綱島温泉へ行ってきました。

こん♨♨は、東京登山です。

先週ですが、綱島にある『綱島ラジウム温泉~東京園』
通称、綱島温泉へ行って楽しんできましたので、ブログを書いてみたいと思います(`・ω・´)キリッ

綱島温泉 東京園

※この温泉に行くに際しては、識者の方に知恵をいただきました。
ありがとうございます(笑)m(__)m

この綱島温泉と言う場所は、ある筋ではとても有名なようでして、
上手く表現出来ないのですが、自分が老人ホームの中に迷い込んだのでは?と錯覚してしまうような。そんな不思議空間となっています。

基本的には単なる温泉なんですが、施設の中には自由に寛ぐ事が出来る大広間が用意されていまして、食べ物やお酒なども持ち込み自由な事から、みんなで集まってワイワイやるスペースとして、老若男女に利用されているようです。その自由な雰囲気が老人ホームのような雰囲気を醸し出しているようです。

綱島温泉
無愛想な受付。

施設に入る前には、股間を全力で撫で回しながら、大声で独り言を行っているオヤジに遭遇したりして、身の危険を感じましたが、なんとかなりました。

入館料は1,000円でした。ただし1時間半以内のご利用の場合には500円を返金してくれるという事です。

受付ロビー

ロビーの様子

受付ロビー
ロビーの様子。地味な物販。

と、まぁ、いきなりロビーから、いろいろ突っ込みたくなるんですが、
ここは華麗にスルーして、早速風呂に入りました。

tofuro
※すいません写真を拝借しました。

お風呂なんですが、とりあえず全体的にすごく雑ですね。壊れたものは壊れたままです(笑)

あと、ロッカーの鍵がなんか・・デカイんですよね。。
邪魔でしょうが無いですが、でもそれが面白いです。

お湯は黒い不思議な色のお湯で、これがラジウム温泉特有の色なんでしょうか?よく分かりませんが、なにか効きそうな感じはします。20cmぐらい下はもう真っ黒で何も見えません。温度は若干ぬるめで、ゆっくりと時間をかけてお湯に浸かりたい僕は気に入りました。他にも座風呂、エステ風呂、寝風呂、電気風呂(弱)(強)などもあり堪能。ただし電気風呂は僕は無理でした。ビリビリがすごすぎます。

たっぷりと1時間ぐらいお湯を楽しんだ後は、館内でくつろぎます。

館内には売店がありまして、女性店員さんが暇そうにしていました。

東京園売店
売店。

この売店で何か買おうと決めていたので、見てみました。

焼き魚が充実
焼き魚が充実

売店の食べ物はなかなか安いです。サンマの焼き魚は300円ぐらいだったかな、イカちゃんは1匹150円だけど、2匹だと200円になってた気がします。買うと奥へ持っていって電子レンジで温めてくれました。

イカ
これは美味しい。

大広間へ。

綱島温泉 カラオケ
大広間にはカラオケもある。

カラオケは歌い放題のようです、みんな好き勝手に歌ってますが、みんな歌が美味いです。この温泉の常連さんなんでしょうか、セミプロみたいな感じでした。プロとまではいきませんが、感情のヒダまで描写するその歌唱力は素晴らしいBGMになっていました。

美味しい。
食べる。

発泡酒は自分で持ってきました。
とりあえずイカが美味い。

カラオケを聞きながら、酒を飲んで、焼き魚をツンツンして無駄にグダグダな時間を過ごします。

ここで昼寝するのも良いかもしれませんね。

綱島温泉
他のスペースでもみんなくつろいでいます。

綱島温泉2階
2階もある。

2階にも登ってみたんですが、貸スペースになっているようです、若い人が多くて、DJみたいな、ターンテーブルを持ち込んでイベントしてる人とかいました。

綱島温泉
こんな懐かしい自販機も。。

ここはお友達とかと、お酒とかツマミを持っていって、
楽しむと良いと思いますよ。温泉にも出たり入ったり出来ると思うので、
上手く利用するとかなり遊べるかな・・と思いました。
カラオケもあるし。

まぁ、こんな感じでしたよ(^^)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。