入山尾根、探索!?

こん◎◎は、東京登山です。

先日は八王子にある入山尾根を歩いてまいりました。
東端には琴平神社が鎮座し、向山、ヒトツ石山、オキノ窪ノ峰を従える
全長5km程度の比較的緩やかな尾根です。

この旅の様子は僕のホームページ『東京登山』でご覧頂きます、
ただいま準備中ですので、しばらくお待ちください(^^)

その前にとりあえず、ちょっとだけ写真をご覧ください。

では、どうぞっ。

聖域へ入る
聖域へ。

訪れる人も少なそうな入山尾根ですが、
その東端の山中には立派な社が鎮座しているそうです。

どんな神社なのか楽しみですね。

そして・・。。

その奥へ。

なかなかハードなバリエーションルート。

途中は若干藪気味で、上下左右から意地悪な枝が行く手を阻みます。

んもぅ・・(´Д` )

そして・・。

まさに秘境。

秘境(?)金剛の滝へ。

この後・・謎の穴がっ!!(またかよ)

そして、その穴に吸い込まれるオヤジです。

ほげぇぇ〜!!(´Д` )

※すいません、かなり大げさに書いています。

ってなわけで・・。。

ちょっとプライベートが忙しいのですが、
できるだけはやく書きたいと思います。

では、また〜(^^)/



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。