jROの講演に行ってきたぞ。

先日jRO(日本山岳救助機構会員制度)の講演を聞いてきました〜(^^)
講師は青梅警察署 山岳救助隊の佐藤 佑紀さんと、
山岳ライター・編集者の小林 千穂さんですが、
講演の前に青梅警察署 山岳救助隊の元副隊長の
金さんの話しも聞く事ができました。

jRO
講演の様子(超ピンぼけ(^^;))

いろいろと有意義な話しを聞く事が出来たのですが、
残念ながらここに書く事はできません。
講演の内容にも著作権が発生するんだそうです(^^)
※講演で聞いた内容を書くと盗用になるそうです。

はしょりますと。。

まぁ、でもざっと簡単に言うと。。

山屋としてのプライドを持ちましょう。人に背負われて山を下ることは恥ずかしい事。
勉強や訓練をして万全にして山にゆこう!みたいな感じですね。省略しすぎですが(笑)

会場です。
会場の様子。

僕の感想

まさか奥多摩の有名人である金副隊長の話しを
聞けるとは思って無かったのでとても嬉しかった(^^)
金副隊長は初めてみたけど、かなりご高齢だった
(後で引退したと知った)また話しを聞きたい。
jROの会員4万人もいるのに、参加者が少ないなーと思った。
みんなベテランなのかな?(^^;)



↓ クリックしていただくと、当ブログが元気になります(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。