タイレルFXの『輪行バッグ・トラベル』について。

タイレルFXの輪行バッグについて書かれているブログが少なく感じたので
ちょっと書いてみたいと思います。

タイレルFXの(公式?)輪行バッグには
『輪行バッグ・ライトS』と『輪行バッグ・トラベル』の2種類がありますが
今日はトラベルの方について書いてみます。

輪行バックトラベルの印象

第一印象はでかいです。
そして次に、重い(1.1〜1.2kgぐらいある)
さらに実際に使ってみて、硬いな〜(ゴアゴアしてます)ですね。
とにかく生地がすごく頑丈な輪行バックという印象です。

輪行バッグ・トラベル
輪行バッグ・トラベルを装着したタイレルFX

飛行機や船・車の荷台に自転車を載せて、遠くに行ってみたいって人にはいいのかもしれませんが、それ以外の用途では正直言って(使いドコロが)無いかなって思います。無駄に頑丈なので、思いっきって引っ張っても破れそうにないです。安心感がすごい!(笑)
普通に電車で輪行をする時などには、輪行バックライトの方が圧倒的に良いです。
(実は輪行バッグライトにも問題があるんですが、それについてはまた今度書きますね。)

※個人的にはタイレルFXにはもっと過激な軽量輪行バックの設定があっていいと思うんですよね。登山のテントに使われているような、極薄のリップストップナイロン(若干透けるぐらい)でジッパーも極小で総重量50gを切るようなやつです。せっかく軽い自転車なのに輪行バッグが重いとか本末転倒かなと。その辺りは他の折りたたみ自転車と毛色の違いを出して欲しいです。タイレルの輪行バッグはもっとストイックで良いと思います、使い手の技量を試すような、そういうものの方がタイレルのユーザーには喜ばれる気がします。

輪行バッグトラベルを見ていってみよう〜。

このためだけに自転車を走らせて撮影してきたんですよ(笑)

輪行バッグ・トラベル
『輪行バッグ・トラベル』すごく大きく見える。

良く考えられて作られていますが、収納はかなりタイトです。
取り出すのは簡単ですが、折りたたんで収納するのは若干難しいです。

輪行バッグ・トラベル
シートポスト裏にピッタリ収まる。

バッグには反射材が張ってあるので、夜は光るんだと思います。

輪行バッグ・トラベル
サドルの幅ぐらいで上から見ると収まりが良いですね。

輪行バッグ・トラベル
アイヴ・エモーションのロゴとタイレルのロゴがシルクスクリーン印刷されてます。

では、バッグを取り出してみましょう〜。

輪行バッグ・トラベル

地面に置くとこんな感じ〜。

なかなかカッコイイですね。

輪行バッグ・トラベル
チャックは両開きになっていて、開きやすいですよ。

開いたら、折りたたんだ自転車を乗せて・・。。

輪行バッグ・トラベル
よいしょっと・・。。

あ、ちなみに飛行機に乗せる時はタイヤの空気は抜いてくださいね。

輪行バッグ・トラベル
リアディレイラーが当たる部分は布地が2重になっていますね。

それでチャックを閉めてみたけど。

ありゃっ・・閉まらない(笑)

輪行バッグ・トラベル
これ、つけっぱなしはダメなのか。

サドル・バッグをつけっぱなしだと、輪行バッグが閉じられませんね。

輪行バッグ・トラベル
外さないとダメなんですね。

と言うわけで、サドル・バッグを外してから輪行バッグの中に突っ込んでおきました。

輪行バッグ・トラベル
シートポストも押し込んで・・っと(^^)

ピッタリ収まった〜。。

輪行バッグ・トラベル
さすが純正品。って感じですね。

輪行バッグの外部には小さいポケットが2つ付いているので、ペダルを入れたり、ちょっとした工具を入れておく事も出来そうです。

輪行バッグ・トラベル
肩にかける部分、厚みがあり肩が痛くなさそう。

ちょっと肩にかけて持ってみましたけど、持てるけど、まぁ・・どうかな(笑)
重いっちゃ重い、軽いっちゃ軽い。

タイレルFX軽いと行っても、このバッグ込みだと10kgはいくね。
軽いタイレルでこれなのに、他の折りたたみ自転車の人、大変だろうね(笑)

輪行バックトラベルの収納ポーチ(サドルバッグ)がいい感じ?

この輪行バックトラベルの収納ポーチ(サドルバッグ)なんですが、普通にサドルバッグとしても使えそうですね。この中にコッヘルとガスストーブと棒ラーメン入れて、ちょっとした旅に出るのもいいかもしれません(笑)今度やってみようかな。

買うべきか、買わざるべきか。

どーなんですかね?『輪行バッグ・トラベル』・・・。。
これに入れておけばぜったい安心って事は無いと思うんですよね。
かなり頑丈でいい感じなんですが。。
輪行のやり方もいろんな方法論が考えられるのでね。ぜったいにこのバッグじゃないとダメって事も無いですし、そもそのこのバッグけっこう高いですよね。16,000円ぐらいしますでしょ?自分は自転車を買った時にオマケしてもらったんですけどね。

※僕の個人的な意見を言いますとね、このバッグなんですけど、外側に中に自転車が入ってるよ〜。ってすぐにわかるようにして欲しいですね。でかく自転車のマーク入れて欲しいですよ。あと、ディレイラー側には倒さないようにとか、ピクトグラムを書いておくとか、そういう飛行機で輪行する時に配慮した、もう一工夫欲しいかな〜って思いました。海外に持って行く事を考えたらね・・。。

自分はタイレルFXを飛行機で輪行する予定は今の所ないんですが、台湾ぐらいは行ってみたいですね〜。あっ、北海道とかでもいいかな〜。でも自転車は持って行かないかな〜(笑)誰か旅のスポンサーになってくれる人いませんかね?(笑)

まっ・・そんな感じですよ、お役に立てましたか?

なんか質問とかあったら、掲示板ツイッターで話しかけてくださいね。

ではでは〜。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。