救命講習を受けてきました〜。

はいっ!!と言うわけで〜。

前から気になっていた『救命講習』を消防署で受けてきましたよ。

そして試験も見事に合格し『救命技能認定証』をいただいて参りました〜(^^)

こちらがその認定証でございます。

救命技能認定証
救命技能認定証(自動体外式除細動器業務従事者)

いんや〜すんばらし〜〜。

救命講習とは何か。

詳しくは東京消防庁のHPを見て欲しいんだけど、簡単に説明すると、心肺蘇生やAEDの使い方、けがの手当など、応急手当の習得が出来る講習なのです。

もしかしたら登山に役立つかなぁ?とちょっと思っていたのですが、
そこはちょっとだけ微妙な所ですが。

呼吸がとまった人に心臓マッサージしてあげたり、
出血が大量にある場合に『直接圧迫止血法』で出血を止めてみたり、
食べ物を喉に詰まらせた人を助けたり・・・
そのくらいの事は出来るようになります。

三角巾を使った応急処置とかは無かったですね。

上級救命講習と言うのもあるので、そっちの方で勉強できるのかもしれません。

まぁ、そんな感じで、ちょっとだけパワーアップしたオヤジです。

講習が終わって講師の方が
「みなさんの両手を見てください」とおっしゃるので、(?)と思って手の平を見たら、「その手はこれからは人を助ける事が出来る手です、一歩を踏み出して人を助けてあげてください」と粋なことを言うんですよ。ちょっとジーンと感動しました(^^)

ちなみに講習ですが、人気みたいで沢山来ておられました。
最後には簡単な試験もあるんですが、かなり緩い試験で、自分で採点して、自分で合格を出します(笑)
合格率は100%みたいです。認定証もすでに用意されていましたよ。

一生に1度使うか使わないかという技能らしいんですが、
地震大国の日本、いつ何があるとも限りません。
自分だけでなく、沢山の人が技能を持っていれば、お互いに助け合う事が出来ると思いますので、
是非みなさんも、救命講習を受けてみてはいかがでしょうか?(^^)

まぁ、そんな感じです。
ではでは(^^)






↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。