうと思っているのですが、
ジェットスターさんは飛行機に持ち込める荷物が7kgまでなんですね〜。

帰りはお土産とかも持って帰りたいので、荷物を預けるオプションをつけたので問題無いのですが、行きは最低賃金で行こうと思っているので、荷物すべての重量を7kgに抑える必要があります。

7kgって言うとけっこうありそうですが、適当にやっているとすぐに7kgは越えてしまうと思います。

それで持って行く荷物の重量をひとつひとつ計ってしっかり管理をしようと思って準備中です。

omosa

これはMacのNumbersってアプリを使って管理してるんですけど(エクセルでも出来ます)簡単に重量を計算できるので便利です。
使い方は今度ブログに書きますね。

とりあえず6kgぐらいには抑えたいなーって思っています。
登山で培った道具管理のスキルをフル活用と言うわけです(´・ω・`)

今の所報告できる事はこのくらいですかね・・。。

とりあえず、キレイにまとめますと、
7kgなんて、適当にやっているとあっという間に超えてしまうので、ちゃんと道具の重さを計った上で、計画的にやった方が良さそうだ、って事ですよね。

次回はギアの重さの管理方法って事でNumbersの使い方でも書こうかな。
Windows使ってる人には意味なさそうだけど。

ではではヽ(^◇^*)ノ

souda-taiwan
そうだ、台湾いこう(amazon)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。