タイレルFX パウダーコーティング(粉体塗装)について思う事。

【余談】タイレルFXのブログを書いても、あんまり見てる人がいないのです(笑)

たまにタイレルFXの事を書いていますが、最近アクセス解析を見てみたら、
ほとんどの人が興味が無いですね(笑)折りたたみ自転車の世界ではそんなにマニアックでも無いと思うのですが・・。。僕のブログの書き方が悪いのかもしれませんね。いずれにせよあまりアクセス数には貢献してくれません(笑)でも、しつこく書いて行きたいと思います。

ああ、素晴らしき哉、粉体塗装。

タイレルFXは、粉体塗装(パウダーコーティング)で美しく塗装されている。
粉体塗装の特徴は発色の良さ、耐久性・優れた防錆能力、環境に優しく低公害であると言う点らしい。
なんだかすごく良い事づくめである。

タイレルFX 粉体塗装
タイレルFXは粉体塗装(パウダーコーティング)で美しく塗装されているのが特徴だ。

たしかに、すっごい綺麗な色ですよね。発色が良いし、車とかバイクの塗装で使われてるそうですよ。

粉体塗装はグラデーションが苦手のようだ。

粉体塗装は微妙な塗り分けとかグラデーションとか作るのが苦手のようです。
昔作られていた、タイレルSVなどを見ると、アクリル・ウレタン塗装が使われてるようで、
逆の意味でかなり自由にカラーで遊んでいたようです。

カラーにこだわりを持った人が、デザイナーの広瀬氏に直接連絡をとり、また広瀬氏もそのこだわりに応えていたようですし、そうやって愛着をもって作られた自転車はため息が出るほどかっこいいんですよね。興味がある方はurlは書きませんので、ググッてみてください。

粉体塗装は強いと言うけど、傷が付かないわけじゃない。

硬いものにぶつければ傷は付くし、ツイッターで見たんだけど、ひび割れが起きて剥がれるという人もいた。堅牢なはずの粉体塗装でそんな事があるのかと信じがたいが、嘘を言う必要は無いと思うので、本当なんだろう。ひび割れが出来てペリペリと剥がれるというのは、塗装と塗装面が上手く接着してないって事だと思うので、実際のところどうなんだろうか(丁寧に扱っていてひび割れ、塗装の剥離が起きたら、僕だったらメーカーに問い合わせぐらいはしますね)いずれにせよ、粉体塗装は頑丈だと言われているが、だからと言ってラフに扱うのは良くないと思う。無駄に傷が付かないように丁寧に自転車を扱いたい。自転車屋さんに聞いたのだが、メンテナンスに持ってくる人の中にはすごくボロボロになってる状態のものもあるそうだ(扱いがラフすぎて・・という意味で)普段から愛情を持って自転車に接してゆきたい。

タイレルFXの粉体塗装
綺麗すぎてヌルヌルに見える(笑)

粉体塗装のクオリティ

技術が低い人らが塗装をすると、表面にブツブツが出来たりするみたい。
じっくりと表面の仕上げを見て、ブツブツが出来ていたら、それは下処理が甘いって事らしい。
僕のタイレルFXは一箇所だけ、つぶつぶがある。気になると言えば気になる。
ある程度は仕方ないが、あまりにも多い場合は・・・だと思う(笑)

粉体塗装 個人的には満足しています。

僕は異常なぐらい自転車を丁寧に扱っているんで、まだピッカピカですね(^^)
でも、みなさんもこのくらい大切に扱った方がいいと思います(笑)

※褒めてばかりではレビューにならないので、
ありのままの感想を書くようにしています。僕の知識や認識が間違っている場合には訂正しますので、有識者の方は教えてくれると嬉しいです(^^)



↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。