ショック!!神津島のキャンプ場が閉鎖・・理由は・・

神津島のキャンプ場2ヵ所が閉鎖になるという、ショッキングなニュースが入ってきました。

長浜キャンプ場
無料で使える沢尻野営場・長浜野営場

理由は・・キャンパーのマナーが悪すぎて、近隣の住民の方に多大な迷惑がかかっているとの事。

都環境局によると、近年のキャンプブームもあって利用者が急増し、夜間の騒音や、ごみの放置などの迷惑行為が目に余るようになってきたそう。
周辺の環境への悪影響が著しいと判断され、野営場の維持を断念する事になったのだとか。

ほとんどの人はちゃんとやっているのに、一部の不心得者のせいでこのような不利益を被ってしまうと言うのはとても残念です。

僕が神津島へ行った時も、キャンプ場では、音楽をガンガン鳴らして夜中まで踊り狂う若者たちがたくさんいました。
(僕の記憶ではほぼ外人さんでしたが・・(^^;))

沢尻野営場・長浜野営場は令和2年3月31日をもって閉鎖されてしまいます。

のこされた時間、静かに、マナーと節度をもって利用していただきたいものです。

なお、令和2年4月1日からの神津島でのキャンプは、有料の「多幸湾公園ファミリーキャンプ場」を利用する事になりそう。
多幸湾は島の裏側(?)にあり集落が遠いので、ちょっと不便ですね。でも仕方ありません。
現在のキャンプブームが収束した時に、また無料キャンプ場が利用できるようになると、うれしいですね。
そのためには、皆様のさらなるマナー向上が必要です。

神津島では約20年前に都営公園を整備し、約4億5千万円かけて、シャワー室や炊事場などを開設していたのです、もったいないし残念・・(´・ω・`)



↓ えっ!!わたしのクリック数少なすぎ?!∑(゚д゚lll)ガーン
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。