痴漢冤罪で逮捕されない努力が必要だ。

最近痴漢冤罪とか、線路の上を走って逃げる人がいて迷惑だとか、世の中が騒がしい。
痴漢で逮捕されると、どんなに証拠があっても、無くても、99%有罪になるらしいので完全にホラーである。
と言うわけで痴漢冤罪で逮捕されない方法をまとめたので、男性諸君には再度確認をしていただきたい。(´・ω・`)

ベストポジションをキープ

第三者の目が行き届くスペースを確保してその場所へ移動する努力が必要だ。
「キャー!痴漢よ!」と言われた時に、自分の身の潔白を照明する事ができるように
他人の目につくポジションをキープすると言う事だ。

できるだけ手を挙げ、何かを掴んだ状態をキープ

手を高々と上げる、つり革を掴む、もしくは鉄の棒をガシッと掴むと良い!もしも掴む物が無くても手を挙げる様にする。これ見よがしに手をあげておく。俺は痴漢はしませんアピールが必要だ。
これで完璧・・と言いたい所だが、これではまだ不完全なのである。

ポケットに物をいれない。

男はすぐにポケットに物をいれる。
だがそのポケットにいれた硬い物が、女性に当たると痴漢をされたと勘違いされて人生終了である。ポケットにスマホや財布、部屋の鍵を入れないようにしよう。そして身体が女性に触れないように、最善の努力を尽くすべきだ。

女性に近づかない努力を

女性と体が触れないように、男の方、男の方へと移動しよう。
これはなかなか難しかったりするが、意識してやるようにしよう。

女性と近寄った場合でも女性の背後には立たないようにしよう。

女性の背後に立つと痴漢と間違われるので最悪のポジションだ。
女性と向き合うのも良くないです。向き合った場合には背を向けるようにしましょう。

どんなに満員電車でも股間が女性にぶつからないようにしよう。

股間が当たるだけで痴漢になるので、どんなに無理な姿勢であっても、それだけは裂けなければならない、
女性の方を向かない用にしたいが、四方八方を女性に囲まれる事もあるだろう。その時でも股間が当たらないポジションを狭い範囲の中で確保しなければならない。死に物狂いでやってほしい。

電車の中では寝てはいけない。

座席に座って、うとうとして、女性の肩に頭が・・みたいな事になっても駄目です。
寝たふりをして、女性の体に触れようとしているとみなされるそうです。
だからぜったいに電車の座席で寝てはいけません。
万が一でも女性の肩に頭が触れようものなら痴漢認定される可能性があります。
目を見開いて寝ないようにしてください。

どんなに横暴な女性がいても怒らせてはいけない。

電車の中で携帯電話で話している女性がいても注意してはいけないし、
ハイヒールで足を踏まれても怒ったりしてはいけない。
何をされても我慢が必要だ、女性を怒らせると痴漢をしてなくても痴漢にされてしまう事もある。
(実際にそういう事もある)だから女性と喧嘩をしたり怒らせるような事はしないほうがいい。
我慢だ、我慢が必要だ。
男はつらいよ。

女性に息がかからないようにしよう。

女性の近くに立った状態で、ハァハァ・・と息をするだけで痴漢行為になるそうです。
電車に乗る前に、呼吸を整えて、もしも息が乱れていたら呼吸をまず整えましょう。
そして、女性の近くに立ってしまったら、息を女性の方にしてはいけません
顔を女性の方から背けてその状態で息をします。首が痛いかもしれませんが、我慢してください。
すべては輝かしい明日のために・・。

息が臭いだけで痴漢になるらしいので注意だ。

息が臭いだけで痴漢行為になるので、電車に乗る前はしっかりと歯磨きをして、ブレスケアが必要だ。
もはや痴漢とは関係ない気もしてきたが、女性を電車の中で怒らせると、彼女らの機嫌と性格次第では
恐ろしい化学反応が起る。万全の体制を整えて戦場へ向かってほしい。

女性の事を出来るだけ見ないようにする

ちょっと見ただけでも、じろじろ見ていると思われると痴漢になります。
極力視線から外す様にしましょう。
目も合わせないようにしましょう。目を合わせただけで痴漢だと思われる可能性があります。
もしも目が合ってしまったら??!!! 1回までならギリギリセーフでしょう。
1度でも目があってしまったら、何があってもそっちの方向を見てはいけません。

電車の中で本や新聞を読むのも危険だ。

読んでいる本や新聞が女性の頭部などにあたってしまうと、これも痴漢になるので気をつけたいが、どうしても当たってしまうので、本や新聞は読まない様にしよう。また本や新聞がコツコツ女性に当たるだけでも彼女らの機嫌を損ねかねない、そんな事になると一生の不覚!!と言う事にもなりかねない。

物が女性に一瞬でも当たると、当たった場所によっては痴漢になります、細心の注意を払ってください。

もってるバッグ、傘、スマホなどが、女性の体に間違ってぶつかっても痴漢になります。
振り向くとき、立ち上がるとき、ちょっとした時でも女性に物が当たらないように細心の注意を払いましょう。まちがっておっぱいや、股間にぶつけてしまった時は、もう人生終了です。女性が騒ぎ立てると逮捕されて人生が終わります。命がけで注意してください。ちょっとぐらい良いだろう・・という考えは捨てるべきです。注意一秒怪我一生ですぞ。

以上である(他にもいろいろありそう)
いろいろと世知辛い世の中ではあるが、心の平和を保つには日々の努力が必要である。
一部の変人のせいで、我々がこのような不利益を被るのは許しがたいのであるが、
こういう時代なのである。適応して生きて行くしかないのである!(´・ω・`)

我々人間はまだまだ発展途上の生き物である。
いつの日か、本当の意味で女性たちと和解できたらいいと思うが。
もしかしたら数万年後の話しかもしれない。

では、検討を祈る。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。