Entapano C-01でタイマー撮影

今日はEntaniya 魚眼レンズ一体型カメラ Entapano C-01(amazon)の隠された機能(公式ホームページにも載ってますが)をご紹介します。

ちなみに前回の話しはこちらです。

あまり知られてないような気がするのですが、
2つの撮影モードがありまして、
ひとつは当たり前ですが、普通に撮影するモードですね。
それともうひとつは、前に撮影した写真を消して、
4秒後再撮影する・・という謎のモードです。

なぜそんな機能があるのかイマイチ設計思想が謎です。

やりかたは、シャッターボタンを長押しです。
この長押しのタイミングも、どのくらい押していればいいのか謎です。
長押しすると、ピッ・・ピッ・・ピッ・・と音がなり始め4秒後に撮影します。

これを上手く使えば、普通にタイマー撮影として利用する事ができますね。
自分で自分を写す事もできますよ、こんな感じです。

自分撮り。
しかし画質が酷いね〜(とにかく光に弱い)

タイマー撮影をする前に、何でもいいので、適当な写真を撮影しないといけないので、その分手間ですが、ご愛嬌ですかね。

三脚にon
三脚に乗せて使う。

普通に変で面白いので気に入っているのですが、もうちょっと画質が良いと楽しいのになーと思います。2〜3万ぐらいでちゃんとしたの出してくれないかな(笑)
せめてセンサーとレンズぐらいはちゃんとしてほしいね。



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。