無線の出力5W欲しくなってくるね。

こん📡📡は、東京登山です。

今日は無線について語ります。

IMG_4693
無線の出力1.5Wで足りるのか?

僕が山で使っている無線機VX-3は144MHz帯で出力が1.5W、433MHz帯の時は1Wあります(バッテリー仕様時)

元々、山の中から緊急通信を出すために購入しましたので、
山の中では見通しが悪いと、どんなに出力が強くても届かないものは届かないし、
出力が小さくても、見通しが良ければ想像している以上に飛ぶと言う事なので、
実際にその通りなんですが、単純に出力が大きい方がやはり遠くへ飛ぶわけですから、1.5Wでも十分なのかもしれませんけど、やっぱり5Wあると世界が違うのかなー?って、もやもやしちゃいますね(笑)

実際に無線機を使ってみて、受信は出来るのに、こちらから送信しても届いてない事も多いです。
これは単純にパワーが不足してるって事でしょうか。
もしもこれが山だとしたら、人のSOSを受信できるのに、こちらが応答してあげる事が出来ないという状況が発生するかもしれません、人のSOSを受信するというのも稀なケースだと思いますが、稀なケースに備えるために無線機を常備しているのですから、そうなっちゃうと残念ですよね。

ただ5W飛ばせる無線機はやはり一回り大きいとか、重いとか、バッテリーの消耗が大きいとか、いろいろ問題もあるみたいなので、そういう所も加味してゆくと、山では1.5WのVX-3で十分だって事になるのかもしれないです。

まぁ、こういうものは答えは無くて、自分がいいのを使うしかない、いい塩梅は自分にしかわからないですよね。

やはりこれは自分で無線で送信を何度もやってみて、十分に使用に足るかどうかも検証して行かないといけないですね。

つまりSOSを出していると思って無線で交信をしてみようと言う事です。

見通しが良い場所だけで無線をするのでは無くて、例えば谷の中から、尾根の中腹から、山域の奥深い場所からも呼びかけてみて応答してくれる人がいるのか?

こういう訓練をする事で非常時に、無線をするためにはどこまで移動しなければならないのか?という経験を積む事が出来るようになるのかもしれないです。

いや、むしろこれこそが我々登山者がするべき、本当の移動運用では無いか?と・・

今開眼しました(笑)(´・ω・`)

そして、これではダメだわ!!と思えば5Wを買って試してみればいいんだし、
もしかしたらそうやって無線沼にハマってゆくのかも知れませんが(笑)

まぁ、それはそれで良いんじゃないでしょうか。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。