小仏城山の春美茶屋のかき氷が、デカすぎて震える(寒くて)

こん♨♨は、東京登山です。

※この話しは2016/10/4の山旅についてです。

先日の続きですが、あの後・・小仏城山まで行って、
大きいと噂のかき氷を食べてきました。

本気ででかくて焦りました。

小仏城山
小仏城山に到着。

春美茶屋
春美茶屋さん。

春美茶屋のかき氷
春美茶屋のかき氷。

ここで500円の宇治抹茶(金時つき)の大を注文しましたら、
小屋のオヤジさんがすごいだるそうな顔つきで黙々とかき氷を作っていました(笑)

自分の所からは影になっていて、どのくらいの大きさかよく分からなかったのですが、斜めから見ていた小学生の女児が「で・・でかっ!!」って驚いて興奮していました。

どんだけ、でかいんだよ・・って思っていたら、出てきたのがこちら。

春美茶屋のかき氷 大
で・・でかっ!!(^^;)

なんだ、このムキになって作った感じは・・(笑)

何故か巻き尺を持っていたので・・高さを測ってみましたら、だいたい30cmぐらいありました。これで500円とかありえない安さですよね。まぁしょせんただの凍らせた水なんですけどね(笑)

30cmぐらいあるわ〜。

しっかり練乳(コンデスミルク)と、ちゃんと小豆までついてるんですよ。これはサービス品でしょ〜!!

金時つき
自分でかけて調整します。

んでは、いっただきま〜〜っす!!っと。

(全部食えるかな・・。。)

抹茶シロップをたっぷりとかけて・・っと。。

宇治金時
うまそ〜〜〜!!

味は普通に美味しいかき氷なんですが、あまりにも大きいので、食べている内にまず歯が冷たくなってきます(笑)そして口の中が冷えて、口の中が麻痺してきます。

途中から、小豆の味がやけに鉄っぽく感じるようになります。味覚が狂ってるのかもしれません。

※味覚がおかしくなる前に小豆を先に美味しく食べた方がいいかも(僕からのアドバイスです)

春美茶屋のかき氷
すごい満足度。

たべている内にだんだん身体も冷えてきますね。

寒くなってきました(笑)

なかなか減らないなー。
食いごたえが十分すぎます。

でも、なんか黙々と食っていたら、あら・・。。

完食〜。
完食〜(^^)

よかった、全部食べられて・・残したら恥だもんね!

この後、高尾山まで引き返して帰ったのですが、途中で手のひらをみたら、ありえないぐらい真っ白になっていました。身体が冷えすぎて、俺の身体の中で何かが起っていたようです(笑)

もう、たぶん今年は時期的に食べられないと思いますが、来年食べようと思っている方は、体調を万全に整えてから挑戦してください。あとね熱いお茶が飲みたくなるよ〜。

よ〜〜し、来年も食べるぞ〜〜(^^)

と、いうわけで、かき氷のレポートを終わります。






↓ クリックをお願いしますだぁ〜〜<(__)>ハハ〜〜!!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。