FUJINON XF35mm F1.4rで試し撮り〜

と言うわけで試し撮りをしてきました(今更ながらですが)

あと、うちのブログは写真が小さいので参考にはならないかも。

ちなみに写真はjpeg撮って出し、フィルムシュミレーションは普通のやつです(名前忘れた)

DSCF9517
ブラ汁

ちょっとファインダーを覗いてみて(あ・・これはけっこう難しいかも)と感じる、ちゃんと考えて撮影しよう。

DSCF9417
高架下

とりあえず、腹がへってはなんとやらで・・

DSCF9420
ビールのしゅわしゅわ感むずかしい

DSCF9423
カレーを大盛りで、腹がくるしい。

皿が暗くなってしまったな・・

DSCF9442
ヨドバシカメラで、画角が狭すぎて入りきれない!(笑)

DSCF9450
画角が35mmで固定なので、足を使って画角をつくる

こういう場所ではやはりズームレンズは便利だったな・・と感じる。
旅行に持ってゆく時はズームレンズの方がフットワークは良さそうだな。
では単焦点レンズってどんな時に持ってゆくの?

いちいちレンズ変えるの面倒っちゃ面倒。

DSCF9443
ギリギリ入れて、むりやり絵を作る

DSCF9469
街角(有名カレー店)

DSCF9496
ハイキー調で撮影してみるテスト

DSCF9498
ハイキー調で撮影してみるテスト2

DSCF9505

35mmは人間の目で見た感じに比較的近いと言うが、たしかにそんな感じではあるが、全く同じではない。うまく説明できない謎の歪みはある。

DSCF9429
ガラス越しにお花屋さん

それなりに高いレンズは解像感もあるし、透明感も感じる。

DSCF9432
夜の新宿

似たような写真ばかりでごめんなさいね〜。

DSCF9434
夜の新宿

DSCF9437
明るいレンズだと夜も楽に撮影できる

DSCF9438
とあるレストラン(?)

まとめー!!

F1.4は明るいなっと。

F値が明るくなった事で撮影の幅が広がった。夜の撮影にも便利

単焦点なのでフットワーク無いと画角を作れない(慣れが必要)

レンズフードは金属製で質感高くて良い。

レンズカバーはゴム製でいい加減なつくりですぐに外れる、無くすのは時間の問題です(笑)

オートフォーカスは迷う事もあるけど、これはレンズだけの性能ではなくてカメラの性能もあるらしいので謎(僕のカメラはX-E2)
旅行とかに持ってゆくと、画角が狭くてNooooo!!!と叫びたくなる事があるかも。

駆動音は屋外だと全く気にならない。

ボケは美しい・・と言いたいところだけど、まだよくわからない。

テーブルフォトはちょうど良い塩梅で撮影できる、これ以上望遠側のレンズだと席を外さないと画が作れない。

F2でも十分な気もしてきている(笑)

ではでは。



↓ クリックしてくれると管理人が喜びます(^^)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。




» ご意見・ご感想は ついったー か、掲示板でお願いします。