タイレルFX買うか、最後の最後で迷ってる君へ。

タイレルFX買おうか、迷ってる君へ。
最後の最後に迷ってる方に冷静になってもらうために、いろいろ書いてみようと思います。

僕としては沢山の人にこの自転車の良さを知って欲しいわけだけど、
だからと言って嘘を言ったり、調子の良い事ばかり言うのは違うと思っているんです。
ちゃんとダメな部分はダメだと言うべきだし、無理やり甘い言葉で誘惑するような
嘘つきセールスマンには成りたくないです、と言うわけで嘘偽りなき文体でお届けします(´・ω・`)

タイレルFX

本当に折りたたむ必要があるか?

タイレルFXはどちらかと言うと中途半端な自転車です。
と、いうよりも折りたたみ自転車そのものが全て中途半端です。折りたたみ性能を持つことでスポイルされている部分が必ずあると言う事です。高級な折りたたみ自転車は、そういう折りたたみ自転車の性能の良く無い部分を高めるように特別な設計がされています。それでもやっぱり折りたためない自転車の方が性能は良いでしょう(似たような価格帯なら)。絶対に折りたためないと具合が悪いかどうか?もう一度考えてみてください。

タイレルFXは折り畳んでもけっこう大きい。

たぶん普通に分解して輪行準備完了したロードバイクとそんなに大きさは変わらないと思います。タイレルFXは簡単に折りたためるので、折りたたみ寸法だけで比較するのはフェアでは無いですが。
もっとコンパクトな折りたたみ自転車はほかにも沢山あるので、絶対にコンパクトさが必要だったら、他の自転車を選んだ方がいいです。折りたたみサイズが気になる方は、自転車店で折り畳んだ状態を見せてもらってください。そして輪行バッグもかけてもらってその状態で目で確認する事をオススメします。

軽い必要があるか?本当にタイレルFXは軽いか?

タイレルFXは軽いです。ですがそれは折りたたみ自転車というカテゴリの中では、と言う話しです。本体はだいたい9kgぐらいらしいです、これは他の高級折りたたみ自転車の中でも、トップクラスに軽いです。輪行する時に階段や段差を昇り降りする事ってけっこう頻繁にあります。そういう時に軽い自転車は楽なんですよね。
この軽さは走行性能にも貢献しています。ただ軽いとは言っても、やはりずっと持ってるのは厳しいですね。少しでも軽い方がいい、という方にはタイレルFXは良い選択になります。

頻繁に折りたたむか?

タイレルFXの折りたたみにかかる時間は早くても40秒ぐらいかなと思います。頻繁に折りたたむような場合には若干不利かなと思います。

通勤に使おうと思ってる人も注意。

例えば通勤で、自宅から駅へ、駅から会社へ、と言うような使い方はタイレルFXには向いてません。
たまにならいいですが、毎日の事となると大変です。
もっとコンパクトで折りたたみが速い、そんな自転車の方がいいと思います。
しかしそもそも折りたたみ自転車を満員電車に乗せて輪行すると周りの人の迷惑になります。
自宅から会社にタイレルFXで走って行き、帰りも自走で自宅へ帰るのが基本だけど、どうしても自走できない場合は電車に乗せる、程度の使い方がメインになります。
タイレルFXを路上に長時間駐車するのは盗難の可能性が高いです。
折りたたんだ状態で社内に入れる事が出来ないと危険が危ないです。
タイレルFXは折りたたんだ状態でもけっこう大きいので注意してください。

まとめますと・・。。

どんな人にタイレルFXは向いてるのか?

・絶対に折りたたみ自転車じゃないと困る
・折り畳み寸法は大きくても問題ない
・頻繁には折りたたまない
・日常の足というよりかは、休日のレジャー・スポーツ
・のんびり折りたたむ余裕がある
・ブロンプトンはみんな使ってるから嫌だ
・折り畳みでも走行性能は譲れない、気持ち良く走りたい
・坂を頻繁に登り下りしない。
・できるだけ軽い折り畳み自転車がいい。
・汎用的な自転車パーツを流用してカスタマイズを楽しみたい。

こんな人にはタイレルFXは向いてない

・折り畳み自転車である必要が無い
・折り畳み寸法はできるだけコンパクトな方が良い
・頻繁に折りたたむ
・日常の足としても使いたい
・野や山を走り回りたい
・自転車で日本一周したい(出来ない事はないが・・笑)
・そこそこ走れば満足

ってな感じかなぁ。。

まー、他にもあるかもしれないけど、あったら追記します(^^)






↓ クリックしてくれてありがとうございます<(__)>
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。