タイレルFXの色選び。RALカラーについて。。

こん♨♨は、東京登山です。

タイレルFXの色選びについて今日は書きたいと思います。

店頭で粉体塗装のカラー見本を見ていて思ったのですが、
この粉体塗装のカラーチャートはRALカラーチャートを基本としているんですね。

タイレルFX カドワキコーティング
タイレルのRALカラーチャート。

カラーチャートをご存知無い方のために簡単に説明しますと、インクの色っていうのは印刷をする人とか、塗装をする人が調合する事があるんですが、その時に正しい配合比率などが定まっていて、その事によって誰でも同じ色を再現する事ができるという、そういうシステムが整備されているわけです。塗装の方面では知りませんが、印刷の方ではそれを特色と言ったりします。(スポットカラー・特練色という言い方もあります)

だからカラーチャートは完璧に管理されてないといけないのです、だって適当に色を調合して(こんな感じかな?)みたいな勘で色を決められたら困るじゃないですか?
でもタイレルのパウダーコートのカラーチャートのRALカラーが、一般的なRALカラーとは色の解釈が微妙に違うように見えます(私の気のせいですかね?)

例えば、タイレルのパウダーコートカラー見本帳ではRAL5015はコスミックブルー、RAL5012はスカイブルーと成っているのですが、RAL Color Chartによれば、5015はスカイブルー RAL5012はライトブルーとなっているんです。この2色にかぎらず、全体的になんか世界標準とは違うんですよね、日本だけの解釈とかあるんでしょうか?・・番号は忘れましたがサムライ・ブルーと言う色もありましたよ。

※参考 RAL Color Chart

名前だけが違うなら(それもある意味問題あると思いますが)大丈夫ですけど、色の解釈まで違うとなると怖いですよね(そんな事はぜったいにあり得ないと思いますが)

RAL color chart
RAL Color Chartでは、RAL5015はスカイブルーになっているが・・

色名が違う
タイレル色見本帳では、スカイブルーはRAL5012になっている。※

だから僕はこのカラーチャートは何か怖いって思っているんです。

コスミックブルーで発注したつもりがスカイブルーで、スカイブルーで発注したつもりがライトブルーで仕上がってくると言う取り違いが発生しないとも限りませんよね。。(きっと大丈夫なように、すり合わせがされていると思うんですが・・)

※色の名前が単純に変更されているのでは無く、スカイブルーという色名がそのまま5012にスライドしているのが恐ろしいですよ。

もしも僕の指摘が間違ってないのだとしたら、カラーの独自解釈は色々な問題が生じる可能性があるので、世界標準に合わせた方がいいのかな・・と思ったりします。

コスミックブルーなんだよな?
コスミック(宇宙色の)ブルーのタイレルFX(のはずです(笑))※

まぁ、僕はこの色、ちょっとイメージとは違ったんだけど、
これはこれでアリなので、納得はしているんですけどね(笑)

私は塗装の世界でのカラー管理はよくわかってませんので、検討違いの事を言ってる可能性もありますが、けっこう不安を感じましたので、ここに書いておきたいと思います。

※それと付け加えておきますと、上の写真の色は僕が目で見ている色とはやっぱり違いますので、この写真を見て判断をするのは止めてください。







↓ たまにはクリックしてくれてもいいぢゃないのっ!?(/_;)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。