無線機を買ったらまず最初にスケルチを設定するらしい。

VX-3 スケルチ
今日はスケルチの勉強をしました。

スケルチの事がなんとなく分かったので、ここにメモを残す事にします。
無線初心者なので、すごく当たり前の事を書いていると思いますがご了承ください(^^;)

スケルチとは何か。

電波の受信状態が悪いと「ザー!」とノイズ音がしてウルサイので、
ノイズが聞こえないように設定をする事ができる。

ノイズが聞こえないとどうなるか?
快適になるのであーる!!ヽ(`▽´)/(当たり前じゃん・・)

いい塩梅に設定する必要がある。

VX-3の場合はLVL0〜LVL15まであり、
0はスケルチ開放(ノイズだらけ)15はスケルチ全閉(聞こえない)となる。
工場出荷時の設定はLVL1になっている。

スケルチの値が大きくなればなる程、強い電波しか拾わなくなって、
0に近ければ近いほど、弱い電波を拾うようになる。

このスケルチの値をどのくらいに設定するかで、無線を使う時の快適さが大きく変わってくる。

スケルチはラジオを使って設定すると理解しやすい気がする。

たとえば無線機でSメーターが5のラジオ局を見つけてみる。この時にスケルチを6に設定すると
このラジオ局は受信しなくなる。スケルチの機能を実感できると思う。

Sメーター
たぶんこれがSメーターです(Sの意味は不明w)

まずはどのくらい電波が悪いと(Sメーターの値が低いと)
聞こえにくいのか感覚的に理解するところから初めてみて(単純にSメーターの値が低いからと言って聞こえないわけでは無い事もわかる)スケルチの値をどのくらいに設定すれば受信が快適になるか、自分なりの設定を見つけると良い。

最後にVX-3のスケルチの設定方法

(1)スケルチ設定 FW + MONI(左側面)
(2)スケルチのレベルを変更。 ダイヤルを回して調整。
(3)スケルチ設定終了 MONI(左側面)

以上でメモを終了(^^)

61F6ZO3bEgL
山と食欲と私 5(amazon)



↓ たまにはクリックしてよね!((o((≧з≦)o))プリプリ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。